SBIソーシャルレンディングへの入金について

SBIソーシャルレンディングへの入金とは

SBIソーシャルレンディングが提供しているファンドに対して、投資家として”出資”を行う際、当然のことながら、出資するお金を、SBIソーシャルレンディングに対して、入金する必要があります。
本記事では、そんなSBIソーシャルレンディングへの入金手続きに関して、詳しくご説明致します。

SBIソーシャルレンディングへの入金は、いつ行うのか

SBIソーシャルレンディングは、預託金制度(デポジット制度)を採用していません。
ソーシャルレンディング事業者が提供しているファンドに対して出資を行う場合、

  • 預託金制度【採用】事業者の場合
    →出資申込を行う前に、出資のための資金を、ソーシャルレンディング事業者提供の預託金口座(デポジット口座)に、あらかじめ入金をしておく必要があります。
    例えば、特定のファンドに、5万円の出資を行いたい場合、そのファンドを提供しているソーシャルレンディング事業者の預託金口座の中に、5万円の出資金を、あらかじめ、デポジット(=預け入れ)しておく必要があります。
    預託金口座の中の残高を上回る金額の出資申込は、出来ません。
  • 預託金制度【不採用】事業者の場合
    →まずは、気に入ったファンドに、出資申込を済ませます(=当然、インターネットで完結します)。
    その後、ソーシャルレンディング事業者側から、
    「〇日までに、出資金を振り込んでくださいね」
    というメッセージが来ます。
    そのメッセージに定めのある入金期限までに、出資金を、ソーシャルレンディング事業者側に対して、振込送金します。

上述致しました通り、SBIソーシャルレンディングは、預託金制度を採用していませんので、
出資金の入金は、出資申込の【あと】です。

このことは、SBIソーシャルレンディングのFAQページにも、明記されています。

SBIソーシャルレンディングへの入金01
引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/faq#fd03

くれぐれも、タイミングを間違えないよう、注意しましょう。

SBIソーシャルレンディングへの入金方法は

SBIソーシャルレンディングが指定する銀行口座に対して、わたしたちが普段使っている銀行口座から、振込送金することによって、入金します。
「普通の銀行振込」と全く同じです。

SBIソーシャルレンディングのファンドに出資申込を行うと、SBIソーシャルレンディングのマイページ「メッセージボックス」に、メッセージが届きます。

SBIソーシャルレンディングへの入金02

メッセージ本文内に、SBIソーシャルレンディング側の銀行口座情報が記載されていますので、この銀行口座に対して、振込送金します。

SBIソーシャルレンディングへの入金の期限は

入金の期限についても、メッセージに記載があります。

SBIソーシャルレンディングへの入金03

所定期限までに、忘れずに送金を済ませるようにしましょう。
わたしは(備忘のため)出資申込後、SBIソーシャルレンディングからのメッセージを確認次第、さっさと出資金を振り込んでしまうようにしています。

SBIソーシャルレンディングへの入金時のコスト負担は

SBIソーシャルレンディング側の銀行口座に対して、わたしたちが普段使っている銀行口座から、出資金を振り込む際、どうしても、「銀行振込コスト」が発生します。
これはSBIソーシャルレンディングが徴求するコストではなく、あくまでも、純粋な「銀行振込コスト(=銀行が徴求するもの)」です。

なお、SBIソーシャルレンディング側の銀行口座は、前掲のスクリーンショットにもある通り、「三井住友銀行」の口座となっています。
ご存知の方も多いでしょうが、三井住友銀行のインターネットバンキング(SMBC)を使用し、所定の条件を満たしていれば、三井住友銀行同士の振り込みの場合、振込コストは無料です。

SBIソーシャルレンディングへの入金04
引用元:http://www.smbc.co.jp/kojin/direct/tesuryo/

※SBIソーシャルレンディングを通してのソーシャルレンディング投資にまつわるコストのお話については、本ブログの別記事にて詳説しております。
適宜、御覧下さい。

SBIソーシャルレンディングの手数料体系を徹底まとめ

SBIソーシャルレンディング側の入金確認までのタイムラグは

こちらは、わたしが実際にSBIソーシャルレンディングに、27万円の出資金を振込送金したときの、三井住友銀行(わたしが使用している口座)の振込明細です。

SBIソーシャルレンディングへの入金05

5月30日に送金していることが記載されています。

続いてこちらは、SBIソーシャルレンディングのメッセージボックスに届いた、出資金受領通知です。

SBIソーシャルレンディングへの入金06

同じ5月30日中に、受領通知が流れてきていることが分かります。
実際の着金確認タイムラグはケースバイケースだと思いますが、遅くとも一両日中には受領を確認してもらえるようです。

SBIソーシャルレンディングへの入金まとめ

いかがでしたでしょうか。
SBIソーシャルレンディングでの投資を始めよう! とお考えの読者様にとって、少しでも、お役に立つ内容であったのならば、小ブログの管理人として、幸甚です。

それでは、本記事はここまで。
また次回の記事にて、お会い致しましょう。

追伸:
ソーシャルレンディング各社をランキング形式で分析したこちらの過去記事もおすすめです。是非、ご覧になってみてください。

大手ソーシャルレンディング事業者を、ブログ筆者が徹底ランキング。ファンド利回り&投資対象国分散度&不動産担保メリット、ユーザー数や資本金額規模等、様々なアングルから人気ソーシャルレンディング事業者を厳選ランキング。

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング情報専門メディア、「ソーシャルレンディング・ラボ」の公式サイト。ソーシャルレンディング業界ニュースや、各ソーシャルレンディン事業者に関する最新情報、マーケットインフォメーション等をお届けします。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks