飯田グループ関連企業運営の不動産クラウドファンディング「property+」にて第3号案件が公開|想定利回りは年率10.0パーセント

飯田グループホールディングス株式会社のグループ企業にあたる一建設株式会社(東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館)の子会社である株式会社リビングコーポレーション(東京都渋谷区渋谷4-2-12 EDGE南青山2F)が運営にあたる不動産クラウドファンディング・サービス「property+(プロパティプラス)」において、7月7日正午から募集開始となる新ファンド「Branche阿佐ヶ谷ファンド2」の情報が先行公開されている。

不動産クラウドファンディング・サービス「property+(プロパティプラス)」概要

不動産クラウドファンディング・サービス「property+(プロパティプラス)」概要

画像引用元:property+(プロパティプラス)

サービス名 property+(プロパティプラス)
運営会社 株式会社リビングコーポレーション
運営会社住所 東京都渋谷区渋谷4-2-12 EDGE南青山2F
運営会社設立 2015年8月(前身の株式会社LLコーポレーション設立)
サービス開始 2021年5月
許認可 宅地建物取引業 国土交通大臣(02)第008917号
不動産特定共同事業許可 東京都知事第150号
上場/非上場 非上場
運営会社資本金 1億円
運営会社役員構成 代表取締役社長 鈴木 英樹
常務取締役 土田 慶太郎
取締役 堀口 忠美
取締役 鈴木 学
取締役 飯塚 誠
取締役 佐藤 甲治
監査役 犬飼 英喜
監査役 長谷川 永
監査役 横山 裕昭
運営会社事業内容
  • 投資用収益物件に関する企画・設計業務の提供
  • 投資用収益物件の開発・販売
  • 建築工事の施工及び不動産全般に関するアドバイザリー業務
1口あたりの最低投資額 1万円
ファンドへの出資の中途解約 原則として不可
優先劣後スキーム 採用


情報引用日:2021年6月26日

property+(プロパティプラス)は、飯田グループホールディングス傘下、分譲戸建て販売等を手掛ける一(はじめ)建設の子会社で、投資用マンション開発事業・木造アパート開発事業などを手掛けるリビングコーポレーション社が、2021年5月から運営にあたる、不動産クラウドファンディング・サービス。

2021年6月現在、既募集ファンドは2件で、いずれも最低投資額は1万円。
2ファンドのうち、自社開発商品を投資対象とした「Branche阿佐ヶ谷ファンド1」案件は、想定利回り(年利)10パーセント(ただし、3ヶ月運用)と、かなりの高利回りを提示した。
なお、各ファンドともに、運営会社による劣後出資が為され、優先劣後スキームが採用されている。

運営会社にあたるリビングコーポレーション社は、東京・名古屋・福岡などの政令指定都市を中心に、投資用デザインマンション(quadorシリーズ、Brancheシリーズ)を供給しており、累計での供給実績は既に290棟を超えている。
独自の建築工法「10-4(TEN-FOUR)CUBE」により、従来型工法であれば3階建てアパートが限界のところ、より賃料収入の大きい4階建てアパートを建築し、オーナーの投資収益を高める工夫が為されているという。

「Branche阿佐ヶ谷ファンド2」概要

投資家からの募集額(優先出資)は2,300万円(ファンドの成立下限額は1,600万円)。1口あたりの最低投資額は1万円で、投資家1人あたりの最大口数は50口。なお、投資にあたっては、投資家登録のうえ、投資用資金の事前入金が必要となる。

募集は、7月7日正午から、最長の場合で、7月14日夜まで。
ファンドとしての想定利回り(年率換算・税引き前)は10パーセントで、一般的な不動産クラウドファンディング案件と比較し、かなりの高利設定となっている。
ファンドが成立した場合、8月1日から10月末まで、約3か月の運用期間に入る。

投資対象は、東京都杉並区阿佐谷北に所在する、鉄筋コンクリート造地上4階建てのレジデンス賃貸マンション、Branche(ブランシェ)阿佐ヶ谷(2020年2月竣工)内の3室(1R×2戸、1LDK×1戸)。
ファンドの運用期間中の賃料収入を原資にして、投資家に対する利益分配を実施する。

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

不動産クラウドファンディング検証チーム
ソーシャルレンディング・ラボは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)業界情報の検証メディア。
不動産クラウドファンディング(不動産投資型クラウドファンディング)専門の検証チームでは、日本国内で展開されている不動産クラウドファンディング(不動産特定共同事業)サービスに関する最新情報を提供するほか、不動産クラウドファンディング業界の市場調査、各社の公開済ファンドの検証などを実施する。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。