Guild Saga(ギルドサーガ・GuildSaga)は稼げるのか-ヒーローNFTの購入方法や、ゲームの攻略法・コツを検証

GuildSagaの始め方・稼ぎ方

GuildSagaのヒーローNFTの購入

GuildSagaのNFTは、下記のNFTマーケットプレイスにて入手することが可能です。

Magic Eden
https://magiceden.io/marketplace/guild_saga_heroes
Solanart
https://solanart.io/collections/guildsaga
Fractal
https://www.fractal.is/guildsaga
OpenSea
https://opensea.io/collection/guild-saga-heroes

各NFTマーケットプレイスによって、フロアプライス等は些か異なります。
実際の購入前には、各マーケットプレイスをチェックし、不用意な高値掴みをしないよう、注意が必要です。

GuildSagaのヒーローNFTを、クエストに派遣する方法

GuildSagaの公式サイトにて、「World Mode」をクリック

「Play」をクリック

「Quest」の箇所をクリック

次画面でも「Quest」をクリック

アカウントのイニシャライズ

トランザクションの承認

クエストに派遣したいヒーローNFTを選択

クエストへの派遣期間などを確認

「Select Party」をクリック

ファントム・ウォレット(等)にて、トランザクションの承認

「Active Party」のタブへ移動

「Start Quest」(クエスト開始)をクリック

クエストに派遣したいヒーローNFTを選択してから、「クエスト開始」をクリックします。

「Confirm」をクリック

トランザクションの承認

クエスト終了までのカウントダウンが開始

↑このように、クエスト終了までのカウントダウンが始まれば、クエストの派遣は無事に成功しています。

GuildSagaにて、クエストの結果を確認する方法

「End Quest」をクリック

ウォレット側にて承認を行う

「Rewards」タブを確認

↑このように、クエストによって入手したリワードを確認することが可能です。

Guild Saga(ギルドサーガ)ホワイトペーパー和訳

Guild Saga(ギルドサーガ)は、本記事の作成・翻訳作業に直接関与しておらず、その翻訳内容の正確性について、Guild Saga(ギルドサーガ)は保証する立場にありません。

下記の内容は、@GuildSagaからの依頼により、Guild Saga(ギルドサーガ)のホワイトペーパーの和訳を試みたものです。

誤訳の可能性もありますし、ホワイトペーパーは、都度、運営元の判断により、変更・更新される可能性があります。
実際のプレイ開始等の前には、必ず、ご自身で一次情報をご確認下さい。

※Guild Saga(ギルドサーガ)ホワイトペーパーの原文は、

https://docs.guildsaga.com/

↑こちらからご確認頂けます。

また、和訳の関係上、一人称(例:わたしたち)は、Guild Saga(ギルドサーガ)、及びその運営会社等を指しており、当サイトの運営元とは無関係です。


Guild Saga(ギルドサーガ)とは



画像引用元:https://www.guildsaga.com/

Guild Saga(ギルドサーガ)の概要

Guild Sagaは、Solanaブロックチェーン上に構築された、プレイ・トゥー・アーンのNFTベースのファンタジーRPGです。
アイソメトリックな視点と手描きのピクセルアートスプライトが、『ファイナルファンタジータクティクス』や『タクティクスオウガ』のような古典的作品や、『Divinity』のような最新のCRPGに大きく影響を受けた、戦略的でターンベースの、戦術スタイルの戦闘を補完しています。
また、「Divinity: Original Sin」や「Pillars of Eternity」などの現代的なCRPGにも影響を受けています。
トークン化された(NFT)戦利品、SPLトークン通貨、プレイ・トゥ・アーンの仕組みにより、プレイヤーはゲーム内で達成した戦利品の真の所有者となり、探索、コンプリート主義、構築の最適化、頻繁にプレイする動機付けを得ることができます。

Guild Saga(ギルドサーガ)の哲学

基礎的なレベル、そして現実的かつ基本的に、私たちはゲームファースト、P2Eセカンドを信条としています。
つまり、Guild Sagaの核心は、Solanaブロックチェーン、NFTs、P2Eメカニクスを、プレイヤー体験を高めるための主要な補助機能として活用する、楽しくてバランスのとれた、長くて慎重に設計されたRPGを作ることです。
同時に、ブロックチェーンゲームは、アクティブとパッシブの両方のプレイと稼ぎの可能性を提供することが重要であると考えます。
アクティブにプレイする(そしてパッシブに稼ぐ戦略に参加する)人は、経験値と稼ぎを最大化できますが、ワールドモードのステーキングクエストやNFTレンタルシステムなど、よりパッシブな方法でギルドサーガのNFTを使用することも可能です。
私たちのチームは、開発者、ゲーマー、RPGファンで構成されており、NFTの愛好家、SOLホルダーでもあります。
Solanaコミュニティに魅力的な価値を提案し、すべてのゲーマーに優れた無料プレイを提供することで、主流のゲーム人口層から『Solana』のエコシステムに参加できることを望んでいます。

Guild Saga(ギルドサーガ)のゲームプレイ



画像引用元:https://www.guildsaga.com/

Guild Sagaのゲームプレイは、ストーリーモード、PVEアリーナ、PVPの3つのモードに分けることができます。
すべてのモードにおいて、私たちは以下の原則に従っています。

  • ゲームプレイは、(1) 戦略的なプレイと熟考されたキャラクター構築に報いるため、そして (2) 稼ぎの可能性がスキルに大きく依存するため、十分に挑戦的であるべきです。
  • ブロックチェーン統合の可能性を活用し、ゲーム内の戦利品の真の所有権をプレイヤーに提供することで、特定のゲームプレイ行動(完成主義、探索、挑戦など)のインセンティブを与える。
  • ブロックチェーンの統合はGuild Sagaのゲームプレイループの中核的な要素であり、ロールプレイングゲームにユニークで価値あるインセンティブを提供しますが、Guild Sagaはすべてのゲーマーにとって楽しくて完全な体験でなければなりません。

すべてのモードは、同じ主要なゲームプレイと経済のループを軸に展開されます。

  • ストーリーモード、アリーナガントレット、PVPラダーで戦闘に勝利し、クエストをクリアすると、XP、$GGLD、NFT、オフチェーン通貨を獲得することができます。
  • レベルアップ、新しいスキル、武器、クラフト、キープアップグレード、パーティメンバーのために$GGLDを使用します。
  • より高いレベルのクエストをこなし、ストーリーモードを進め、PVEガントレットでさらに戦い、PVPラダーでランクアップすれば、より価値の高いNFTとより多くの$GGLDを獲得できます。

Guild Saga(ギルドサーガ)のストーリーモード

最大4人のパーティで、プレイヤーは綿密に書き込まれた長大なメインストーリーを進めながら、広大なオープンワールドを探索し、興味深いキャラクターと出会い、珍しい装備を手に入れ、新しいスキルを身につけ、サイドクエストをこなし、危険な敵を倒し、難解なパズルを解いて、レベルアップしていくのです。

キャラクタークリエイトとカスタマイズ

ギルド・サーガヒーローNFTをお持ちの方は、キャラクタークリエイト時、またはプレイ中にNFTのキャラクターと装備をインポートすることができます。
プレイヤーはゲームをプレイすることで、様々な戦闘スキルを習得し、ステータス上昇のための装備を収集し、レベルアップ時に様々な属性にポイントを割り当てることができます。

戦闘

ギルドサーガの戦闘はターン制で、ファイナルファンタジータクティクスやタクティクスオウガのような古典的なタクティクスRPGに似たアイソメトリックグリッドで行われます。
プレイヤーはアクションゲージと移動ゲージの両方によって制限され、戦闘ごとに変化するいくつかのユニークな考慮事項に基づいて戦術的な決定を下す必要があります。
オープンワールドでの戦闘は、攻撃的な敵に接近して対話形式で行うか、戦闘中に「バトルモード」を起動して先制攻撃することで開始されます。
これにより、プレイヤーは戦闘を開始する前に戦略的にパーティを配置することができます。戦闘の順番は、各プレイヤーのINITIATIVE属性によって決まります。
移動ポイント(MP)はキャラクターが移動できるユニットの数、アクションポイント(AP)はスキルを使用することで消費します。
スキルはパワーレベルによって消費するAPが異なり、クールダウンも設定されています。
APとMPはターンごとにキャラクターの属性に応じた量が補充されます。

しかし、攻撃によってステータスを得るためには、ほとんどの場合、対象のマジックバリアや物理アーマーを破壊する必要があります。
例えば、ローグは夜間に行われる戦闘で特定のバフを受け、ハイドロマンサーのスキルは暑い天候の下では効果が低くなります。
発売当初は、10種類の流派から100種類以上のスキルを習得し、組み合わせて使用することで、クリエイティブな戦闘戦略が可能になります。
また、パーティメンバーに加え、召喚スキルによって戦場に新たな仲間を呼び出すことも可能です。

ダイアログと物語

Guild Sagaのストーリーは、分岐するダイアログと意味のある意思決定によって、考え抜かれて書かれています。
詳細なキャラクターの肖像画は、ダイアログ・シークエンスにおいてキャラクターに命を吹き込み、プレイヤーは様々なセリフを選択することができます。
その中には、特定のダイアログ・スタティックス・レベル(Intellect、 Intimidate、 Inspire)を必要とするものもあり、それによって分岐した結果を導くことができるのです。

Guild Sagaのストーリーは “Lore “のページで詳しく説明されていますが、プレイヤーキャラクターはヒーローギルドの下っ端ですが、フィールドエージェントに選ばれ、文明の枠を超えて神秘的で破壊的な出来事が起こっている若い大陸、アンドラへ旅立つことになり、驚かされることになります。

報酬の獲得方法

トークン化された戦利品は、インベントリからSolanaウォレットにエクスポートされ、保管、他のプレイヤーへの送付、マーケットプレイスでの販売、またはプレイヤーのインベントリへのインポートが可能です。
また、戦闘に勝利した、クエストを完了したなど、ゲーム内の特定の成果に対しても$GGLDが配布されます。
ブロックチェーンの統合はGuild Sagaのゲームプレイループの中核をなす要素であり、ロールプレイングゲームにユニークで価値あるインセンティブを提供しますが、楽しいゲームプレイ体験のために必要なものではありません。
Guild Sagaのストーリーモードは、Solanaブロックチェーンとのインタラクションをほとんど必要とせず、無料で、そのすべてをプレイすることができます。
この参入障壁の低さが、より主流のゲーム人口層の人々を惹きつけ、その後、Solanaによって実現される稼ぎの仕組みに興味を持つかもしれないことを期待しています。

その他のRPGメカニクス

ギルド・サーガのゲームプレイのループ、オープンワールド、進行は、戦闘に加え、釣り、採掘、泥棒、クラフト、料理、鍛冶などの様々なパズルやアクティビティによってさらに補完されています。

シングルプレイヤー アリーナモード

ガントレット形式のアリーナモードで、プレイヤーは徐々に難しくなるAI相手と対戦し、$GGLDとトークン化された戦利品を獲得します。

このモードは、メインストーリーの中で、プレイヤーが冒険の舞台として選んだのが、魔法使いの国テイア・オトだったことから始まります。
試練の谷は、ジークの迷宮と評議会の闘技場からなり、テイルオソの城塞都市として、また魔導士たちの退廃を象徴する主要な観光地として機能しています。
闘技場では、強力な魔術により、戦いのたびに新たな戦場が生み出されます。
戦いの合間には、対戦相手や戦況に応じて、パーティメンバーを入れ替えることができます。
戦いの難易度が上がれば上がるほど、勝利時の報酬も飛躍的にアップします。
このモードは、ストーリーモードと並行して、試練の谷を発見した際にプレイすることができ、シングルプレイの終盤を飾るコンテンツとして用意されています。

プレイヤー対プレイヤーモード

PVPモードは、シングルプレイのアリーナモードと同様の戦場で、4対4のバトル(1人のプレイヤーが左右の4キャラクターを全て操作する)を行い、プレイヤー同士の対戦を行うモードです。
プレイヤーは、シングルプレイで育てたキャラクターやパーティーメンバーをPVPでも使用します。
公平なマッチメイキングと満足のいく進行のために、PVPモードはランクラダーの形式をとり、ランクが上がるにつれて獲得できる報酬も多くなります。
PVPモードはまだ開発の初期段階であり、今後このモードに関する詳細が発表される予定です。

Guild Saga(ギルドサーガ)のバトルに関する詳細



画像引用元:https://www.guildsaga.com/

ギルド・サーガの戦闘はアイソメトリックなグリッド上で行われ、Final Fantasy TacticsやTactics Ogreのような古典的タクティクスRPGやDivinityのようなモダンCRPGに似たターン制で展開されます。
戦闘はオープンワールドで行われ、攻撃的な敵に近づくか、対話の選択肢を選ぶか、戦闘外で「バトルモード」を起動して先制攻撃を行うかのいずれかによって開始されます。
このため、プレイヤーは戦闘を開始する前に戦略的にパーティを配置することができます。
戦闘の順番は、参加者の「INITIATIVE」属性で決まります。
INITIATIVEが最も高いキャラクターが1番、2番が2番といった具合です。
各ターンにおいて、プレイヤーは属性に応じた量のアクションポイント(AP)と行動力ポイント(MP)を受け取ります。
MPはキャラクターの移動距離を決定し、1MPは常にグリッド上の1ユニットに相当します。
APはキャラクターがスキルを使用するためのもので、通常の剣による斬撃から、古龍を呼び出して敵の集団に炎を吹き付けるものまで、あらゆるスキルが使用可能です。
プレイヤーキャラクター、パーティメンバー、敵を含むすべてのキャラクターは、同じルールと同じ制限の中でプレイします。

スキルはスキルブックを消費して習得し、プレイヤーのアクティブスキルのストックの中からスロットイン、スロットアウトすることができます。
より強力なスキルはより多くのAPを消費し、基本的なスキルはより少ないAPしか消費しません。
スキルは単純な単体の呪文ではなく、対象となる敵のタイプを見極めながら戦術的に使用し、必要に応じて他のスキルと組み合わせて効果を発揮するものです。
各スキルにはクールダウンが設定されており、何ターン経過すれば再び使用できるようになるかが決まっています。
戦闘中、プレイヤーは様々なことに気を配らなければなりません。

アクションポイントとムーブメントポイントゲージ

効果的な移動とスキルの実行を計画することができます。

ステータス

ギルドサーガには数百種類ものステータスが存在し、戦闘ごとに戦略を変えるなど、ゲームプレイに大きな変化をもたらします。
ステータスにはプラスとマイナスがあり、スキルや環境によって変化し、ほとんどの場合、ターン数が制限されています。
例えば、BURNINGは毎ターン炎属性ダメージを与え、STRENGTHEDはSTRENGTH属性を増加させ、INVISIBLEは敵から発見されないようにし、FROZENは完全に無力化し、ターンをスキップさせるというものです。

バトルフィールドのステータス

バトルフィールドのステータスは、ダークやコールドなど、バトルフィールドとその参加者全員にユニークな効果を与えます。
例えば、ローグは夜間に行われる戦闘で特定のバフを受け、ハイドロマンサーのスキルは暑い天候の下では効果が低くなります。

地形

戦場には、水に濡れたり、炎に包まれたり、毒の塊に覆われたりする場所があります。
これらのタイルを踏むと、ほとんどの場合、毒状態などのマイナスのステータスが与えられます。
しかし、これらのタイルはスキルを強化する機会にもなります。
オイルの表面でパイロマンサーのスキルを使って爆発と大きな火の表面を作ったり、テレポートスキルを使って敵を電撃水のプールに移動させ、気絶させたりすることができます。

アーマーとマジックバリア

負のステータスを与えるスキルの場合、そのスキルの対象は通常まずアーマーかマジックバリアを完全に消耗させる必要があり、そうでなければステータスの付与は防御されます。

ダメージタイプ

Guild Sagaには9種類のダメージタイプが存在します。
物理はアーマーに、貫通はマジックバリアとアーマーの両方に、残りのダメージタイプはマジックバリアを対象とします。

抵抗力のレベル

また、キャラクターはそれぞれのダメージタイプに対する耐性を持っています。
例えば、水属性ダメージに対して-50%の耐性を持つファイアーエレメンタルは水属性のスキルに非常に弱く、逆に水属性ダメージに対して50%の耐性を持つウォーターエレメンタルは水属性のスキルに非常に強くなります。

パーティ

プレイヤーは最大4人のパーティで戦闘に臨むことができます。
パーティ内で補完的なビルドやアーキタイプを見つけ、様々なチャレンジに対応できるようにすることが重要です。

召喚

パーティメンバーに加えて、召喚スキルでキャラクターを戦場に呼び出すことができます。

ギルドサーガの戦闘は、戦略的なゲームプレイと熟考されたキャラクター構築に報いるために、プレイヤーに公平な挑戦を提供し、また、スキルに依存した収益の可能性を確保することを目的としています。

Guild Saga(ギルドサーガ)のスキルとは

ギルド・サーガでは、プレイヤーは特定のクラスに縛られることなく、10種類の流派からスキルを組み合わせて、独自のビルドを作ることができます。
スキルは進行によって習得され、プレイヤーの手持ちのスキルの中から好きなものを選んで使用することができます。
スキルは単純な単体の呪文ではなく、ターゲットのタイプを見極めて戦術的に使用するもので、必要に応じて組み合わせることで効果を発揮します。
各スキルにはクールダウンが設定されており、何ターン経てば再び使用できるようになるかが決まっています。

ローグ

ローグはステルス系のクラスで、スキルは欺瞞、盗賊、奇襲に基づいています。
ローグは通常ダガーを使い、透明になり、APとMPをスリ取ることができ、敵の背後から攻撃するとボーナスダメージを受けます。

クレリック

クレリックは主にサポート系のクラスです。
クレリックのスキルは様々な回復と復活の能力を提供しますが、ホーリーダメージを与えることで攻撃的なサポートも提供することができます。
特にアンデッドや闇属性の敵に対して有効です。

ハンター

ハンターは遠距離での戦闘を最も得意としています。
攻撃面では主に弓矢を使った範囲攻撃を行います。
防御面では自身と味方の回復とマイナスのステータス除去を行います。
ハンターは機敏で機動力が高いのが特徴です。

ウォーロック

ウォーロックは黒魔術の入門者であり、主にCursedダメージを与えたり、マイナスのステータス効果を与えたり、死者を蘇らせたりするスキルを得意としています。

ウォーリア

ウォーリアは近接戦闘を得意とします。
彼らは主に片手用の近接武器や盾を必要とする物理スキルを使用し、自身やパーティメンバーに様々な防御・攻撃バフを与えることができます。

ハイドロマンサー

水と氷を扱うスキルです。
特に火属性の敵に有効で、水面を容易に作り出すことができるため、電気を帯びた表面を作り出すエアロマンサースキルや、植物系の召喚獣を育てるジオマンサースキルの補完として有効です。

エアロマンサー

エアロマンサーは、空気を曲げたり、稲妻を呼び出したり、天候を変化させる魔法の呪文を実行します。
竜巻による地形改変や雷雨による破壊など、戦場に驚異をもたらすことができます。

ジオマンサー

ジオマンシーの学校は、岩石、石油、植物などの自然を利用した魔法の呪文を教えます。
ジオマンサーのスキルは土のダメージや毒のダメージを与えることができ、物理的なアーマーに再生能力を与えることができます。

パイロマンサー

パイロマンサーは炎の達人です。
彼らは簡単に敵にバーニング状態を与え、戦場を同じ効果を持つタイルで塗りつぶすことができます。
彼らのスキルはGeomancerのオイルによって強化することができ、特に氷系の敵に対して効果的です。

エンジニア

エンジニアは、機械装置、ポータル、トラップなどに精通しているため、戦闘に適性がある学者です。
エンジニアは、その創造性と既成概念にとらわれない戦略性から、あらゆる戦闘における「ワイルドカード」となります。

Guild Saga(ギルドサーガ)のKeep(キープ)について



画像引用元:https://www.guildsaga.com/

Guild Sagaのストーリーモードの冒頭で、プレイヤーは放棄された土地を手に入れる機会があります。
この土地は購入するか、困難で長いクエストをクリアすることで手に入れることができます。
手に入れた土地は、$GGLDを消費して、砦の修理やアップグレードを行うことができます。
アップグレードを行うことで、ステータスが蓄積され、新たなクエストが発生するほか、アップグレードの内容に応じてユニークな特典が与えられます。
アップグレードを行うには、一定額の$GGLDをステーキングしなければならず、そうしない場合は、アップグレードとその特典は失われます。
アップグレードに応じた特典に加え、Keepはパッシブに$GGLDを獲得でき、これはKeepのSTATUSレベルに比例して変化します。
プレイヤーのアクティブなパーティに属さない味方のキャラクターは、そのKeepに滞在することになります。

アップグレードとは

キッチン

キッチンを建設すると、料理に関する様々な道具や食材、レシピを入手することができます。
また、シェフを雇ってキッチンで働いてもらうことで、パッシブに食材を獲得することができます。

トレジャリー

宝物庫は、余分なインベントリアイテムを保管するための “銀行 “として機能し、ストーリーモードでプレイヤーが手に入れた大きな戦利品を展示することができます。

正義の殿堂

ジャッジライセンスと連動して、天守閣にジャスティスホールを建設すると、ニューエーカーの住民間の紛争を裁く権利が与えられます。
これにより、物語がさらに充実し、プレイヤーがゲーム世界に影響を与える新たな機会が生まれます。

図書館

司書を雇うと、スキルブック、クエスト開始ブック、タレントブック、マジックスクロールがパッシブに生成されるようになります。

商人屋台

商人屋台は、キープのオーナーに便利な商人を提供し、一般的な商品の取引を行うことができます。

庭を購入すると、野菜の消耗品や食材を獲得することができます。
また、オープンワールドで入手した種を庭に植えることができます。

ピアノ

天守閣にピアノを設置すると、天守閣に流れるテーマを選択することができます。

厩舎

自分の土地に厩舎を建てると、家畜が手に入り、様々なクラフトや料理の材料がパッシブに獲得できます。

錬金術ラボ

錬金術の材料、ポーション、レシピをパッシブに生成します。

鍛冶屋テーブル

キープ内に鍛冶テーブルを設置することで、鍛冶道具の入手や鍛冶屋の雇用が可能になります。

バラック

バラックは、キープを守るためのキャラクターを雇うことができる施設です。

城壁

外壁のレベルを変えることで、攻撃に対する防御力を高めることができます。

ダンジョン

地下にダンジョンを作ることで、ストーリーモードやオープンワールドで出会った特定のキャラクターを閉じ込めておくことができます。
それにより、新たなクエストを開始したり、特定のNPCとのやり取りを有利に進めたりすることができます。

神社

神社を建てることで、プレイヤーは神社と交流し、様々なバフを得ることができます。

訓練場

アクティブなパーティメンバーのレベルに遅れをとらないように、アクティブでないパーティメンバーが自分の砦に滞在している間、XPをパッシブに獲得することができます。

ステータスアップグレード

装飾品、家具、絵画、シャンデリア、ベッド、彫像、床タイルなど、ステータスを上げる以上の効果がないアップグレードがあります。

ステータスシステム

ステータスとは、プレイヤーの所属する砦の総合的な強さを表すものです。
STATUSが上昇すると、一定時間ごとに以下のようなゲーム内イベントが発生します。

  • 近隣の領主、商人、宗教家による貢ぎ物。
  • ビジネスへの誘い
  • 敵対する領主からの攻撃
  • 結婚や同盟の申し出
  • プレイヤーの判断次第で、敵対する諸侯との大規模な戦闘が発生します。

これらのイベントの成功や失敗によって、プレイヤーはさらにKeepのSTATUSレベルを下げたり上げたりすることができます。
SC(オフチェーン通貨)と$GGLDは、KeepのSTATUSレベルによって決まる割合で受動的に獲得できます。

Guild Saga(ギルドサーガ)のギルドとは

ギルド・サーガのギルドシステムは、仲間を集めて力を合わせることで、ユニークな収入源とゲームプレイを提供します。

エコノミクス

一定額の$GGLDを支払うことで、ギルドを設立することができます。
ギルドの創設者は、ギルド名、クレスト、バナー、階層タイプ、ランク、参加費などをカスタマイズすることができます。
ストーリーモード、PVEアリーナモード、PVPモードでギルド専用のウィークリークエストをクリアすると、プレイヤーは個人の収入とは別に、ギルドの宝庫として$GGLDを獲得できます。
宝物庫の資金はギルドマスターが保有したり、所持者に分配したり、武器や防具の購入、メンバーにボーナスを与えるギルドホールのアップグレードに使用することができます。

ソーシャル要素と競争

競争

ギルドリーダーボードは、最も多くの$GGLDを獲得したギルドを追跡し、ギルド内リーダーボードは、どのメンバーがギルドで最も多く獲得したかを表示します。
ギルド内のプレイヤー間のPVPマッチは、ギルド全体の成績に影響します。

ギルドホール

ゲーム内でギルドに加入すると、ワールドマップ上にギルドホールが表示され、移動することができます。
ギルドホールは、ギルドマスターによって、様々な無料カスタマイズオプション、購入したアップグレード、メンバーからギルドのために獲得した実績によって、カスタマイズすることができます。

Guild Saga(ギルドサーガ)のタイトル、ツール、タレント

タイトル、ツール、タレントは、ゲームプレイに様々な影響を与える追加的なキャラクター特性です。

称号

称号は、特別な偉業を成し遂げたり、悪事を働いたり、ゲーム内で評判になることで得られます。
獲得した称号は、NPCとの関係や、会話属性にボーナスを与えたり、特定のエリアへの入場やサイドクエストに必要な条件となります。

道具

道具は、インベントリを占有しないアイテムで、プレイヤーが手にすると、ゲーム中に特定の能力を発揮します。
例えば、ツルハシを使えば採掘、釣り竿を使えば釣り、熱光学機器を使えば敵の耐火性を知ることができ、鍵開け機を使えばロックピックを消費せずに鍵を開けられるようになります。
道具は探索、進行、購入によって得られます。

才能

才能は、様々なボーナスと能力を提供します。
例えば、戦闘外での体力回復ボーナス、戦闘中のダメージや耐性バフ、あるいは属性やレベルアップの追加ポイントなどを得ることができます。
タレントは、オープンワールドでサイドクエストをクリアしたり、本を読んだりすることで習得できます。

Guild Saga(ギルドサーガ)の会話について

Guild Sagaの会話は、物語の発展、オプションの伝承の説明、そしてゲームプレイの追加的な機会を可能にします。
会話は直線的なものではなく、プレイヤーはNPCの発言に対していくつかのオプションから選択し、会話を分岐させてユニークな結果を導くことができます。
Guild Sagaでは、3つのダイアログステータスがあります。

  • 威圧:会話者に恐怖心を与えて説得する台詞が可能になります。
  • 知性 狡猾、巧妙、または論理的な発言によって説得する台詞を可能にします。
  • 鼓舞する。相手を奮い立たせて説得する台詞を有効にします。

会話力は行動によってレベルアップし、装備や称号によってボーナスを得ることができます。
どのステータスが有効かは、相手のコンバーターとその場の状況に依存します。

ギルド・サーガのストーリーは、分岐するダイアログと意味のある意思決定によって、考え抜かれて書かれています。
また、クエストやサイドクエストの開始・終了も可能です。

Guild Saga(ギルドサーガ)のレベル上げとスタッツ

戦闘属性

プレイヤーはレベルアップするたびに、戦闘に関する様々な属性にポイントを割り当てることができます。

キャラクター
  • 体力 +物理スキルで+ダメージ
  • 知性 +魔法スキルで+ダメージ
  • 器用さ 器用なスキルで+ダメージ
  • 体質 HPの総量が+される
ターン
  • スピード MP/turnと最大MPが+される
  • 活力 +AP/ターン、AP最大値
  • イニシアチブ:戦闘順を決定する
武器
  • 剣術:片手持ちの近接武器使用時、+精度、+回避、+ダメージ
  • Wizardry:杖・ステッキ使用時、+精度、+回避、+ダメージ
  • 射撃:弓使用時、精度+回避、+ダメージ
  • 二刀流:二刀流使用時、精度、回避、+ダメージ
クラス
  • ハンター +3体以上から受けるダメージ、+クリティカルチャンス、弓によるダメージ
  • ローグ +側面攻撃ボーナスダメージ、+シャドウ回避ボーナス、+クリティカルチャンス、ダガーによるダメージ
  • ウォーリア +物理スキルによるダメージ、+クリティカル・チャンス、片手剣によるダメージ
  • クレリック +クレリックのスキルの威力
  • ウォーロック ウォーロックのスキルの威力が+される
  • エアロマンサー エアロマンサースキルの威力+α
  • ジオマンサー ジオマンサーのスキルの威力+α
  • ハイドロマンサー ハイドロマンサースキルの威力+α
  • パイロマンサー +パイロマンサーのスキルの威力
  • エンジニア +エンジニアスキルの威力

XPベースのスタッツ

戦闘属性はレベルアップ時にプレイヤーの判断で上昇しますが、その他のスタッツは経験値によってレベルアップします。
つまり「行動によってレベルアップする」のです。

  • 対話の属性 Intimidate(威嚇)、Intellect(知性)、Inspire(鼓舞)。
  • 釣り
  • 採掘
  • 鍵開け(Lockpicking
  • Thievery(泥棒
  • クラフト
  • 料理
  • 錬金術
  • 鍛冶
  • マーカンティリズム

Guild Saga(ギルドサーガ)の伝承

ギルドサーガの主な舞台は、人間の領域の端にある若い大陸、アンドラです。
プレイヤーキャラクターが冒険を始めるころには、大航海時代から戦国時代へと移り変わり、開拓者の精神は新しい産業による栄光を約束され、抑圧されつつありました。
1世紀以上もの間、文明の広がりは辺境の危険とその先にある恐怖によって抑制されてきました。
しかし、この地域は冒険の地としての名声があり、野心的な商人や傭兵、英雄たちが大海原を渡り、安全で慣れ親しんだ土地を捨てて、手に負えない東部へ旅立ちました。
偶然にも、プレイヤーはそのような旅人の一人です。
プレイヤーはヒーローズギルドのマスターに選ばれ、ニューエーカーにあるギルドのアンドラ分遣隊に参加するため、他の2人とともに新世界に旅立ちます。
冒険者はヒーローズギルドで実績を積むことで、国境警備を請け負う傭兵部隊「アロウインズ・シールド」の一員になることができます。
そして、ギルドのフィールドエージェントは、辺境の向こうで起きている謎の事件の捜査をサポートすることになります。

カスパリ帝国は、新世界の人類のほとんどの領土を支配していますが、その王国は危機に瀕しています。
祖国から切り離され、植民地もなくなり、勇敢な革命もなく、英雄もなく、ただ苛立たしいだけになってから30年以上が経ちます。
東には敵対するエルフ王国、南には孤立主義だが強力な魔法使いの一族、西にはオークや獣人などの恐怖に満ちた辺境があり、王国は脅威に囲まれています。
ギルドの内部では、新しい産業と長い伝統の衝突、無法地帯の支配、謎の現象が、未開の西部に存在する可能性について疑問を投げかけています。

ギルド・サーガの第1部では、プレイヤーはニューエーカーに到着します。
以前は入植者の子孫が住む質素な村でしたが、現在は錬金術の貿易が盛んな場所となっています。
産業はこの若い町に富をもたらしましたが、同時に社会構造の崩壊、貪欲さ、そして苦しみをもたらしました。
新旧両者の間には緊張感が漂い、プレイヤー・キャラクターはすぐに関係者の策略に巻き込まれることになります。
プレイヤーは、錬金術の闇取引を通じて再建を目指す狡猾な情報ブローカー、反抗的な錬金術師、犯罪一家と親しくなります。
また、カスパーリアンの外交官として、独立した商人の町エサルトや魔法使いの国テイア・オトなど、他国と同盟を結んだり、敵対したりすることもあります。
プレイヤー・キャラクターは、政治的陰謀に満ちた事件の謎を解き、ニューエーカー北部の砦を築き上げることになります。

ニューエースの希望の光は、大陸の新進冒険者たちの避難所として名高い「英雄ギルド」です。
エルフがオークと戦い、獣が傭兵と戦う、木々が語る辺境の地での冒険です。
第2部では、プレイヤーキャラクターは既知の世界を超えて、未開の荒野を探索し、幻想的なモンスターと戦い、ソウルリーパーと呼ばれる魔法使いの秘密結社の陰謀を調べるために旅に出ます。

Guild Saga(ギルドサーガ)の派閥とは

カスパール家

カスパール家は、新世界における人類の領土の大部分を支配しています。
当初はマザン家の臣下として、この地を男爵で統治していました。
新世界での人類の拡大が停滞し、その犠牲(人命と支出の両方において)がマザン王室内で正当化できなくなったため、植民地としての関係を断ち切り、カスパリ家が新王国の統治者となりました。
東にはエルフ同盟、南には孤立主義だが強力な魔法使いの一族、西にはオークや獣人などの恐怖に満ちた辺境と、世界最強の王朝の支援を受けない若い王国は、脅威に囲まれているのです。

英雄ギルド

ヒーローズギルドは、勇敢な冒険者であれば誰でも参加できる騎士団です。
ニューエースの希望の光であるギルドのアンドラ分遣隊は、地元の人々にとって必要不可欠な支援を行っています。
ギルドの中でも特に優秀な者は、辺境の地へ赴き、人間の領域を守る傭兵部隊「アロウィンズ・シールド」に参加します。

アロウィンの盾

カスパリ家が未開の地である西方の危機を防ぐために契約した傭兵団であるアロウインの盾は、人間の領域の端に駐屯しています。
アローウィン王を意味する「アローウィンズ・シールド」という名称は誤用であり、実際のところ、メンバーは入植者の兄弟団であると考えられています。
野心的なリーダーの指揮の下、彼らは定期的にオークの集落を襲撃し、危険な荒野に足を踏み入れ、領土を広げ、彼らの後援者の不安を煽っています。

探求者ギルド

キャスパー家と契約し、牢番と真相究明を行う拷問人たちの組織です。
ギルドのメンバーが一様に敬虔であるため、執行官から課される刑罰を確実に執行することができます。
探究者たちは、自分たちの教義に狂信的であり、賄賂の前では攻撃します。

マザン家

建国戦争以来、人間の領域で輝きを放ってきたマザン家の紋章は有名であり、その歴史は悠久の時を刻んでいます。
戦争の達人でありながら経済的には常に慎重なこの古代王朝は、何世紀にもわたって効果的な外交と戦争によって大家族の中で傑出した存在となりました。
近年では、ヴィルランドでのエルフの抵抗により、アンドラでは珍しい割譲を受け、王朝最西端の領地は現在、小さな貿易の要所であるレスパイト島となっています。
西方に陽が沈むと、不可侵の覇権によって抑制されてきた野心的な感情や扇動的な陰謀が、宮廷内で渦巻くようになりました。

ブラッドワース家

かつてはヴィルランドの豪族であったブラッドワース家は、未開の地である西方への人間の果てしない旅に大きく賭けていました。
しかし、財政的な損失と主要メンバーの死によって一族が崩壊したとき、一族が持つ膨大な同盟のネットワークから何の支援も得られませんでした。
朝廷は本来、慈悲や慈善に欠けるものですが、ブラッドワース家の急激な衰退は、その裏技の評判に負うところが大きく、伝説によると、ブラッドワース家は吸血鬼のような能力を持っており、特に驚異的な物語では、再生のために他人の血を摂取することもあるといわれています。
ニューエーカーの錬金術の発展により、ブラッドワース王朝の残党は、若い女性の指揮のもとで再建を図っています。
彼らの無許可の活動は、町の停滞に貢献し、地域の最も強力な団体の怒りを買いました。
Exarch事務局にとって、ブラッドワース家は裁きを受けなければならない犯罪企業であり、Azure Companyにとって、彼らは会社の産業覇権を脅かすライバルです。

ヴァンエス家

マザン家がアンドラ王国との関係を絶ったとき、多くの旧植民地はその後継王国からの独立を求めました。
エサルトは、エルフ王国とカスパール家の領地を結ぶ「ジョビアンの交差点」と呼ばれる広大な橋の上に築かれています。
独立した都市国家は、敵対する王国の間に位置するというユニークな立地条件から交易の中心地として繁栄し、王国間の敵対関係の激化は、この都市の商人に新たに豊富な顧客と債務者をもたらすことにつながりました。

この都市は基本的にヴァンエス家が統治していますが、民主的な選挙によって多くの高官が選ばれているため、商人層が政治に大きな影響力を行使しています。

魔法使いの君主

テイルオトは、かつて伝統的な魔法を司る精神的な土地でした。
現代では、かつて神聖だった「試練の谷」が国の城塞として機能し、盛んな産業を可能にすることで、ビジネスと観光の場として機能しています。
アンドラ全土から競技者が試練の谷に集まり、評議会の闘技場で戦いますが、強力な魔術により、戦いのたびに新たな戦場が生み出されます。
ジークの迷宮は、テイルオトの創始者が、様々な魔法分野の優秀さを基準に後継者を選ぼうとして作った広大な迷宮です。
しかし、この迷宮はあまりに難易度が高く、迷宮がどこに続いているのか、また、完成した者がいるのか、定かではありません。
この選抜方法が廃止された後も、多くの者が自分の実力を証明するために迷宮に入り、その結果、迷宮の入り口は強力なアーケインロック機構で封印されました。
テイルオソの次の後継者難が迫る中、「ジークの迷宮」の再開を求める声は多くあります。

Guild Saga(ギルドサーガ)のデモ:レスパイトの物語

ギルド・サーガのデモは、「テイルズ オブ レスパイト」と題し、2022年上半期に一般公開される予定です。
このデモは、ギルド・サーガの最初の公式コンテンツとなり、ユーザーにゲームをいち早く体験していただくとともに、ベータ版として、効果的なスキルバランス、バグ検出、獲得パターンの研究、ゲームの特徴やメカニズムに関するフィードバックの募集を目的としたテスト環境として活用される予定です。

ストーリー

プレイヤーはヒーローズギルドの仲間2人とともにレスパイト島に到着し、アンドラ行きの商船に潜入する。
密航者志願者たちは、夜中にこっそり島に入り、朝になってから島の地下洞窟を探検することになっている。
レスパイト島は、その名の通り、大陸間を移動する船乗りや商人がよく立ち寄る島である。
港、宿屋、農場、灯台、要塞、帝国軍衛兵所など、さまざまな見どころがある。

プレイヤーはパーティメンバーとともに、新世界に向かう密航者の仲間である巡礼者のキャンプに身を寄せた。
プレイヤーはキャンプにいる他の人々と会話することで、アンドラに関する情報や、プレイヤーの旅を促した最近の出来事について知ることができる。
ここ数ヶ月、突然の嵐により、海賊や船乗りがこの島に流れ着くことがある。
プレイヤーは、帝国軍の駐屯地にある独房で海賊を観察することができるが、島の南東端にある要塞跡にも海賊の一団が占拠している。
レスパイト島に駐留する帝国軍兵士は、商人気質で数が少なく、この島の歓迎されない客に対処するのに苦労している。

島の地下洞窟で、プレイヤー一行は元ヒーローズギルドのエージェントが残した貴重な情報や、新大陸への旅人に祝福を与えるという古代のアーティファクトを発見する。

特徴

Tales of Respiteは、ゲーム本編の小宇宙を表現することを目的としています。
小さなオープンワールドに、メインストーリー、重要な決定ポイント、オプションのサイドクエスト、NPC、会話、アクティビティ(釣り、採掘、クラフトなど)、パズル、レアな戦利品、そして豊富なバトルが用意されているのが特徴です。
「テイルズ オブ レスパイト」で入手したアイテムや進行状況は、今後発売される『ギルド・サーガ』に引き継ぐことはできませんが、体験版のプレイヤーにはNFTの報酬が用意されています。

  • 指定された時間内に特定の難しい技を完成させる。
  • 重要かつ詳細なバグレポートをフォームから送信する。
  • 貴重な意見やアイデアを提供する

Guild Saga(ギルドサーガ)のヒーローたち

ギルド・サーガヒーローNFTは2月25日に10,000枚がミントされました。
この10,000個だけが存在することになります。
ヒーローは、クエストやステイで$GGLD、$GGEM、ゲーム内戦利品NFTをパッシブに獲得できるほか、ゲーム内で大きな利益を得ることができるなど、多目的に使用できるキャラクターです。
また、傭兵NFTを召喚するためには、最低1体のヒーローを所持している必要があります。
装備は700種類以上あり、宝石、ベルト、手袋を除くすべての装備が、キャラクター上とインベントリ上の両方で表示されます。

ギルド・サーガヒーローNFTの入手方法について

現在、ギルド・サーガヒーローのNFTは、NFTのセカンダリーマーケットプレイスで入手することができます。

  • マジックエデン:https://magiceden.io/marketplace/guild_saga_heroes
  • ソラナート: https://solanart.io/collections/guildsaga
  • フラクタル: https://www.fractal.is/guildsaga
  • オープンシー: https://opensea.io/collection/guild-saga-heroes

Guild Saga(ギルドサーガ)のヒーローのアート、及び、アトリビュート

ギルドサーガヒーローズは、ジェネレーティブなピクセルアートのNFTで、キャラクター作成時やプレイ中にいつでもゲームにインポートすることができます。
700種類以上の特性があり、すべての装備品(宝石、ベルト、手袋を除く)がキャラクター上とインベントリ上の両方で表示されるビジュアル表現になっています。
このNFTのリリースでは、合計3000以上の詳細な手描きのスプライトが使用されています。

アトリビュート

ギルドヒーローNFTの属性は18種類です。

  • 性別
  • 人種
  • 服装
  • 背中
  • ウエスト
  • 指(左)
  • 指(R)
  • メインハンドウェポン
  • オフハンド武器
  • 装身具
  • 背景
  • レア度

アイテムのクオリティ

各装備には、その品質やレア度を示す背景があります。

  • コモン – グレー
  • アンコモン – 緑
  • レア:青
  • エピック – 紫
  • レジェンダリー – ピンク
  • エンシェント – 黄
  • ユニーク – 赤

ヒーローNFTのレアリティ

ギルド・サーガ・ヒーローのNFTには5段階のレアリティがあり、ボーダーとUIデザインで視覚的に表示されます。
レアリティは、各NFTの全アイテムのクオリティを合計することで決定されます。

  • ブロンズ (~45%)
  • シルバー (~27%)
  • ゴールド (~15%)
  • アルケイン (~8%)
  • エルヴン (~4%)

Guild Saga(ギルドサーガ)における、ヒーローNFTのユーティリティ

ギルドサーガは基本プレイ無料のゲームであり、プレイにギルドヒーローは必要ありませんが、ヒーローをお持ちの方には多くの特典をご用意しています。

ゲーム内での使用

ヒーローをお持ちの方は、キャラクター作成時(またはNFT以外のキャラクターで進行した後)にヒーローとすべての装備をゲームにインポートし、ギルドヒーローNFTの所有に伴うすべてのメリットを享受することができます。

獲得量アップ

ヒーローNFTをキャラクターとしてプレイしているすべてのアカウントは、自身とギルドの獲得$GGLDが増加します。

ステーキング

ゲームリリースに先立ち、ヒーローNFTをクエストに派遣することで、パッシブな$GGLDと、後述するアイテムNFTを断続的に受け取ることができるようになります。
NFTのステーキングは$GGLDのIDOと同時に開始され、ゲーム本編のリリースに先立って行われます。

レンタル

IQプロトコルのインフラを利用することで、Guild Sagaはプレイヤーが現在使用していない武器や宝物(またはその他のゲーム内資産)のコレクションを単に取引したり売却したりする以上のことを行えるようにします。
プレイヤーは自分の資産を保持し、受動的な収入を得ながら、他のプレイヤーはそのユニークな利益を得ることができるのです。
IQプロトコルは、あるプレイヤーが他のプレイヤーにNFTを事前に取り決めた期間と価格で貸し出すためのインフラを提供し、関係者双方に利益をもたらします。
ステイカーやレンダーがアセットから利子や収入を得るのに対し、レンターはアセットが示すあらゆるユーティリティにアクセスできるため、アセットがもたらすユースケースを実現することができるのです。

戦利品NFTの発生

ヒーローをクエストに派遣(ステイク)すると、時々、アイテムNFTの形で所持者に戦利品を持ち帰ることがあります。
これにはスキルブック、装備品、消耗品、その他のアイテムNFTが含まれることがあります。
例えば、低レベルのドロップは中程度のヘルスポーションですが、より幸運な所持者は、消費することで強力なスキルを習得できるスキルブックや、ロックされたチェストやダンジョンにアクセスするためのレアキーを受け取るかもしれません。
なお、投下されたNFTは、発売後『ギルドサーガ』にインポートして使用することができます。

傭兵を召喚

ヒーローのNFTは傭兵を召喚するために必要です。
傭兵は傭兵クエストに派遣したり、プレイヤーの砦を守るために使用することができます。

ゲーム序盤の優位性と限定コンテンツ

ゲーム序盤では、特定のコンテンツ、サイドクエスト、バトルは、より高いレベルの初期装備(ヒーローミント、その後のエアドロップ、または二次市場を通じて入手)を持つプレイヤーに合わせたものとなります。

ステータス

ヒーロー・ホルダーには、PVPモードで披露できる専用の称号やその他の特典が与えられます。

検証済みホルダーのDiscord特典

検証済みヒーロー・ホルダーはヒーロー・ホルダー・チャンネルにアクセスでき、他のプロジェクトのホワイトリスト・プレゼントの対象となります。
また、5ヒーロー以上のホルダーにはBARONロールが与えられ、開発者に直接質問できるギルド居酒屋チャンネルにアクセスでき、ホワイトリストギブアップの優先権を得ることができます。
また、ヒーロー認定者は、ゲーム内、ワールドモード、ギルドサーガ全体のエコシステムで使用できるアイテムNFTのエアドロップ(ステーキングのアイテムNFT報酬とは別)を追加で獲得することが可能です。

ギルドヒーローNFTはギルドサーガ開発チームの努力に関連した収入を得るものではありません。
ギルドヒーローNFTで得るもの、そこから得られる価値のすべては、NFT保有者の時間、努力、スキルが必要です。

Guild Saga(ギルドサーガ)のヒーローNFTに関する「よくある質問」

コアユーティリティの概要

ギルドサーガは基本プレイ無料のゲームであり、プレイにギルドヒーローは必要ありませんが、ヒーローをお持ちの方は多くの大きな特典を受けることができます。

ゲーム内での使用

ヒーローをお持ちの方は、キャラクター作成時(またはNFT以外のキャラクターで進行した後)にヒーローとすべての装備をゲームにインポートし、ギルドヒーローNFTの所有に伴うすべてのメリットを享受することができます。

獲得量アップ

ヒーローNFTをキャラクターとしてプレイしているすべてのアカウントは、自身とギルドの獲得$GGLDが増加します。

ステーキング

ゲームリリースに先立ち、ヒーローNFTをクエストに派遣することで、パッシブな$GGLDと、後述するアイテムNFTを断続的に受け取ることができるようになります。
NFTのステーキングは$GGLDのIDOと同時に開始され、ゲーム本編のリリース前に行われます。

通常アイテムのNFT

ヒーローをクエストに派遣すると(ステーキング)、ヒーローは時々、アイテムNFTの形で所持者に戦利品を持ち帰ります。
これにはスキルブック、装備品、消耗品、その他のアイテムNFTが含まれることがあります。
例えば、低レベルのドロップは中程度のヘルスポーションですが、より幸運な所持者は、消費することで強力なスキルを習得できるスキルブックや、ロックされたチェストやダンジョンにアクセスするためのレアキーを受け取るかもしれません。
なお、投下されたNFTは、発売後『ギルドサーガ』にインポートして使用することができます。

ゲーム序盤の優位性と限定コンテンツ

ゲーム序盤では、ヒーローミントやエアドロップ、セカンダリーマーケットで入手した上位の装備品を持っているプレイヤー向けに、特定のコンテンツ、サイドクエスト、バトルが用意されています。

ステータス

ヒーロー・ホルダーには、PVPモードで披露できる専用の称号やその他の特典が与えられます。

ヒーローNFTのレアリティの階層

ギルド・サーガヒーローNFTには5段階のレアリティがあり、ボーダーとUIデザインで視覚的に表示されています。
レアリティは、各NFTの全アイテムのクオリティを合計することで決定されます。

  • ブロンズ (~45%)
  • シルバー (~27%)
  • ゴールド (~15%)
  • アルケイン (~8%)
  • エルヴン (~4%)

アイテムの品質段階:特性とアイテムのNFT

各装備品には、その品質/レアリティレベルを示す背景があります。

  • コモン – グレー
  • アンコモン – 緑
  • レア – 青
  • エピック – 紫
  • レジェンダリー – ピンク
  • エンシェント – 黄
  • ユニーク – 赤

品質レベルが高いほど、より強力なアイテムになります。
ユニークアイテムとエンシェントアイテムは、レアリティとパワーレベルが同等であることをご了承ください。

FAQ(よくある質問)

レアリティの高いヒーローNFTを持つメリットは何ですか?
ワールドモード

レアリティの高いヒーローは、より難易度の高いステーキングクエストに派遣することができ、$GGLDの獲得可能額が増加します。
難易度別クエストの条件は以下の通りです。

  • ☆:ブロンズヒーローのNFT以上が必要です。
  • ☆☆;シルバーヒーローNFT以上が必要です。
  • ☆☆☆:ゴールドヒーローNFT以上が必要です。
  • ☆☆☆☆:アーケインヒーローNFT以上が必要です。
  • ☆☆☆☆☆:エルヴンヒーローNFT以上が必要です。
ゲーム

ヒーローのレアリティは、その装備の総合的なパワーを表します。
レアリティの高いヒーローは、より良い装備品を持っており、プレイヤーはより有利にゲームを進めることができます。
より良い装備品を持つプレイヤーは、ゲーム内でより早い収益率を期待できます。

高品質な装備品を持つヒーローをNFTするメリットは何ですか?

高品質な装備品を持つヒーローがゲーム内で使用される場合、その高品質な装備品はプレイの長い期間にわたって有用であり、ゲームの後半までゲーム内の戦利品に追い越される可能性は低くなります。
例えば、次のような比較をしてみましょう。

  • ブロンズレベルのヒーローNFTがTormented Impwing(伝説レベル)をメイン武器としてゲームにインポートされたとします。レベル15の時点で、このプレイヤーの最高の武器はまだTormented Impwingであり、ゲーム内の戦利品でこれ以上のものが見つかっていないためです。
  • レジェンダリーアイテムを持たないが、レアリティの高いアイテムを多く持つシルバーレベルのヒーローNFTがゲーム内にインポートされている。全体的によりバランスの取れた強力な装備品が揃っているが、レベル10になるとNFTに付属していた装備品を一切使わなくなる。

特定の高品質な装備品が、プレイヤーの好みのビルドにマッチした場合、その恩恵はさらに高まります。

ヒーローNFTを複数保有するメリットは何ですか?

ワールドモードでは、ヒーローのNFTをすべて賭けることで、$GGLDの排出量とNFTの戦利品を倍増させることができます。
ゲーム内では、プレイスルーは1ヒーローに制限されていますが、複数のヒーローを所有することで、ヒーローNFTでプレイした場合のメリット(収益アップなど)を享受しながら、同時にプレイスルーすることができます。
複数のプレイスルーは、プレイヤーが異なる決断を下し、異なるクエストラインをたどることで、他のプレイスルーでは手に入れることができなかった特定の戦利品やNFTアイテムを入手できるという利点があります。
また、ドロップは変動するため、複数回プレイすることで、特に貴重なボスのドロップを手に入れるチャンスも複数回あります。
しかし、ほとんどの場合、ゲームリリース後は、ゲーム内で使用する強力なヒーローを1人持ち、残りはワールドモードで$GGLDと戦利品NFTをパッシブにファーミングし、それをゲーム内のウォレットに送るという方法が一般的だと予想されます。

ヒーローNFTはレアリティを上げることができますか?

プレイヤーのゲーム内キャラクターはもちろんレベルアップし、より良いアイテムを装備することができますが、ヒーローNFTをプレイから外すと、そのNFTに最初にリンクされたアイテムのみを持ち帰ることになります。
ヒーローNFTは、常にミント時と同じレアリティレベルと装備でチェーンされています。

ヒーローNFTの装備品を取り外したり、変更したりすることはできますか?

いいえ。
プレイヤーがヒーローをゲームにインポートした場合、ゲーム内で関連する装備品を外すことはできますが、ヒーローを撤退させる際には、ヒーローNFTに関連するアイテムはゲーム内で破壊され、ヒーローNFTは元の状態でプレイヤーのウォレットに戻されます。
同様に、ゲーム外でヒーローNFTを変更できる仕組みは予定されていません。

あるヒーローにあるアイテムを別のヒーローに送ることはできますか?

アイテムNFTはウォレット間で自由に送ることができます。
ただし、ヒーローNFTは常に完全にミントされたままの状態でなければならないため、ヒーローNFTとリンクしている装備は、いかなる方法でも送付、売却、ドロップ、取り外すことはできません。
そのため、特定の高レベルの装備品とブロンズヒーローNFTを購入し、ゲーム内で1人のヒーローに装着することはできません。
しかし、ステーキングによって獲得した個々のアイテムNFTをゲーム内の1人のヒーローにスタックすることはできます(ヒーローNFTはできません)。

ヒーローNFTの装備は、ゲーム内で獲得できる装備と比較して、どの程度優れたものになるのでしょうか?

ヒーローNFTに関連する装備はすべてレベル1であり、属性条件もないため、最初は自由に使用することができます。
ただし、アイテムの品質レベルによって、そのアイテムの強さの機能レベル相当が決定されます。
例えば、古代の鎧はレベル20のゲーム内戦利品と同等であるため、ゲーム開始時には非常に強力で、プレイヤーのプレイ時間の大部分に渡って使用することができます。

ブロンズヒーローがelvenヒーローより優れていることはあるのでしょうか?

ワールドモードでは、elvenヒーローのNFTは常に高い収益性を持っています。
ゲーム内では、NFTのレアリティはプレイヤーの初期装備の強さを示すことにのみ関係します。
輸入したブロンズヒーローのNFTを持つプレイヤーは、ゲームをプレイしてレベルを上げ、より良い戦利品を入手すれば、輸入したelvenヒーローのNFTを持つプレイヤーに勝てる可能性があります。

Hero NFTの供給量は?また、増えることはあるのでしょうか?

ギルドヒーローNFTは10,000個までしかありません。

ヒーローNFTをゲーム内で使用しながら、ステーキングクエストに参加させることはできますか?

いいえ。
ヒーローNFTは一度にゲーム内またはワールドモードでのクエストにのみ使用することができます。

NFTでないキャラクターで進行した後にHero NFTを購入したい場合、またはHero NFTで進行した後に売却したい場合はどうすればよいですか?

ゲームを開始して進行した後にヒーローNFTを入手した場合、そのNFTヒーローをプレイスルーにインポートして、作成したキャラクターと置き換えることができます。
ヒーローNFTの装備はインベントリに追加され、ヒーローNFTの所有に伴う特典がアカウントに適用されます。

逆に、ゲームを進めてそのキャラクターをレベルアップさせた後、ヒーローNFTを売却することも可能です。
この場合、ヒーローNFTに関連する装備はNFTとともにエクスポートされ、ゲームインベントリから消去され、ヒーローNFTに関連する特典は失われます。
その後、プレイヤーはキャラクターの外見(髪、目、種族など)をリスペックすることができます。

いずれの場合も、進行状況は失われず、シームレスにプレイを継続することができます。

Guild Saga(ギルドサーガ)に登場する傭兵について

傭兵NFTは$GGLDと$GGEMを使用して召喚することができます。
また、召喚者としてヒーローNFTが必要ですが、消費されることはありません。
ヒーローと同様、傭兵もランダムに生成され、様々な種類と品質があります。

傭兵は傭兵クエストに派遣されたり、プレイヤーのKeepに常駐させることができます。
傭兵は傭兵クエストに派遣したり、プレイヤーの砦に常駐させることができ、$GGEM、$GGLD、ゲーム内アイテムのパッシブ資源として使用することができます。
傭兵クエストの収益は、ヒーローズギルドのヒーローが請け負うクエストよりも低くなります。

傭兵はゲーム内キャラクターとして使用できないため、ヒーローのNFTのようにゲーム内の収益が増加することはありません。
ヒーローとは異なり、傭兵には様々なクラスとレベルが存在します。
それぞれのクラスでは、特定のクエストやアクティビティに参加することができます。

各クラスには内部的なレベルキャップがあります。
傭兵は、同じクラスの傭兵を2人提供し、$GGEM、$GGLDを支払うことで融合し、より上位のクラスの傭兵を作り出すことができます。

傭兵は、$GGLDトークン市場で売買できるほか、レンタルすることも可能です。

傭兵NFTのクラス、及びレベル

傭兵NFTには、2つの重要な要素があります。

  • クラス
  • レベル

傭兵のクラスは、NFTの中央上部にあるバナーで示されます。

バナーはそのクラスのTierを表しています。
Tier4とは、最大レベルが12であることを意味し、アサシンやマスターオブエレメンツなどのTier4の傭兵と融合して、ドラゴンナイトのようなTier5の傭兵を作ることができます。
2体のマーセナリーを融合させた結果、必ず次のTierのマーセナリーが1レベル上がります。

傭兵のレベルは、その傭兵の総合力を決定し、クエストによって参加資格、成功率、獲得率に影響します。
傭兵はクエストをクリアするか、$GGLDと$GGEMを消費してレベルアップすることができます。
各クラスにはレベル上限が設定されており、そのレベルに達すると傭兵は「MAX」になります。
より高いレベルの傭兵を手に入れるには、マーケットプレイスで入手するか、同じレベルの傭兵と融合させる必要があります。
クラスは今後も順次追加していく予定です。

傭兵NFTのユーティリティ

傭兵NFTは、パッシブな収益が期待できます。
傭兵はゲーム内のキャラクターとして使用できないため、ヒーローのNFTのようにゲーム内の収益を上げることはできません。
傭兵NFTには以下のような機能があります。

傭兵クエスト

英雄と同様に、傭兵はクエストに派遣され、$GGLD、$GGEM、資源を獲得することができます。
傭兵クエストは、クラスやレベルの条件、パーティ編成の前提条件、報酬の倍率、長さなどが様々です。
一般的に、ヒーロークエストよりも少ない割合で獲得できます。

砦の防衛

傭兵はクエストに派遣されるだけでなく、プレイヤーの砦に駐屯することができます。
傭兵は$GGLDや資源の獲得にボーナスをもたらし、砦の防衛成功にも影響します。

フュージョン(融合)

同じクラスの傭兵を融合して、より高いクラスの傭兵を作ることができます。
例えば、クラスTier1のウォーリアー2人をフュージョンしてクラスTier2のナイトを作ることができます。

Guild Saga(ギルドサーガ)の宝箱について

戦利品NFTには、ゲーム内とワールドモードで排出されるすべてのアイテムが含まれます。
ゲーム内ではアイテムをSolanaウォレットに引き出すことができ、ワールドモードではヒーローをクエストしているウォレットに直接戦利品を預けることができます。
また、コミュニティイベントやコンテストに参加することで、エアドロップで戦利品を入手することができます。
ギルド・サーガのアイテムデータベースで、すべてのアイテムNFT/装備の完全なリストをご確認ください。
戦利品はGuild Sagaのトークンマーケットプレイスで取引することができます。
アイテムの性質によっては、ゲーム内またはワールドモードで使用することができます。

  • キャラクターをより強力にする
  • クラフトによる装備の作成
  • 新しいスキルや才能を習得するために消費する
  • 宝箱、クエスト、その他の獲得物やゲームプレイのアンロック
  • 特定のクエストの収益率を変更する

Guild Saga(ギルドサーガ)のGGLDトークンについて

トークン排出量

ゲームプレイ

GGLDは、ゲームプレイの報酬となる主要なトークンです。
GGLDはゲーム内で以下のような形で獲得することができます。

  • 広大なオープンワールドを探索し、クエストをこなし、難解なパズルを解き、危険なモンスターを倒すシングルプレイヤー・ストーリー。
  • 徐々に難しくなるAIと対戦するガントレット形式のアリーナモード。
  • オンライン上でプレイヤー対プレイヤーの対戦を行い、ランクに応じて報酬が増加するモード。
  • プレイヤーのKeepを操作することで受けられる。
ワールドモード

GGLDは、ワールドモードにおいて、ゲームプレイ以外でも以下のような方法でパッシブに獲得することができます。

  • 英雄NFTクエスト
  • 傭兵NFTクエスト
  • GGLDのステーキング

トークン・ユーティリティ

ゲームプレイ

GGLDは、一般的なRPGの通貨としての機能を持ち、以下のことに使用することができます。

  • 装備品、消耗品、鍵、その他のアイテムの購入
  • スキルの習得
  • レベルアップ
  • 装備の製作
  • 天守閣を建てる
  • ギルドを作る
ワールドモード

ワールドモードでは、$GGLDは以下のことに使用できます。

  • ロイヤルバンクでのステーキング
  • 傭兵NFTを召喚する($GGEMも必要です)
  • タウンスクエアでのアイテム購入
ガバメント

GGLDをお持ちの方は、上記のようなゲーム内での様々な用途に加え、投票も行うことができます。

  • 追加ゲームコンテンツ/DLC
  • ゲーム機能の提案
  • バランス調整/メカニックの提案
  • PVPシーズン報酬
  • エコシステム資金配分の一部

トークン・エコノミクス

GGLDは1,000,000,000トークンを固定供給し、以下のように割り当てます。

  • 個人売買・投資家 15%
  • 一般販売 3%
  • チーム 20%
  • トレジャリー:20
  • エコシステム(P2E排出量とステーキング報酬)。41%
  • 流動性: 1

Guild Saga(ギルドサーガ)のGGEMトークンについて

トークン排出量

ゲームプレイ

GGEMは、$GGLDに加えて、ゲーム内で獲得できる補助的なトークンです。

  • 広大なオープンワールドを探索し、クエストをこなし、難解なパズルを解き、危険なモンスターを倒すシングルプレイヤー・ストーリー。
  • ガントレット形式のアリーナモードでは、徐々に難しくなるAIとの対戦が楽しめます。
ワールドモード

ワールドモードでは、ゲームプレイ中以外にも、以下のような方法で$GEMを獲得することができます。

  • 英雄NFTクエスト
  • 傭兵NFTクエスト
  • GEMステーキング

ユーティリティ

GEMはギルド・サーガの召喚とスタミナのトークンです。

  • 召喚(ワールドモード)。GEMは傭兵NFTの召喚とレベルアップに必要です。
  • スタミナ(ゲームプレイ)。GEMはPVEガントレットの1日の獲得上限をリセットするために使用します。

トークノミクス

GEMは無限に供給され、ゲーム内とワールドモードでの排出に100%割り当てられています。
GEMはよりニッチで限定的な用途のため、$GGLDよりもはるかに遅い速度で放出されます。

Guild Saga(ギルドサーガ)のワールドモード

ワールドモードは、Heroおよび$GGLDの保有者が資産を様々な形で活用するためのウェブ上のアプリケーションです。
このモードの目的は以下の通りです。

  • より受動的なゲームプレイと収益の機会を提供する。
  • ゲーム本編のリリース前にGuild Sagaのエコシステムにアクセスできるようにする。
  • Guild Saga発売前および発売後のゲーム内システムを補完する。
  • Guild Saga発売前にゲーム内トークン、戦利品、装備品を蓄積し、発売後にゲーム内で使用できるようにする。
  • 複数のヒーローNFTを所持しているユーザーに対して、さらなる利便性を提供。

注目の場所

ワールドモードの舞台は、発売当初はニューエーカーの町ですが、時間の経過とともにギルドサーガの世界の他の地域にも広がっていく可能性があります。
ユーザーはニューエーカーにある名所と交流することで、ヒーローNFTやGGLDを様々に活用することができます。
発売時点で利用可能な名所は以下の通りです。

ヒーローズギルド
ヒーローNFTをクエストに派遣し、$GGLD、$GGEM、戦利品NFTを獲得することができます。
ニューエーカーカタコンベ
傭兵を召喚し、傭兵クエストに参加させます。
プレイヤーズキープ
自分のキープを強化し、傭兵をクエストに派遣したり訓練したりします。
ロイヤルバンク
金庫に$GGLDを賭けて、$GGLDを獲得します。
タウンスクエア
クラフトやクエストで使用するアイテムを購入します。
鍛冶屋
クエストやタウンスクエアの商人から入手した材料を使って、新しいアイテムを製作します。

Guild Saga(ギルドサーガ)の「ヒーローズ・ギルド」について

ヒーローズギルドでは、ヒーローNFTを所持している人は、そのヒーローをクエストに派遣することができます。
クエスト中、ヒーローは$GGLD、$GGEM、そして所持者の戦利品(アイテムNFT)を獲得することができます。

権利確定情報

初期の難易度別クエストと職業別クエストで獲得したすべての$GGLDは、12ヶ月のクリフを経て、1年かけて権利者に帰属することになります。
時計は請求した時点から始まり、5月に獲得した$GGLDは6月に獲得した$GGLDより先にロックが解除されることになります。
このロック機構と段階的な解放は、ゲームがプレリリースまたは初期段階にある間、$GGLDの供給を確実にコントロールするために設計されています。
今後のクエストでは、クリフのない別の権利確定パラメータが設定される可能性があります。
GGEMとアイテムのNFTは、獲得後すぐにアンロックされます。

難易度別クエスト

難易度別クエストは5つあり、1つ星から5つ星までのランク付けがされています。
難易度別クエストでは、$GGLDの分布は直線的で、戦利品NFTは断続的に授与されます。
難易度の高いクエストほど、より良い戦利品をドロップします。
各難易度には、一定のパワーレベルのヒーローが必要で、そのパワーレベルはヒーローNFTのレア度によって示されます。
難易度別クエストは5日間行われ、クエスト中にヒーローNFTのステイクを解除することはできません。



画像引用元:https://docs.guildsaga.com/

遠征クエスト

遠征クエストでは、ヒーローがクエストに参加する期間が長いほど、報酬が増加します。
1つの遠征クエストには12段階のレベルがあり、それぞれ30日間の滞在が必要です。
ヒーローがアンステイクされた後、再ステイクされた場合、レベル1から再スタートしなければなりません。
GGLDの排出率はレベルに応じて上昇し、ヒーローのレアリティに応じて変化します。
レベルアップすると、$GGLDの獲得量が増えるだけでなく、より良いNFT戦利品や戦利品のドロップ率も上がります。



画像引用元:https://docs.guildsaga.com/

このような報酬スケジュールでは、NFT1人あたりのレアリティポイントごとの年間収益は、≒20$GGLDとなります。
レアリティレベルを考慮すると、各NFTは12ヶ月間フルに遠征した場合、およそ以下の金額を獲得することになります。

職業別クエスト

職業クエストとは、採掘や釣りなど、特定の作業に特化したクエストです。
クエストを開始するには、特定の道具や鍵が必要となります。
難易度別クエストや遠征クエストに比べ、$GGLDの排出量は少ないですが、クエストのテーマに沿った戦利品を多く入手することができます。
難易度別クエストと同様に、職業別クエストは15日間で、ヒーローのNFTはアンステイクできません。
例えば、採掘クエストに行くには、ウォレットに「つるはし」のNFTを所持している必要があります。
このクエストに参加している間、所持者は頻繁に鉱石NFTを獲得することができます。



画像引用元:https://docs.guildsaga.com/

Guild Saga(ギルドサーガ)のカタコンベについて

カタコンベでは、$GGLDと$GGEMを使用して傭兵NFTを召喚することができます。
召喚を行うにはヒーローNFTも必要ですが、消費されることはありません。
召喚はクエストと同様、一定時間経過すると完了します。
また、地下墓地では、同じクラスの傭兵同士を融合して、より高いクラスの傭兵を作ることができます。

傭兵は、傭兵クエストに派遣したり、プレイヤーの砦に常駐させることができます。
傭兵は傭兵クエストに派遣したり、プレイヤーのKeepに常駐させることができ、$GGEM、$GGLD、ゲーム内アイテムのパッシブ資源として利用することが可能です。
傭兵クエストの収益は、ヒーローズギルドのヒーローが請け負うクエストよりも低くなります。

傭兵はゲーム内キャラクターとして使用できないため、ヒーローのNFTのようなゲーム内収益アップはありません。

ヒーローと同様、傭兵はランダムに生成されます。
ヒーローとは異なり、傭兵には様々なクラスとレベルがあります。
傭兵には様々なクラスとレベルがあり、それぞれ特定のクエストに参加することができます。

Guild Saga(ギルドサーガ)のキープ(砦)について

プレイヤーの砦では、傭兵NFTをクエストに派遣したり、砦の守備に就かせたりすることができます。
傭兵を駐屯させると、$GGLDや資源の獲得にボーナスが発生し、砦の防衛成功率にも影響します。

傭兵はクエストに派遣され、$GGLD、$GGEM、資源を獲得することができます。
傭兵クエストは、クラスやレベルの条件、パーティ編成の前提条件、報酬の倍率、長さなどが様々に設定されています。一般的に、ヒーローのクエストよりも低い確率で獲得できます。

ゲーム内キープシステムのリリースに伴い、ワールドモードのキープロケーションはプレイヤーウォレットのゲーム内キープと統合され、基地の監視と管理のための代替手段を提供する予定です。

Guild Saga(ギルドサーガ)のロイヤルバンク

ロイヤルバンクでは、ユーザーは金庫を開設し、$GGLDを預けることができます。
GGLDを預けると、そのGGLDはロックされ、時間をかけてパッシブなGGLDを獲得できます。
その量は、ステーキングした額に比例します(報酬の権利は、ユーザーの金庫内のGGLD/ステーキングプールの総GGLDで決まります)。
タウンスクエアの取引、およびゲームのリリース時にはゲーム内取引の一部がステーキングプールに寄付され、それによって保管庫を開設したユーザーに報酬が与えられます。
これは、預金者の報酬がプールサイズに反比例する固定報酬スケジュールの競争性と、トークンの有用性に起因する追加報酬のバランスをとるものです。
これにより、ユーザーとステイカーの間に均衡が生まれ、Guild Sagaのステーキング・プロトコルは長期的に実行可能なものとなっています。

Guild Saga(ギルドサーガ)のタウンスクエア

タウンスクエアはニューエーカーのマーケットプレイスです。
ここでは、ギルド・サーガのトークン市場「$GGLD」で戦利品や傭兵NFTを売買することができます。

Guild Saga(ギルドサーガ)の鍛冶屋

鍛冶屋では、戦利品とアイテムのNFTを合成することができます。
クラフトに使用したアイテムNFTは燃やされ、代わりに新しいアイテムが手に入ります。
例えば、金鉱石3個を合成して金の延べ棒にしたり、金の延べ棒3個を合成して新しい装備品にしたりすることができます。

Guild Saga(ギルドサーガ)のFAQ(よくある質問)

ゲームをプレイするには、Hero NFTが必要ですか?

いいえ。
『ギルドサーガ』は、『ソラナ』のユーザーや一般のゲームユーザーなど、すべてのユーザーがアクセスしやすく、公平で、楽しめるように設計されています。
誰でも無料でギルドサーガをダウンロードし、アカウントを作成し、キャラクターをカスタマイズして、30時間以上に及ぶストーリーモード、PVEガントレットモード、PVPを楽しむことができます。

Guild Sagaは無料で遊べますか?

はい。ギルド・サーガは無料で遊べるゲームとして、最も充実した体験を提供したいと考えています。
30時間を超えるストーリーコンテンツ、伝統的な戦術をベースにした奥深い戦闘システム、包括的なシングルプレイヤー終盤のガントレットモード、競争力のあるPVPモード、そして悪用されないペイ・トゥ・ウィンの仕組みにより、多くのゲーマーにSolanaのエコシステムに参加していただけることを願っています。

Guild Saga」はどのようなプラットフォームでリリースされますか?

Guild SagaはPCとWeb向けに開発されています。

誰が体験版をプレイできますか?

体験版はどなたでもプレイ可能です。

体験版での進行状況はゲーム本編に引き継がれますか?

「テイルズ オブ レスパイト」で入手したアイテムや進行状況は、今後リリースされるギルドサーガのコンテンツに引き継ぐことはできませんが、体験版のプレイヤーには以下のようなNFTの報酬が与えられます。

  • 指定された時間内に特定の難しい技を完成させた場合
  • 重要かつ詳細なバグ報告をフォームから行った場合。
  • 貴重なフィードバックやアイデアの提供

Author Info

NFT(非代替性トークン)検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

NFT(非代替性トークン)検証チームでは、ブロックチェーン技術のアート・ゲーム分野への応用(NFTアートや、NFTゲーム)等に関し、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。