ソーシャルレンディングの確定申告の書き方(損失分も)

寄稿者紹介

個人投資家Y.K氏。
2018年初旬からソーシャルレンディング投資を始め、約1年ほどが経過。
合計20社以上のソーシャルレンディング事業者に投資口座を開設し、累計投資額は400万円以上。
30代男性会社員・首都圏在住。

ソーシャルレンディングと確定申告の関係

確定申告の具体的な書き方の前に、まず、押さえておきたいのは、下記の2点です。

①ソーシャルレンディング投資収益=雑所得

所得には、税法上の「区分」というものがあります。
例えば、日頃、勤め先の会社から受け取っている給料は、所得の区分で言えば、字義通り、「給与所得」に分類されます。
そうした中、ソーシャルレンディング投資を経て得た利益、すなわち、分配金収入は、所得の区分上、「雑所得」に分類されます。
年金や、著名人が受け取る講演料、FX投資関連の所得や、仮想通貨(ビットコイン等)の売却益等と同様に、ソーシャルレンディング投資収益もまた、「雑所得」に該当する、という点を、まず、押さえておいてください。

②雑所得等の金額が年間20万円以上→確定申告【要】

所得は会社から受け取っている給与所得のみ、という方の場合、これまで、確定申告をしたことがない、という人も、多くいらっしゃる事と思います。
しかし、ソーシャルレンディング投資等を行い、雑所得等の金額が、年間で20万円以上となった場合、確定申告を行う必要が生じることとなりますので、あらかじめ、ご留意ください。

あくまでも、目安ですが、

  • 雑所得に該当する所得が、ソーシャルレンディング投資収益のみ、という方の場合で、
  • 年利換算5パーセント前後のファンドへと投資し、
  • いずれのファンドも、貸し倒れ等を起こすことなく、無事に満期償還された場合、

概ね、ソーシャルレンディング投資に回す資金の合計額が、400万円強となる場合、雑所得等の合計額が、必然的に、年間20万円を超過することとなり、確定申告の必要が生じてくることとなります(400万円×年利5パーセント=20万円)。

ソーシャルレンディング投資収益の、確定申告の書き方

ここからは、実際のe-taxの画面を見ながら、説明を行っていきます。

①「国税庁 確定申告書等作成コーナー」へ

「国税庁 確定申告書等作成コーナー」へ

引用元:国税庁 確定申告書等作成コーナー(https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl)

まずは、国税庁の、「確定申告書等作成コーナー」画面へとアクセスします。

参考:
国税庁 確定申告書等作成コーナー|国税庁

②「作成開始」をクリック。

確定申告の「作成開始」をクリック。

引用元:国税庁 確定申告書等作成コーナー

「申告書等を作成する」の下の、「作成開始」のリンクバナーをクリックします。

③「印刷して書面提出する」をクリック。

確定申告内容を「印刷して書面提出する」をクリック。

引用元:確定申告書等作成コーナー

税務署への提出方法を選択する画面です。
「印刷して書面提出する」をクリックします。

④利用にあたっての事前確認を行う。

確定申告画面利用にあたっての事前確認を行う。

引用元:確定申告書等作成コーナー

確定申告書面作成画面の利用にあたっての、推奨環境確認等を行います。
なお、本寄稿執筆本日現在、記載されている、推奨環境としては、下記の通りです。

  • OS:
    Windows 7
    Windows 8.1
    Windows 10
  • ブラウザ:
    Internet Explorer 11
    Microsoft Edge 42
    Firefox 63
    Google Chrome 70
  • PDF閲覧ソフト:
    Adobe Acrobat Reader DC

推奨環境内容、及び、利用規約等の確認が済んだら、ページ右下の「利用規約に同意して次へ」をクリックします。

⑤確定申告年度の確認

確定申告年度の確認

引用元:確定申告書等作成コーナー

確定申告を行う年度の選択を行います。
今回は、「平成30年分の申告書等の作成」を押下します。
※実際の確定申告においては、適切な年度を選択してください。

⑥確定申告内容の選択

確定申告内容の選択

引用元:確定申告書等作成コーナー

確定申告を行いたい内容を選択します。
今回は、「所得税」を押下します。

⑦所得の種類の選択

確定申告を行う所得の種類の選択

引用元:確定申告書等作成コーナー

「給与・年金」以外の所得(=雑所得)の申告を行う必要があるので、「左記以外の所得のある方」を選択します。

⑧確定申告者の生年月日を入力

確定申告者の生年月日を入力

引用元:確定申告書等作成コーナー

確定申告を行う本人の生年月日を入力し、ページ右下の「入力終了(次へ)」をクリックします。

⑨「雑所得」「その他」を選択

確定申告内容として、「雑所得」「その他」を選択

引用元:確定申告書等作成コーナー

中段やや下にある、「雑所得」のうち、「その他」の方に該当する、「入力する」ボタンを押下します。

⑩「所得の内容」の選択

確定申告する、「所得の内容」の選択

引用元:確定申告書等作成コーナー

  • (公的年金等以外の)個人年金か、
  • それ以外(例:報酬等)か、

の選択を行います。
ソーシャルレンディング投資収益の確定申告においては、「上記以外(報酬等)」を選択することとなります。

⑪ソーシャルレンディング業者からの年間取引報告書を元に、明細入力

ソーシャルレンディング業者からの年間取引報告書を元に、明細入力

引用元:確定申告書等作成コーナー

各ソーシャルレンディング事業者から予め入手しておいた年間取引報告書を見ながら、雑所得の明細内容を入力します。

※各ソーシャルレンディング事業者別の、年間取引報告書入手方法については、下記コンテンツをご参照下さい。

参考:
【ソーシャルレンデイング事業者別】確定申告に必要な「年間取引報告書」の入手方法|ソーシャルレンディング・ラボ

「現金分配未了分」等、ソーシャルレンディング業界特有の項目には要注意

ソーシャルレンディング各社の発行する年間取引報告書を確認していると、「現金分配未了分」(※分配金は発生しているが、投資家への実際の入金が未了の物)等、業界特有の項目があり、戸惑いを覚えるケースもあるでしょう。
委細に不明点がある場合、ソーシャルレンディング事業者各社、および、税理士等の税務専門家の助言を仰ぎつつ、適正な申告を行うことを徹底しましょう。

ソーシャルレンディング投資によって生じた損失の、確定申告の書き方

ソーシャルレンディング投資によって生じた損失の、確定申告の書き方

引用元:確定申告書等作成コーナー

ソーシャルレンディングにおいて生じた貸し倒れ損失については、「必要経費」欄に入力することとなります。

なお、「返済遅延状態(=貸し倒れは確定していないが、延滞が発生している状態)」の場合は、「損失」として必要経費申告することが、原則として、出来ません。
あらかじめ、ご注意ください。

※実際の確定申告時においては、税務署や、税理士等の税務専門家の助言を得たうえで、行うこととしてください。

関連記事のご案内

投資家、資金需要者、双方から、高い注目を集めている、ソーシャルレンディング。
しかしながら、国内ソーシャルレンディング業界には、まだ未成熟の部分も多く、いくつかの「危険会社」の存在にも、留意を要します。
ソーシャルレンディング投資検討にあたっては、こちらのコンテンツも、是非、ご参照下さい。

ソーシャルレンディング【おすすめ会社&危険会社ランキング】最新版

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング情報専門メディア、「ソーシャルレンディング・ラボ」の公式サイト。ソーシャルレンディング業界ニュースや、主に国内の各ソーシャルレンディング事業者に関する最新情報を提供している。
公開済記事コンテンツは550件超、登録読者に向け無料にて発信しているニュース・メールの累計配信数は、8,000通を突破している。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。