WeSleepの始め方-睡眠で仮想通貨を稼ぐSleep to Earn型NFTプロジェクトの仕組みとは

WeSleepホワイトペーパー和訳

下記の内容は、WeSleep運営元からの依頼/承諾に基づき、公開されているWeSleepのホワイトペーパーの和訳を試みたものです。
原文は、下記のURLからご覧いただけます。

https://motpovilas.gitbook.io/wesleep-whitepaper-v1/

ホワイトペーパーは随時更新・変更される可能性があるほか、私どもの誤訳の可能性もありますから、必ず、読者様ご自身にて、原文をご確認下さい。
また、翻訳の都合上、下記文中における一人称(例:私、私たち)は、WeSleepの運営元を指しており、当サイトの運営元とは無関係です。

WeSleepとは



引用元:WeSleep公式サイト

WeSleepは、APIを通じて健康、GPS、モーションデータを追跡し、評価とユーザーへの報酬を配布するモバイルアプリです。
WeSleepは、Game-Fiの要素を組み込んだWeb3アプリで、日々の睡眠時間や健康的でアクティブなライフスタイルに対してユーザーに報酬を与えることで、エキサイティングなSleep to Earnアプローチの基盤を構築します。

このアプリケーションを利用し、報酬を得るためには、ユーザーはNFTであるSleepieを所有する必要があります。
Sleepieはアプリ内または外部のマーケットプレイスで購入することができます。
スリーピーは取引可能な資産であり、睡眠薬を使用したり、属性ポイントを増やしたりすることで、ユーザーの睡眠サイクルに合わせて強化し、より多くの報酬を生み出すことができます。

なお、WeSleepは現在ベータ版のアプリケーションを開発・準備しているため、ホワイトペーパーの内容は将来的に変更される可能性があります。

WeSleepの始め方



引用元:WeSleep公式サイト

  1. アプリをダウンロードする(iOS/Android)。
  2. 必要なプロフィール情報を入力してアプリ内ウォレットを作成する。
  3. 仮想通貨(Solana)を入金する。
  4. マーケットプレイスでNFTを購入する(アプリ内またはOpensea)。
  5. NFTをアプリ内ウォレットに転送する。
  6. 睡眠前にNFTを起動し、リワードを取得する。

WeSleepのNFTについて



引用元:WeSleep公式サイト

WeSleepのスリーピーズ

スリーピーズは、WeSleep独自のNFTで、ユーザーがアプリケーション内で使用することで、睡眠に対する報酬を得ることができます。
Solanaチェーン上に構築されたSleepiesは、アプリ内またはサードパーティーのマーケットプレイスで売買可能なアセットです。
Sleepiesは全部で5万個あり、それぞれがユニークな属性を持ち、報酬として一定量のZZZトークンを保証しています。
1万スリーピーずつ、計5回のリリースが予定されています。

スリーピーズのアトリビュート
  • 眠気(報酬獲得の対象となる時間)。
  • 疲労($ZZZトークンの報酬の係数)。
  • 運(睡眠後にミステリーボックスを入手する確率)。
  • 献身(パッシブ属性の報酬の係数)。

なお、パッシブ属性として、過去7日間の睡眠時間が一定であれば、さらに$ZZZトークンを5個獲得できます。

スリーピーズのブリード

2体以上のNFTをブリード・ステーションで合成することで、新たなNFTをブリードさせることができます。
その際、ユーザーは指定された額の$ZZZ/$WEZトークンを支払う必要があります。

各NFTにはミント数の上限があり、1つのSleepieにつき最大5回までミントすることができます。
NFTあたりのブリード済回数が多いほど、完成までに必要なトークンも多くなります。

NFTをブリードさせるためには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 同じレアリティ・レベルのNFTを2体使用すること。
  • アプリ内ウォレットに必要な量の$ZZZトークンと$WEZトークンが存在する必要があります。

ブリード・プロセスおよび正確なコストは、2023年第1四半期のメジャーアップデートとともに紹介される予定です。

スリーピング・ピル

スリーピング・ピルはWeSleepエコシステムのために作られたNFTで、選択した属性に一時的または永久的なブーストを与えるものです。
Solanaチェーン上に構築されたスリーピング・ピルは、アプリ内またはサードパーティのマーケットプレイスで売買可能なアセットです。

ミステリーボックス

ミステリーボックスは、スリーピング・ピル、$ZZZまたは$WEZを含む、WeSleepエコシステムのために構築されたNFTであり、睡眠後にLuck属性(ミステリーボックスを得る確率)に基づいてランダムにユーザーに送信されます。
Solanaチェーン上に構築されたミステリーボックスは、アプリ内またはサードパーティのマーケットプレイスで売買できるトレード可能なアセットです。

WeSleepで稼ぐ方法



引用元:WeSleep公式サイト

WeSleepのZZZトークン

ZZZは2,000,000個限定で、ユーザーがアプリケーションでスリーピーの1つをアクティブにしている間、眠ると獲得できます。
トークンの入手方法は下記の通りです。

  • アプリ内のスワップオプションを使ってBUSDからスワップする。
  • 分散型または中央型の取引所での売却/購入。
  • 報酬を得るためのステーキングプールでのステーキング。

ZZZトークンの主な機能は、ユーザーのレベルアップと新しいNFTのブリードを可能にすることです。

WEZトークン

コントラクトアドレスは、
9igG1YEgda7M2LjWkCiaKwcwYkFW174VDzrrPvoAT6DJ
上記の通りです。

WEZは、Solanaチェーン上に構築されたガバナンストークンで、毎日のタスクを完了し、リーダーボードでランクを上げることで、アプリケーションとのエンゲージメントに対してユーザーに報酬を与えるために使用されます。
その上、$WEZは$ZZZのステーキングの報酬として使用されます。

ムーン

ムーンは、取引可能な資産ではなく、アプリ内のクレジットであり、毎日のタスクを完了することでユーザーに報酬が与えられます。
毎日のタスクを完了するたびに、ユーザーは一定量のムーンを獲得し、そのムーンはユーザーのプロフィールにクレジットされます。
必要な量のムーンを集めると、ユーザーはプロフィールレベルを上げることができ、$ZZZ、$WEZZ、睡眠薬などのより優れた報酬が保証されます。

WeSleepのデイリータスク

WeSleepは、アプリのユーザーに睡眠時間の収益化を可能にするツールを提供すると同時に、より健康的でアクティブなライフスタイルの構築を促すことを目指しています。
このような目標を達成するために、ユーザーには毎日完了するデイリー・タスクが提供され、その報酬はムーンで生成されます。
デイリータスクの例としては、下記のようなものがあります。

  • 3,000歩歩く。
  • 1km走る。
  • 45分のウォーキングをする。
  • 水泳をする。
  • ジムでセッションをする。
  • 少なくとも1,200カロリーを消費する。

毎日のタスクを完了するたびに、特定の量のムーンがプロフィールに加算されます。

WeSleepのレベルアップ機能について



引用元:WeSleep公式サイト

プロフィール

すべてのアプリケーションユーザーは、毎日のタスクを完了し、ムーンを収集することによってレベルアップすることができる個々のプロファイルを持っています。
プロフィールをレベルアップすると、$ZZZ、$WEZZなど、より優れた報酬が保証されます。
同時に、プロフィールが一定のレベルに達すると、インベントリのアイテムスロットがアンロックされます(ミステリーボックス、スリーピーの保管に使用されます)。
アイテムスロットの最大数は11個で、レベル1では最初の3個が開放されます。
レベル10になるごとに、アイテム枠が追加されます(レベル10、20、30、40、50、60、70、80)。

プロフィールレベル自体は、ユーザーのNFT報酬上限や属性セットとは関係ありません。

スリーピーズ

スリーピーはWeSleepエコシステムのユニークなパーツで、スリーピー自体をレベルアップさせることで、ユニークな属性を持っています。
レベルアップの効果・仕組みは、以下の通りです。

  • 選択した属性を向上させることができます(2023年第1四半期にメジャーアップデートで公開予定)。
  • 5レベル毎にNFT用ソケットが開放され、一時的または永続的な睡眠薬として使用できるようになります。
  • Sleepieをレベルアップするには、一定額の$ZZZと$WEZトークンを支払う必要があり、それらはユーザーへの報酬という形でエコシステムに還元されます。
  • 最大レベル:25
  • 1週間あたりの最大レベルアップ数は3です。

WeSleepのマーケットプレイス

WeSleep内部アプリの市場は、ユーザーが自分のSleepiesや宝箱を購入/販売することができるようになります。
簡単で快適なナビゲーションのために、複数の使いやすいフィルタが提供されています。

また、コミュニティ内の経済を促進するために、ユーザーはWSLPトークンと引き換えに、他のスリーパーと睡眠時間を共有/購入/販売することができるようになる予定です。

さらに、スリーパーはコミュニティ内でチームを結成し、イベントやコンペティションに参加して様々な特典(WSLPトークン、ポーション、睡眠時間等)を得ることができます。

WeSleepの仕組み

WeSleepのモバイルアプリケーションは、ユーザーの活動/健康とGPSトラッカー(Appleのヘルスケア、Strava、Garmin、Fitbitまたは Samsungの端末)からのAPIを使用して、睡眠の効率と長さを追跡します。
ユーザーの電話、時計、または他の活動追跡デバイスからのそのようなAPIデータは、スマートコントラクトに入れられ、ユーザーのNFTタイプ、レベル、属性に応じて、自動的に報酬を転送します。
ZZZトークンは、アプリ内のスワップオプションを使用してBUSDにスワップすることができます。

WeSleepの不正防止システム

WeSleepは、不正防止対策の求める条件が満たされた場合のみ、報酬を計算し、分配します。

  • ユーザーのGPS追跡は、睡眠中にオンになっている必要があります。
  • ユーザーは、モーションセンサーと健康活動トラッカーからのデータとの接続に同意しています。
  • オリジナルの携帯電話のオペレーティングシステムが一切変更されていないこと。

WeSleepの手数料

項目 手数料率
マーケットプレイス取引手数料 4パーセント
マーケットプレイス使用料 2パーセント
>スリーピーのミント手数料 3パーセント

なお、ロイヤリティはNFTのクリエーターに支払われます。

WeSleepのEコマース

WeSleepは、ユーザーが睡眠の質を管理し、より健康的でアクティブなライフスタイルを構築するためのアシスタントアプリと位置づけ、世界的なブランドの構築を目指しています。
このようなアプローチにより、WeSleepはEコマースを構築し、ユーザーに提供することができます。

  • 睡眠とレジャーのためのWeSleepブランド商品 枕、毛布、衣類など。
  • 健康的なライフスタイルのための提携商品、具体的には健康食品パッケージ、ダイエット・スポーツプログラムなど

WeSleepは、アプリケーションとユーザーの相互作用が大きく、Eコマースビジネスを成功させることで、自立したプロジェクトとなることが期待されます。

WeSleepの開発ロードマップ

2022年5月~6月
  • プロジェクト開始
  • 研究
  • チームビルディング:コアチームとアドバイザリーネットワーク
2022年7月
  • コミュニティーの構築
  • ウェブサイト立ち上げ
  • ソーシャルサイトの立ち上げ
  • ホワイトペーパーの作成
2022年8月
  • プライベートセール開始
  • ライトペーパーリリース
  • ホワイトペーパーリリース
  • パートナーシップとコラボレーション
2022年9月
  • NFTリリース
  • アプリケーション開発
  • ホワイトリスト作成
2022年第4四半期
  • MVPリリース
  • ベータテスト
  • バグフィックス
  • IDOとDEX/CEXへの上場
2023年第1四半期
  • V1リリース
  • アップデート/最終版リリース。
  • ガバメント開始

WeSleepのチーム紹介

  • Vaibhav Singh – NFTとゲームプレイの開発
  • Mantas Laurinavicius – アプリケーション開発およびデザイン
  • Mantas Mackevicius – CTO(最高技術責任者
  • Adomas Stefanovicius – フロントエンド開発者
  • Kristijonas Ciuplinskas – マーケティングマネージャー
  • Dominykas Ciuplinskas – コミュニティマネージャー
  • Vaidotas Klimasauskas – コミュニティマネジャー
  • Povilas Motiejunas – 成長のための戦略的アドバイザリー
  • Vismantas Motiejunas – ビジネス開発のための戦略的なアドバイザリー
  • Logan Lemery – トケノミクスアドバイザリー
  • Thaha Kalliyath – ブランドアンバサダー
  • Kevin Faldu – ビジネス戦略アドバイザー

Author Info

NFT(非代替性トークン)検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

NFT(非代替性トークン)検証チームでは、ブロックチェーン技術のアート・ゲーム分野への応用(NFTアートや、NFTゲーム)等に関し、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。