【図説・保存版】LENDEX(レンデックス)ソーシャルレンディング口座開設方法まとめ

東証一部上場の大手不動産業者「東急リバブル」との業務提携で話題のソーシャルレンディング事業者、LENDEX(レンデックス)。
今回、同社に口座開設を行いましたので、図説・まとめ致します。

目次

まずはLENDEX(レンデックス)の口座開設トップページへ。

LENDEX(レンデックス)口座開設01

LENDEX(レンデックス)の口座開設ページはこちら
↓↓
LENDEX(公式)

【口座開設】をクリック。

LENDEX(レンデックス)口座開設02

※LENDEX(レンデックス)トップページの右上のあたりです。

口座開設に必要な規約類を確認。

LENDEX(レンデックス)口座開設03

各書類横の「ダウンロードする」をクリックして、内容を確認します。
すると、

LENDEX(レンデックス)口座開設04

↑こんな感じで、「ダウンロードする」ボタンが「ダウンロード済み」に変わります。
最後に、一番下の「上記規約に同意の上、投資家申請を行う」をクリック。

口座開設に必要な情報を入力。

LENDEX(レンデックス)口座開設05

黙々と入力を進めます。

ちなみに、「お客様の投資経験」の箇所は、私はこんな感じで入力しました↓

LENDEX(レンデックス)口座開設06

入力が終わったら、末尾の「次へ」をクリック。

LENDEX(レンデックス)に登録するユーザー情報を入力。

LENDEX(レンデックス)口座開設07

入力終わったら、「次へ」をクリック。

登録する内容の確認。

LENDEX(レンデックス)口座開設08

間違いがないことを確認してから、「確認メールを送信する」をクリック。

あとはLENDEX(レンデックス)からの確認メールを待ちます。

LENDEX(レンデックス)口座開設09

こんな感じの完了画面が出ます。確認メールが届くのを少々待ちます。

そうこうしているうちに、LENDEX(レンデックス)からメールが届いています。

LENDEX(レンデックス)口座開設10

文中の「【メール確認用アドレス】」のリンクをクリックします。

メールアドレスの確認が完了。

LENDEX(レンデックス)口座開設11

「基本情報の登録」をクリックし、引き続き、情報登録を進めていきましょう。

口座開設のための投資家申請情報を入力していきます。

LENDEX(レンデックス)口座開設12

黙々と入力を進めます。
全部入力できたら、末尾の「次へ」をクリック。

勤務先情報を登録します(別にLENDEXから連絡が来るわけではありません)

LENDEX(レンデックス)口座開設13

入力終えたら「次へ」をクリック。

LENDEXに登録する金融機関・口座情報を登録します。

LENDEX(レンデックス)口座開設14

入力が終わったら、「次へ」で進みます。

登録する情報を最終確認。

LENDEX(レンデックス)口座開設15

間違いがないことを確認してから、ページ下部の「投資家申請」ボタンをクリックします。

口座開設・仮登録完了画面から、「マイページ」へ。

LENDEX(レンデックス)口座開設16

「マイページへログイン」ボタンをクリックします。

先だってLENDEXに登録した「ユーザー名」と「パスワード」を入力します。

LENDEX(レンデックス)口座開設17

「ユーザー名」「パスワード」それぞれ入力し、「ログイン」をクリック。

LENDEXマイページ内から「確認書類を送付」をクリック。

LENDEX(レンデックス)口座開設18

まずは、「本人確認(氏名・住所)」から。

LENDEX(レンデックス)口座開設19

わたしは運転免許証にしました。

本人確認資料を画像でアップロード。

LENDEX(レンデックス)口座開設20

わたしの場合は運転免許証にしたので、
免許証の表面と裏面、それぞれを写真撮影したもの(要は、免許証をスマホのカメラなどでパシャっと撮影すればOKです)を、アップロード(送信)します。

こちらが確認画面。

LENDEX(レンデックス)口座開設21

どんどん続けていきましょう。
「他の書類を送信する」をクリック。

次は、マイナンバー(個人番号)確認。

LENDEX(レンデックス)口座開設22

「マイナンバー確認画像の送付」をクリック。

マイナンバー(個人番号)確認書類を画像でアップロード。

LENDEX(レンデックス)口座開設23

さきほどの運転免許証などと同じ要領ですね。
わたしは個人番号カードは受け取っておらず、通知カードだけ手元にありますので、
通知カードの表面と裏面を写真撮影し、「ファイルを選択」から画像選択し、「送信」をクリック。

確認画面がこちら。

LENDEX(レンデックス)口座開設24

さあ、もうちょいですね。「他の書類を送信する」をクリック。

最後は、銀行口座確認。

LENDEX(レンデックス)口座開設25

「口座確認画像の送付」をクリック。

口座確認書類を写真アップロード。

LENDEX(レンデックス)口座開設26

わたしは(別にキャッシュカードでもよかったんですが)別のソーシャルレンディング業者で口座を開いたときに使った、通帳の写真データが残っていたので、
それをそのまま、表紙&表紙の裏面分、アップロード。

確認画面がこちら。

LENDEX(レンデックス)口座開設27

あとはLENDEX側で書類確認が完了次第、認証コードを郵送してくれるとのこと。

認証コードの郵送を待機。

LENDEX(レンデックス)口座開設28

マイページ内でも、こんな感じで、「書類確認中だから、待ってね」と表示されています。
しばらく待機しましょう。

【翌日】LENDEX(レンデックス)からメールが。

こんなメールが届きました。

LENDEX(レンデックス)口座開設29

とりあえず、引き続き、【認証コード】が記載された書類の到着を待機します。

【そのまた翌日】ついにLENDEX(レンデックス)からお手紙が!

こんな手紙が書留(転送不要)で届きました。

LENDEX(レンデックス)口座開設30

早速開封しますと、
中にはこんなお手紙が入っていました。

LENDEX(レンデックス)口座開設31

お手紙の真ん中に、認証コードが記載されています。

早速、LENDEX(レンデックス)のマイページにログイン。

LENDEX(レンデックス)口座開設32

※LENDEX(レンデックス)のトップページはこちら
↓↓
LENDEX(公式)

画面右上の「ログイン」のほうをクリック。

LENDEX(レンデックス)口座開設33

次画面でユーザー名とパスワードを入力して、「ログイン」。

マイページから、認証コードを入力。

LENDEX(レンデックス)口座開設34

マイページ画面左上あたり、「本登録手続き」のところから、「認証コードの入力」をクリック。
続いて、

LENDEX(レンデックス)口座開設35

次画面で、届いたお手紙に記載されていた認証コードを入力。
入力終わったら、「送信」をクリック。

これにて、口座開設手続き完了です。

LENDEX(レンデックス)口座開設36

「認証コードを確認しました」の画面が出れば、
これにて晴れて、LENDEX(レンデックス)の口座開設手続き完了です。

LENDEX(レンデックス)口座開設手続きのまとめ

いかがでしたでしょうか。

次回以降のLENDEX(レンデックス)関連記事としては、

  • LENDEX(レンデックス)への投資資金の初入金
    →入金確認までのタイムラグなどを観察したいと思います。
  • そして、LENDEX(レンデックス)への初投資!
    →投資申込手続きの画面遷移などを確認したいと考えています。

といったあたりの情報をお届けしたいと思っております。
お楽しみに^^

それでは、また次回の記事にてお会いしましょう!

※「LENDEX(レンデックス)、とりあえず口座だけでも開いておくかなー」という方は、公式ページからどうぞ。
LENDEX(レンデックス)の口座開設ページはこちら
↓↓
LENDEX(公式)

追伸:
利回りや規模、初心者へのおすすめ度等、様々な視座からソーシャルレンディング各社をランキングした、こちらの過去記事も、是非ご参照下さい。

【ソーシャルレンディング会社ランキング決定版】ファンド案件利回り・投資対象国の分散程度・不動産担保設定率・投資のしやすさ。様々な角度から、国内の大手人気ソーシャルレンディング事業者を徹底検証。