BOOOST(ブースト)とは-ウォーキングやドライブ、交流でリワード・トークンを稼ぐソーシャル・アプリ

ウォーキングやドライブで、暗号資産・仮想通貨を稼げるようになるかもしれない、と話題の、BOOOST(ブースト)。
昨今、TwitterなどのSNSを中心に、大きな盛り上がりを見せており、関心は、日に日に高まるばかりです。

そんなBOOOST(ブースト)を始めるにあたっては、下記のようなステップを辿ることとなります。

  1. ビットポイント 等、国内暗号資産取引所の口座開設を済ませておく

    ※2024年2月29日午後4時までの期間限定で、公式サイト から新規口座開設(無料)を完了したユーザー全員に、1,500円相当のOSHIトークンをプレゼントするキャンペーン開催中

  2. 無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーン をうまく活用し、NFT購入等のためのノーリスクの原資を確保しておく
  3. fillメディア公式Zealyに参加し、限定NFTの無料エアドロップを受け取る→受け取ったNFTは抽選イベントへの参加チケット等になるほか、OpenSea(オープンシー)等で出品も可
    ※参加の手順はこちらから
  4. BOOOST(ブースト)のアプリダウンロード等を進める

些か取っつきにくい部分もあるかとは思いますが、初心者の方でも安心して取り組めるよう、下記にて、1ステップずつ、それぞれスクリーンショット付きで解説しますので、ご安心下さい。

BOOOST(ブースト)を始めるその前に、国内暗号資産取引所の口座開設



引用元:ビットポイント公式サイト

BOOOST(ブースト)のプレイで、仮に今後、何らかの収益が得られるようになった場合、その収益は、日本円建てではなく、トークン(ゲーム内通貨)、すなわち、仮想通貨で支払われます。
そして、その収益を最終的に日本円として受け取るためには、獲得したトークンを売却(=最終的に日本円に交換)する必要があります。

この手続きを行うには、あらかじめ、ビットポイント 等の国内仮想通貨取引所の口座開設を済ませておかないと、どうにもなりません。
仮に「これまで仮想通貨には触れたことも無い」という場合であったとしても、BOOOST(ブースト)の利用で収益が得られた場合、その収益がトークン(=仮想通貨)で支払われる以上、その最終的な受け取りのためには、暗号資産(仮想通貨)口座が必要となります。

なお、暗号資産取引所は山ほどありますが、中小・零細企業が運営している取引所も多く、信頼がおける取引所は限られます。
また、「今回の主な目的はBOOOST(ブースト)。仮にアプリのプレイで収益が得られるようになった場合、その収益を、最終的にしっかりと日本円で受け取るための窓口が欲しい」というだけであれば、ややこしい機能があれこれ付いた仮想通貨取引所は、却って邪魔になる可能性もあります。

  • 金融庁・財務局からの登録をきちんと受けた事業者で、
  • ごくシンプルに、アプリの利用で得た収益を(必要に応じ、間に他のトークンを挟んだうえで、)換金したい(=日本円にしたい)、

というニーズであれば、ひとまず、ビットポイント に口座を開いておけばOKです。
口座開設はもちろん無料で出来ますし、暗号資産(仮想通貨)の入出金手数料も無料。
口座開設は最短当日審査完了、と、国内トップクラスのスピードを誇ります。


参考:
ビットポイント公式サイト

※2024年2月29日午後4時までの期間限定で、公式サイト から新規口座開設(無料)を完了したユーザー全員に、1,500円相当のOSHIトークンをプレゼントするキャンペーン開催中


なお、ビットポイントでの口座開設手続きはシンプルですが、
「初めてで少し不安」
という方のために、スクリーンショット付きで、BITPOINT(ビットポイント)の口座開設方法等の解説記事 をご用意しています。
是非、ご覧ください。

キャンペーンを活用し、BOOOST(ブースト)本格参入のための原資を確保する

BOOOST(ブースト)のようなブロックチェーン・ゲームの場合、本格的なプレイを始めるためには、何らかのNFTやトークンの事前購入が必要となるケースが一般的です。
※無料で始めることが出来るNFTゲームや、無料でもある程度のトークンを稼ぐことが出来るブロックチェーン・ゲームも存在しますが、その場合でも、本格的なゲームプレイのためには、NFT購入等が必要となるケースが大半です。

そして、NFTやトークンの価値は、ゲームの人気が高まれば、上昇していくこととなりますが、逆に、ゲームの人気が低迷すると、その価値は低下してしまうことが多くあります。
そのような高リスクなアセットを入手するために、手元の資金(現預金等)を使用することは、出来るだけ避けたいところ。
そのためには、国内外企業が開催している、無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーンを上手く活用し、ノーリスクで自由に利用できる原資を用意しておくことが賢明です。
目下開催中のキャンペーンとしては、以下のようなものがあります。

キャンペーンご利用はお早めに

2024年7月21日現在、以下のキャンペーンを全て利用した場合、受け取ることの出来るAmazonギフト券や暗号資産、日本円等の合計は、20,000円となります。
いずれも、無料で取り組める新規会員登録等、シンプルなものばかりですが、受取期限が定められているキャンペーンが多く含まれます。
スキマ時間を使って、お早めにお取り組み下さい。
「キャンペーンを利用したいけど、今は時間がない」
という場合、こちらのページ をブックマークしておいて頂ければ、いつでも最新のキャンペーン情報をご確認頂けます。

CoinTrade(コイントレード)

東証プライム上場企業子会社が直接運営する、国内暗号資産取引所。2024年9月18日までの期間限定で、公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、2,000円相当の仮想通貨(ATOM)がもれなく全員にプレゼント。もらったATOMは、同社独自のステーキング・サービスで、そのまま複利運用可能。

AGクラウドファンディング

2024年9月30日までに、当サイトを経由して公式サイト から新規会員登録(無料)で、もれなく全員に、1,000円分のVプリカ+1,000円分のAmazonギフト券(=合計2,000円分)をプレゼント。

COZUCHI

2024年7月31日までに、当サイトを経由して公式サイト から投資家登録完了(無料)で、Amazonギフト2,000円分プレゼント。

fill.mediaの独自キャンペーン

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可。
現在、キャンペーン専用サイト からミッションをクリアした全員に、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント。

CAPIMA(キャピマ)

2024年8月31日までに、公式サイト から、招待コード「CAPIMA2305」を入力して投資家登録完了で、現金1,000円をプレゼント。

プレファン

2024年8月2日までに公式サイト から新規本会員登録完了でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント。

利回り不動産

2024年7月31日までに公式サイト から新規会員登録(本会員登録)完了で、ワイズコイン1,000円分(Amazonギフト券に交換可)をプレゼント。

Jointoα(ジョイントアルファ)

公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、1,000円分のAmazonギフト券がもれなく全員にプレゼント。

マリタイムバンク

公式サイト からの新規会員登録完了で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

Funvest

公式サイト からの新規会員登録で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

クラウドバンク

公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、500円相当の楽天ポイントがもれなく全員にプレゼント。その他タスク達成で最大4,000ポイント強分の楽天ポイントも。

Funds(ファンズ)

2024年8月31日までに、公式サイト から、新規口座開設完了で、500円分のAmazonギフト券をプレゼント。

TOMOTAQU(トモタク)

公式サイト からの新規口座開設完了で、ファンドへの出資に使える「トモタクポイント」2,000円分をプレゼント。

TikTok Lite

招待リンクからアプリをダウンロードし、動画視聴ミッションをクリアするだけで、4,000円分のギフト(Amazonギフトやd払いのポイントなど)が貰えるキャンペーン開催中。招待リンクや、詳しい取組方法については、TikTokライトの友達招待キャンペーン解説記事 をご確認下さい。

各キャンペーンの詳細は以下参照下さい。

CoinTrade(2,000円相当のATOMをプレゼント)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)
特典
対象者全員に、2,000円相当の仮想通貨(ATOM)をプレゼント
キャンペーン期限
2024年9月18日まで
サイトURL
CoinTrade(コイントレード)

東京証券取引所「プライム市場」の上場企業グループが提供する、暗号資産取引所。
ETH(イーサ)やAVAX、マティック、ATOM等の人気トークンを預けておくだけで、銘柄や期間に応じて最大年率15%以上の利回りが得られる「ステーキング」サービスが話題です。

そんな CoinTrade(コイントレード) では、2024年9月18日までの期間限定で、新規口座開設完了(無料)で、2,000円分の仮想通貨(ATOM)がもれなく貰えるキャンペーンを開催しています。
キャンペーンでもらったATOMは、同社が提供している独自のステーキング・サービスに預ければ、複利で効率運用することも可能です。

キャンペーン利用はこちら

AGクラウドファンディング(Vプリカ1,000円分+Amazonギフト1,000円プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員に、

  • 1,000円分のVプリカ、及び、
  • 1,000円分のAmazonギフト券

をプレゼント(合計2,000円分)

キャンペーン期限
2024年9月30日まで
サイトURL
AGクラウドファンディング (公式)

融資型クラウドファンディング業界では有名。
国内上場企業等に対して資金を貸し付けるファンドに、少額から投資をすることが出来るサービスを展開中。
当サイトを経由して新規会員登録を完了したユーザー全員に、

  • デビットカードとして使えるVプリカ残高1,000円分、及び、
  • Amazonギフト券1,000円

をダブルでプレゼント(=合計2,000円分)するキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

COZUCHI(Amazonギフト2,000円分プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規投資家登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト2,000円分プレゼント
キャンペーン期限
2024年7月31日まで
サイトURL
COZUCHI (公式)

不動産クラウドファンディング業界の有名企業。
1口1万円から、現物不動産を投資対象とするファンドに小口投資できるサービスを展開中。
新規の投資家登録者限定で、Amazonギフト2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

fill.mediaの独自キャンペーン(限定NFT+Amazonギフト1,000円分)



限定NFTのデザインは、今後、変更となる場合があります。

条件
fillメディアの独自のキャンペーン・サイト から、指定されたミッション(便利ツール・サービスの無料体験や、注目アプリの入手等)をクリア
特典
ミッションを全てクリアした全員に、限定の「アーリーアダプターNFT」をプレゼント。
更に、期間限定の副賞として、これからの「学び」に使えるAmazonギフト1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
現在開催中
専用URL
キャンペーン専用サイト

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可能です。
現在、期間限定で、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント致します。

キャンペーン利用はこちら

CAPIMA(現金1,000円プレゼント)

条件

公式サイト から、招待コード「CAPIMA2305」を入力し、新規投資家登録(無料)

特典
対象者全員に現金1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
2024年8月31日
サイトURL
CAPIMA (公式)

アバンダンティアキャピタル株式会社(東京都千代田区有楽町)が運営する、融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
特定の招待コードを入力して、新規投資家登録(口座開設)を完了したユーザーを対象に、現金1,000円をプレゼントするキャンペーンが開催されています。

キャンペーン利用はこちら

プレファン(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録完了(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
2024年8月2日
サイトURL
プレファン (公式)

東京証券取引所スタンダード市場上場の株式会社プレサンスコーポレーションのグループ企業にあたる、株式会社プレサンスリアルタが運営にあたる、不動産クラウドファンディング・サービス。
期間限定で、新規会員登録者向けに、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

利回り不動産(Amazonギフト券に交換可能なワイズコイン1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規本会員登録(無料)
特典
対象者全員にワイズコイン1,000円分(Amazonギフト券に交換可)をプレゼント
キャンペーン期限
2024年7月31日まで
サイトURL
利回り不動産 (公式)

株式会社ワイズホールディングス(東京都港区虎ノ門)が運営にあたる、不動産クラウドファンディング・サービス。
新規での本会員登録でもれなく貰える「ワイズコイン」は、「利回り不動産」での投資に使えるほか、Amazonギフト券にも交換可能。

キャンペーン利用はこちら

Jointoα(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規投資家登録完了
特典
対象者全員に、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント
サイトURL
Jointoα(ジョイントアルファ)

東京証券取引所スタンダード市場上場の穴吹興産株式会社が運営する、不動産クラウドファンディング・サービス。
新規投資家登録を完了したユーザー全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

マリタイムバンク(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
マリタイムバンク (公式)

業界でも珍しい、「船舶」(輸送用タンカー等)を投資対象とするファンドに出資できるクラウドファンディング・サービス。
公式サイトからの新規会員登録完了(無料)で、対象者全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funvest(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
Funvest (公式)

Fintertech株式会社(株式会社大和証券グループ本社が80%出資。残り20%については株式会社クレディセゾンが出資)が運営にあたる融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
新規会員登録キャンペーン(Amazonギフト券1,000円分)とは別に、期間中の投資額等に応じた追加ギフトをプレゼントするキャンペーンも開催されています。

キャンペーン利用はこちら

クラウドバンク(諸条件達成で最大4,500ポイント強の楽天ポイント付与)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)+楽天ポイント連携
特典
対象者全員に、500ポイント分の楽天ポイントをプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
クラウドバンク (公式)

人気タレント・モデルのトリンドル玲奈さんがイメージ・キャラクターを務める、クラウドファンディング・サービス。
新規口座開設(及び、楽天ポイントの連携)を行うだけで、500ポイント分の楽天ポイントが付与。
さらに、その他の追加条件(ファンドへの初回投資や、マイページへのアクセス、外貨建てファンドへの一定額以上投資等)をクリアすることで、最大で4,000ポイント強分の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funds(Amazonギフト券500円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
Amazonギフト券500円分をプレゼント
キャンペーン期限
2024年8月31日まで
サイトURL
Funds (公式)

累計募集額400億円を突破した、「1円から投資できる」と話題の、ソーシャルレンディング・サービス。
期間限定で、新規口座開設を完了したユーザー全員に、500円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

TOMOTAQU(出資にそのまま使えるトモタク・ポイント2,000円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
ファンドへの出資にそのまま使える「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
定め無し
サイトURL
TOMOTAQU(トモタク) (公式)

不動産小口投資(不動産クラウドファンディング)サービス。
新規口座開設を完了したユーザー全員に、プラットフォーム内でのファンド出資に使用できる「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

TikTok Lite(アプリDL&動画視聴で4,000円分のギフトプレゼント)

条件

招待リンクからTikTok Liteアプリをダウンロード。その後、動画視聴ミッション(=一定時間の動画視聴)をクリア。
※招待リンクや、詳しい取組方法は、TikTok Liteの友達招待キャンペーンの解説記事 からご確認下さい。

特典

動画視聴ミッションを達成したユーザー全員に、4,000円相当のギフト(Amazonギフト券や、d払いのポイント等)をプレゼント
※ただし、招待リンクを適切に経由する必要あり。

キャンペーン期限

特になし(※ただし、TikTok側の判断で早期終了の可能性あり)

注意点

アプリの画面遷移などに、多少「クセ」があり、上手く進めないと、ギフトを貰えないケースも報告されています。
ティックトックライトの友達招待キャンペーンの解説記事 を参考に、スクリーンショットを見つつ、慎重に取り組んでみて下さい。

言わずと知れた、超人気の動画アプリ。招待リンクからアプリを入手し、ダウンロード後、一定の期間内に、所定時間の動画視聴をクリアするだけで、4,000円相当のギフト券等が貰えるキャンペーン開催中。
かなり魅力的なキャンペーンなのですが、アプリの挙動や、招待画面の遷移に些かクセがあり、気を付けて取り組まないと、「動画視聴ミッションが表示されない」「ギフトが貰えない」というケースも報告されています。
スクリーンショット付きで詳しい取り組み方法を解説していますので、TikTokライトの友達招待キャンペーンの解説記事 から、じっくりと取り組んでみて下さい(※招待リンクも掲載しています)。

キャンペーン利用はこちら

※なお、各キャンペーンの適用条件等詳細は、各社の公式サイト等をよくご確認下さい。

fillメディアの公式Zealyに参加し、各種限定NFT&エアドロップを受け取る

fill.mediaフレンズ(公式Zealy)は、ツイートの拡散や、動画の評価等を通じて、国内外の様々なWEB2/WEB3プロジェクトの認知度向上等を支援することが出来るプロジェクトです。
メタマスク等のウォレットか、ディスコードのアカウントがあれば、誰でも無料で参加することが出来ます。

ツイートへのリアクション等、シンプルなミッション達成ごとに、EXP(経験値)が獲得でき、経験値を貯めることで、自動的にアカウントがレベルアップします。
そして、レベルが上がると、レベルに応じたバッジNFTのエアドロップを受け取ることが出来ます。
※中には、アプリダウンロード等の特別ミッションを達成することで入手できる、限定NFTも存在します。

そうしたNFTの保有者には、仮想通貨や、別のNFTのエアドロップ等が提供されることがあります。
各バッジNFTは、そのまま保有しておいても良いですし、OpenSea(オープンシー)などのNFTマーケットプレイスで出品・販売することも自由です。

参加の具体的な手順については、こちらの記事 をご覧下さい。

BOOOST(ブースト)ホワイトペーパー和訳

※BOOOST(ブースト)では、オープンベータ版の提供が始まっています。
また、オープンベータ版の提供に合わせて、合計1,000 米ドル分(=100ドル×当選者10名)のエアドロップ・コンテストが開催されています。
エアドロップ・コンテストへの参加条件は以下の通りです。

  1. iOS版アプリ 、もしくは、アンドロイド版アプリ をインストール
  2. アカウントの新規登録を済ませる

なお、イベントは、6月2日午後4時(世界協定時・UTC)に終了となります。
※当選者は、BOOOST(ブースト)のTwitter、及び公式ディスコードにて発表されます。

また、ETHメインネット上のNFTフリーミントに参加する場合、BOOOST(ブースト)のディスコード にアクセスしたうえで、「Secure your WL」のバナーから、ホワイトリスト・スポットを申請する必要があります。


下記の内容は、BOOOST(ブースト)運営元からの依頼/承諾に基づき、公開されているBOOOST(ブースト)のホワイトペーパー等の一部、ないしは全部の和訳を試みたものです。
原文は、下記のURLからご覧いただけます。

https://whitepaper.booost.live/

情報は随時更新・変更される可能性があるほか、私どもの誤訳の可能性もありますから、必ず、読者様ご自身にて、原文をご確認下さい。
また、翻訳の都合上、下記文中における一人称(例:私、私たち)は、BOOOST(ブースト)の運営元を指しており、当サイトの運営元とは無関係です。
また、ホワイトペーパー等の記載内容等の信憑性や有用性、正確性等について、当サイト並びに当サイトの運営元では、如何なる保証等も行うことは出来ません。

BOOOST(ブースト)とは



画像引用元:BOOOST(ブースト)公式サイト

BOOOSTは、あなたの生活をマッピングし、デジタルアイデンティティを作り上げるソーシャルアプリです。
BOOOSTの目的は、友人とつながりながら、自分のライフスタイルを追跡し、最適化することです。
BOOOSTは、個人データに対する権限を人々の手に取り戻し、所有経済への移行を進めるという、Web3の中心的な理念を念頭に置いて設計されています。

ユーザーは、個人データとアプリケーションの管理者であるオーナーに変わります。
「私たちは自分のデータを人権として所有し、それに対して補償を受ける必要がある」-ウィル・アイ・アム、エコノミスト(2019)

現在の開発段階では、徒歩とドライブのモードが試験的に導入されますが、近いうちにソーシャルにも拡大する予定です。
参加することで、ユーザーはBYLを獲得し、アプリ内で使用したり、LIV(BOOOSTのガバナンストークン)に交換したりすることができます。

このような活動に参加することで、ユーザーは日々の活動の影響を可視化できるだけでなく、1つのアプリで1つの活動ずつ、すべてをデジタル化した自分をキュレーションすることができるようになるのです。

なお、BOOOSTは現在アルファテスト中です。
ホワイトペーパーの内容は、オープンベータリリースに向けて作成されたものであり、変更される可能性があります。

BOOOST(ブースト)を始める方法

BOOOSTアプリは、2023年2月以来、クローズドベータ版として提供されており、クローズドベータ版の提供は、2023年4月末で終了する予定です。
2023年5月には、オープンベータ版が提供開始となる予定です。

私たちの目標は、アプリが正式にリリースされたときに、すべてのユーザーに最高の体験を提供できるようにすることです。

BOOOST(ブースト)のアバター

アバターは、デジタルな自分を表現したものです。
歩く、運転するなどの日常的な行動(将来的には交友関係も)が、アバターの成長に影響します。
詳細は後日公開します。

BOOOST(ブースト)のウォークモード

アバターを作成すると、歩きながらBYLを稼ぐことができるようになります。
アバターをレベルアップさせることで、BYLの獲得量を増やすことができます。

エントリーコストはゼロで、無料で使用できます。
携帯電話をパフォーマンスやライフスタイルのトラッキングデバイスに変身させ、その後、アクティビティデータに基づく分析を受けることができます。
目標を設定し、その結果を友人と共有し、個人の好みに応じたコミュニティを形成することができます。

エネルギーシステム

BYLを獲得するためにはエネルギーが必要で、歩いているうちに消耗していきます。
エネルギーが完全に枯渇すると、BYLポイントの獲得は停止します。
24時間ごとにエネルギーが満タンになります。

獲得メカニズム

プレイヤーのBYL収益は、以下の要素に影響されます。

  • アバターレベル
  • GPS信号が弱い場合(例:死角を歩いたり走ったりした場合)、プレイヤーの収入は少なくなります。
  • モバイルデータ通信の電波強度が弱いと、プレイヤーの収入は少なくなります。
  • ユーザーは非公開の制限速度を超えて稼ぐことはありません。
  • その他のランダム要素

BOOOST(ブースト)のドライブモード



画像引用元:BOOOST(ブースト)公式サイト

ユーザーは運転中にBYLを獲得することができます(タクシーや公共交通機関を利用するなどの一般的な通勤を含む場合があります)。

レンタル・ビークル
アバタープロフィールを完成させると、自動的にレンタル・ビークルを受け取ることができます。
デジタル・ビークル
デジタル・ビークルを所有することで、ドライブモードをフルに活用することができます。

デジタル・ビークルの取得方法については、後日詳細をお知らせします。

レンタル・ビークル デジタル・ビークル
トークン獲得 獲得可能な全量のうち、一部 獲得可能な全量
レベル上げ 可能 可能
レアリティのアップグレード 不可 可能

燃料システム

BYLを獲得するためには燃料が必要で、走行中に消耗します。
燃料が完全になくなると、BYLポイントの獲得は停止します。
24時間ごとに燃料は満タンになります。

トークン獲得の仕組み

プレイヤーのBYL収益は、以下の要素に影響されます。

  • デジタル・ビークルの属性スタッツ
  • GPS信号が弱い場合(例:トンネルを走行した場合)、プレイヤーの収入は少なくなります。
  • モバイルデータ通信の電波強度が弱いと、プレイヤーの収入は少なくなります。
  • ユーザーは非公開の平均速度以下では稼げません。
  • その他、ランダム要素

BOOOST(ブースト)のビークルについて

ビークルの詳細としては、以下の通りです。

アトリビュート
エコドライビング
エコドライブ属性が高いほど、燃料使用量(KM/Fuel)の効率が高くなり、1燃料ポイントあたりの走行距離が長くなる(トークンを獲得しやすくなる)
効率性
効率属性が高いほど、1回のKM移動で獲得できるBYLが多くなります。
Luck(運)
Luck属性は、プレイヤーのGift Boxドロップの頻度を決定する。
Tuning(チューニング)
Tuning属性が高いほど、燃料1ポイントあたりの車両の減価償却率が低くなります。
レベリング

ユーザーはBYLを消費して乗り物をレベルアップさせることができます。
各レベルには属性ポイントが付与され、ユーザーが自由に割り振ることができます。
追加される属性ポイントの数はレアリティの段階によって異なり、以下の表に反映されています。
レベルアップに必要なコストは、各レベルとレアリティの段階に応じて徐々に増加します。

レアリティ レベル上げによって獲得できるアトリビュート・ポイント
コモン 4
アンコモン 6
レア 8
減価償却費

減価償却費は、車の消耗度を測るものです。
各車両には減価償却メーターがあり、走行距離に応じて減少していきます。
減価償却費が50/100を下回ると、有効効率は50%に低下し、収益が半分になることを意味します。
減価償却が100分の20以下になると、効率は10%になり、収益は10分の1になります。

チューニングスタッツは減価償却率に影響します。
Tuningが高いほど、Depreciationの減衰は小さくなります。
減価償却の修理費用は、車両のレベルやレアリティに応じて増加します。

レアリティ(デジタルビークルにのみ適用)

下の表は、デジタルビークルの3種類のレアリティを表しています。
デジタルビークルが新規に生産された場合、各ビークルの基本属性は以下の範囲内でランダムに割り当てられます。

レアリティ アトリビュートの値域
コモン 2~8
アンコモン 6~12
レア 10~16

安全運転に関する免責事項

安全運転を心がけ、交通ルールを守りましょう。
走行中の携帯端末の使用は、重大な事故につながる可能性があります。
運転中にモバイル機器やアプリを操作しようとしないでください。
お客様は、車両および同乗者の安全について責任を負っています。

BOOOSTアプリを使用することにより、お客様は、車両が安全に駐車されている間、または公共交通機関を利用している間にそれを操作すること、および車両の安全運転に関連するすべての適用法令を遵守することを確認することになります。
BOOOSTは、アプリの使用中に発生した事故や怪我について、一切の責任を負いません。

ソーシャライズ・モード

友達を追加し、友達がどこにいるのか、位置情報をチェックしてみましょう。
誰に位置情報を共有するかは、ユーザーが設定・カスタマイズすることが出来ます。

BOOOST(ブースト)の不正防止の仕組み



画像引用元:BOOOST(ブースト)公式サイト

BOOOSTアプリは、アクティビティ全体でユーザーの参加に報酬を与えるように設計されています。
私たちは不正行為を非常に深刻に受け止めています。
不正行為やシステムを悪用する試みは、初期警告、収益の減少またはゼロ、重度の場合はアカウント/IPの完全禁止を含むがこれに限定されない罰則を受けることになります。
アプリの完全性を確保するために、私たちはいくつかの不正行為防止システムと対策を実施しています。
不正行為の例としては、以下のものが挙げられますが、これらに限定されるものではありません。

  • GPSスプーフィング/ハッキング
  • モーションシミュレーション/ハッキング
  • 一人のユーザーが複数の携帯電話を持って移動する

BOOOSTアプリは、ジェイルブレイク、ルート化、オペレーティングシステムが変更されたデバイス、またはVPNやブラックリストに載っているアプリが使用されている場合、動作しませんのでご注意ください。
BOOOSTアプリを利用することで、本規約を遵守し、不正行為やシステムの悪用を行わないことに同意したものとみなします。

BOOOST(ブースト)概要・公式サイト等



画像引用元:BOOOST(ブースト)公式サイト

公式サイト
https://www.booost.live/
ディスコード
https://discord.gg/yK9gZjfC2D
ホワイトペーパー
https://whitepaper.booost.live/
インスタグラム
https://www.instagram.com/booostofficial/
Twitterアカウント
https://twitter.com/BOOOSTOfficial
利用規約・プライバシーポリシー
https://www.booost.live/terms-of-use
スマートフォン向けアプリ

※ビットポイント以外で提供されているサービス・ソフトウェアの利用については、ビットポイントでは一切責任を負わないため、お客様ご自身の判断と責任においてご利用ください。

Author Info

NFT(非代替性トークン)検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

NFT(非代替性トークン)検証チームでは、ブロックチェーン技術のアート・ゲーム分野への応用(NFTアートや、NFTゲーム)等に関し、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞