Grittiの始め方-運動で仮想通貨を稼ぐ「Move to Earn」型ブロックチェーン・ゲームの遊び方&稼ぎ方を検証

Grittiの始め方&稼ぎ方

Grittiアプリの始め方

「Gritti」でアプリを検索してダウンロード&インストール

任意のメールアドレスを入力してサインアップ(新規登録)

事前入手したアクティベーション・コードの入力

アプリの使用方法に関するチュートリアルがスタート

その後、ホーム画面へと行きつければ、Grittiアプリの取得、及び初期登録はOKです。

Grittiのテスト用シューズの入手

テスト用のシューズが入った、シューズボックスの受け取り

シューズボックスの開封

テスト用シューズの受け取り

Grittiのシューズの装備(装着)

装着したいシューズの「Rock them now」をタップ

装着できた様子がこちら

Grittiで運動(Move to Earn)をし、トークンを稼ぐ方法

運動開始ボタン(再生ボタン)をタップ

Grittiに対して、位置情報利用の許可

「モーションとフィットネスのアクティビティ」の利用を許可

運動開始直後の様子

Grittiのネイティブ・トークンが稼げている様子がこちら

運動中にも様々なアプリ設定が可能

Grittiの運動を終了し、獲得したトークン量などを確認する方法

停止ボタンの長押しで運動終了

運動の結果入手したトークン量などを確認

Grittiのシューズのリペア(修理)方法

リペア(修理)ボタンのタップ

リペアのコストを確認し、修理の実施

Grittiライトペーパー和訳

下記の内容は、Gritti運営サイドからの依頼/承諾に基づき、公開されているGrittiのライトペーパーの和訳を試みたものです。
原文は、下記のURLからご覧いただけます。

https://litepaper.gritti.io/

ライトペーパーは随時更新・変更される可能性があるほか、私どもの誤訳の可能性もありますから、必ず、読者様ご自身にて、原文をご確認下さい。
また、翻訳の都合上、下記文中における一人称(例:私、私たち)は、Grittiの運営元を指しており、当サイトの運営元とは無関係です。

Grittiの理念と使命



引用元:Gritti公式サイト

Gritti – イノベーションとコミュニティを通じて、より健康的でより良い世界を創造します。
Grittiの目的は、活気に満ちた緊密なコミュニティの分散型ネットワークを用いて、世界の人口の大部分をWeb3の黄金時代に引き上げるアプリを構築することです。
物理的な世界とデジタルな世界のギャップを埋めることで、報酬の獲得方法、価値の創造方法、そして貢献の認識方法を変革していきます。
Web2の世界では、ほとんどのスポーツアプリの収益モデルは広告ベースです。
つまり、運営者はユーザーに無料でサービスを提供し、その代わりにユーザーのデータを最も高い入札者に売っているのです。
ユーザーは健康的な習慣を維持するために自己のモチベーションに頼るしかなく、そのために失敗することも多く、ブランドはユーザーと直接関わる術を持ちません。
また、アプリ運営者は、ユーザーの獲得や維持のためのツールがないため、ユーザーのエンゲージメントが低くなり、大きな価値が置き去りにされることになります。
Grittiは、ゲーミフィケーションとmove to earnを活用することで、積極的にエンゲージしたユーザーを獲得し、効果的に保持することができます。
そして、そのエンゲージしたユーザーを独自の認証システムでブランドと直接結び付け、ブランドがNFT/トークンのエアドロップ、会員特典、特別イベントなどを通してユーザーに報酬を与えることができるようにします。
これにより、Grittiコミュニティへの積極的な貢献がさらに促進されます。
このWeb3を導入したクローズドループの価値とインセンティブのインフラは、ユーザーがより多くのデジタル資産(Sneaker NFT、トークン)を保有、作成、取引し、コミュニティ内でより活発になり、創造性を称え、エコシステムに積極的に貢献するよう促します。
これらはすべて、Grittiのエコシステムの長期的な持続可能性と健全性を保証するものです。

Grittiにあるグリットとは?

グリットとは、どんな状況下でも揺るがない心や精神、勇気を持つことです。
Grittiは、ユーザーの運動目標達成と健康的なライフスタイルの維持を積極的に支援する、Web3を活用したライフスタイル・ソーシャルアプリです。
Grittiがランニングをスタート地点に選んだのは、最も裾野の広い運動であると同時に、私たちがランナーを理解しているからです。
私たちは以前、世界最大級のランニングアプリを開発し、1億人以上のユーザーと4万5千人以上のランクルーが利用することに成功しました。
新入社員には入社後6カ月以内にマラソンを完走することを義務づけています。
だからこそ、私たちは、Web3 の技術と原理がもたらす大きな恩恵をできるだけ多くの人に享受してもらえるような、ユーザーフレンドリーな Web3 アプリの構築に大きな自信を抱いているのです。

GrittiのMove to Earn



引用元:Gritti公式サイト

Move to Earnの基本コンセプトはシンプルです。
ユーザーは、屋外でランニングをしながらNFTを装備し、アプリ内トークン「GRI」を入手することができます。
NFTは、スニーカーという形で、採掘や建築、購入によって手に入れることができます。
ゲーム内と現実世界での様々な要素が、それぞれのスニーカーの収益に影響を与えるため、始めるのは簡単ですが、使いこなすのはとても難しいのです。

Grittiのウォレットと NFT

これまで暗号ネイティブの間でしか共有されていなかった Web3 の利点を迅速に享受できるようにするためには、シンプルなオンボーディングプロセスが最も重要です。
そのため、Grittiのユーザーはアプリの外で暗号ウォレットを作成する必要がなく、いくつかの簡単な手順でアプリ内に暗号ウォレットを作成することができます。
当初、このウォレットはBNB、GRI、GRTしか保持できませんが、後に他の主要な暗号通貨を保持できるように拡張する予定です。
また、多くのWeb3プロジェクトが大量導入する際のハードルとして、NFTの初期コストがありますが、これはGrittiに参加するユーザーが増えれば増えるほど、高くなる可能性があります。
この問題に対処するため、私たちは以下のような戦略を考案しました。

  • 初期コストを正当化するために、設計やIPのコラボレーションを通じて、GrittiNFTに大きな価値を創出する。
  • デジタルと物理の両世界で大きな効用を発揮することで、GrittiのNFTの収益源を多様化させる。
  • 初期費用なしでエコシステムにアクセスできる「フリー・トゥ・プレイ」モードを提供する。
  • 無料プレイモードでは、ユーザーはランナーコープNFT(ランナーコープに参加すると無料でもらえる)を装備する必要があり、これが戦利品ボックスのドロップ率の初期値に設定されることになります。※詳細は後日発表いたします。

Grittiのゲーミフィケーション



引用元:Gritti公式サイト

さあ、楽しみの始まりです。

ランニングの習慣を維持するために、ゲーミフィケーションは大きな役割を果たします。
Grittiでは、ユーザーはさまざまなゲームモードに参加し、アプリ内のトークンを獲得することができます。
さらに、アプリ内で獲得したトークンを使って、手持ちのスニーカーNFTを組み立てたり、アップグレードしたりすることができます。
Grittiは、あらかじめ靴の種類が決まっているのではなく、アプリ上で様々なスニーカーコンポーネントを組み合わせて、自分だけのスニーカーNFTを作ることができる自由度の高いアプリを開発しました。
これにより、Gritti独自のゲームプレイとマーケットプレイスエコノミーが生まれました。
また、ブランドとアーティストのコラボレーションや、作品のトレードも可能です。
靴職人 “という新しいクラスが誕生し、芸術性と算数のスキルを試すことができるのです。
楽しみはそれだけではありません。
Grittiチームは、スニーカーNFTの様々な属性に影響を与える実社会の状況を模倣するシステムも作る予定です。
これらの状況要因には、インターバル速度、場所(道路、ビーチ、森、山、スタジアム)、天候(暑い、寒い、雨、雪)、標高(平坦、上り坂、下り坂)、時間帯、曜日などがあり、ユーザーはさまざまな状況に応じて調整し、最適な成果を得ることができます。

すべてのランは異なるのに、なぜGrittiでは同じでなければならないのでしょうか?

Grittiのランナーコープ

前述したように、Grittiは、ランナー同士が共通の場所、興味、目標、性別、フィットネスレベルなど、デジタル領域を超えて自由に交流できるランクルー(「ランナーコープ」)を通じて、ユーザーの成長を促してきた多くの経験を有しています。
より安全なワークアウト、モチベーションの向上、パフォーマンスの向上、解約の減少、コミュニティ意識など、Runner Co-opsで得られるメリットは多岐にわたります。
そこで、Grittiでは、このような自由なコミュニティを促進し、Grittiユーザーが個人レベルでつながることができるようなシステムを設計しています。
ランナー生協の基本的な機能・権利としては、以下のようなものを予定しています。

  • 1人またはグループによる簡単な申し込み手続き
  • ステーキングメカニズム
  • バッジNFT(自社デザインまたはホワイトレーベル)の提供
  • 戦利品ボックスのドロップ率向上(リリース予定)
  • メンバー数に応じたティアシステム
  • セルフガバナンス
  • ランナーCo-opに特化したゲームモード
  • その他、マーチャンダイジング、イベント開催、ブランドディールなどの権利・サービス

さらに、社会との関わりを深めるために、ランナーコープ内で物々交換と寄付のシステムを導入します。
同じランナー協同組合のメンバー同士で、Shards(様々なゲームモードやイベントを通して得られるLoot Boxから得られるアイテム)を交換することができます。
また、「Shards」は、ランナー協同組合のコミュニティ・インベントリに寄付することで、様々な有形・無形の利益と引き換えることができます。
コミュニティ・インベントリは、メンバーへの報酬や、メンバーとのトレードに使用することができます。
その他、ソーシャル系の機能として、以下のようなものが準備されています。

  • ソーシャルメディアへの投稿
  • グリットユーザー同士が接近した際の通知や音声によるアラート機能
  • Grittiユーザー同士のすれ違いによる一時的な「バフ」付与
  • 近辺で運動しているGrittiユーザーの地図表示

私たちの最終的な目標は、Grittiのエコシステムの中に、同じランニングに夢中になっている人たちと出会えるような、活気あるコミュニティ群を作ることです。
各コミュニティは、個人の成果を祝う場であると同時に、目標達成のためのハードルを乗り越えるためのリソースとなります。
このようなコミュニティと仲間意識が、Grittiを際立たせ、運動する人々に提供することの核心となるのです。

Grittiのチャレンジとアチーブメントシステム



引用元:Gritti公式サイト

Grittiは、ランナーにコミュニティと外部からのモチベーションを提供するランナーグループに加え、ランナーが壁にぶつかることなく走り続けられるよう、継続的にチャレンジし、セルフモチベーションを高めるシステムを提供することに力を注いでいます。
短期的なNFTの達成と、長期的なチャレンジ、習慣的なランニングに対する報酬をバランスよく提供することで、ユーザーが長期的にランナーとして成長するために必要なモチベーションと衝撃を提供できると考えています。
また、定期的に走ったり、耐久レースやマラソンに参加したりすることは、健康や生産性、効率性といった社会的なステータスにつながることも十分に承知しています。
それを培い、モチベーションの一部にすることで、ランナーが一種の「パーソナルブランド」を確立し、ランニングを賞賛に変えることができるのです。

Grittiのメタフィジカル・クレデンシャル・システム

上記に加え、Grittiチームはフィットネスアプリのエコシステムにおいて革新的なものを追加しようとしています。
Metaphysical Credentialing System(MCS)です。
これは、Grittiのエコシステムに対するユーザーの積極的な貢献に報いる、メリットベースのシステムです。
ユーザーは、時間ベースおよびイベントベースのオンチェーンデータセットシステムを通じて、NFTのパーソナライズされたコレクションを蓄積することができ、Gritti内の旅を記念して、デジタル資産の所有/取引統計(NFTスニーカーやトークン)、身体活動、Grittiアプリ内外で発生したコミュニティエンゲージメントを含むことができるようになります。
前述のデータセットに基づき、ユーザーに特定のクレデンシャルが付与され、ブランドIPやeコマースプラットフォームなどから、トークン、特別な特権などの形で報酬やインセンティブを受け取ることができます。
ここで考えられるユースケースは、金銭的なものだけではありません。
あるブランドは、最も熱心なデザイナーに報酬を与え、保険会社は保険金請求コストを下げるためにランニングを奨励し、アスリートのスポンサーになりたい組織やプロスポーツチームは、特定のコラボレーションを発表するためにMCSを使ってNFTをドロップすることができるかもしれません。
MCSは、エコシステムに貢献したユーザーに付加価値を与え、インセンティブを与えるもので、ユーザーはGrittiのエコシステムにとどまるだけでなく、エコシステムに貢献することで報酬を得ることができます。

Grittiのアンチ・チーティング

Grittiは、何百ものオンラインマラソンや製品テストキャンペーンを開催する大規模なフィットネスアプリの運営を通じて、GPS、生体データ、AIアルゴリズムを利用して不自然で一貫性のない動きを発見する、堅牢なアンチチートシステムを開発しました。
このシステムの堅牢性は、私たちがエコシステムに導入する予定のスマートデバイスやセンサーによってさらに強化される予定です。

Grittiのチーム

私たちのチームは、ランニングを中心としたライフスタイルアプリの開発実績があるだけでなく、デジタルと物理的な世界のユースケースを作成するための豊富な業界リソースを持っており、Web3ライフスタイルのメリットを大衆に提供することに深く関与しているチームです。

Grittiのユーザー獲得



引用元:Gritti公式サイト

競合他社と比較すると、Grittiはユーザー獲得に関して独自の優位性を持っています。
Telegram、Discord、Twitterといった「伝統的な暗号」チャンネルを適用することに加え、Grittiはランナー獲得の専門知識と膨大なランナーネットワークを利用する能力を頼りに、迅速かつ二方向からの攻撃戦略を展開することができるのです。
当初は、Parkrunなどの分散型ランニングコミュニティやランニングエコシステムのオピニオンリーダーとの連携を模索し、Grittiを「コールド・スタート」させる予定です。
これらのランナー協同体は、Grittiブランドのアンバサダーとなり、カスタマイズされた設定でユーザーの参加をサポートします。
“Grittiのエコシステムにとどまるだけでなく、エコシステムに貢献することで、ユーザーに報いる付加価値を明示し、インセンティブを与える。”
もう一つの重要なチャネルは、世界中の大学や大学の運動団体になります。
私たちのチームは、Grittiアプリの普及のために利用できる幅広いコンタクトグループを持っています。
このようなチャネルを通じた成長は、Web2企業(Facebook、Tinder)がよく踏む道であり、これは多くのユーザーにGrittiの哲学を届けることができるもう一つのユニークな方法なのです。
ランナーコープが大きくなり、世界中で他のランナーコープが誕生しても、Grittiは同時に、世界中で毎年1,000万人以上が参加するマラソンやレースの既存のネットワークを利用することができ、Grittiはそのようなチャネルやマラソン主催者との関係を通じて、大きなユーザー増加を得ることができます。
“私たちは、ブロックチェーン/NFTに対応した登録/抽選/発券システム、検証済みタイムキープシステム、GPS誘導などの形になる技術サービスの提供など、これらのマラソン大会と技術的なパートナーシップを締結することを目指します。”

GrittiのGameFi

私たちは、報酬を通じた習慣形成という明確な目標を掲げ、遊びやすく、習得が難しいGameFiシステムを設計しました。
その前提はシンプルです。
移動して稼ぐ。
しかし、最初の導入の下には、スニーカーの属性、スニーカーのミントシステム、スニーカーの構築システムなどの複雑なシステムがあり、さらに現実世界の要因によって複雑になり、ユーザーは学び、探索するためのエコシステム全体を手に入れることになります。
私たちは、このような設計が、ユーザーとの関わり合い、ひいてはプラットフォームの長寿のために重要であるだけでなく、悪質な行為者からの保護としても機能すると考えています。

GrittiのNFTの価値

Grittiのデジタルアセットの中心であるスニーカーNFTの価値は、大きく以下のように分類されます。

技術的価値
スニーカーNFTは3Dで表現され、様々なスニーカーコンポーネントを使用して組み立てることができます。
デザインバリュー
インハウスデザイナーとアーティストのコラボレーションで話題と関心を呼ぶ
IP値
コ・ブランディングの機会
レベニューストリーム
走る、Create-to-Earn(スニーカーNFTの構築)、Merchandise-to-Earn(物販の構築)。
エアドロップ
会員特典、限定イベントなどの付加価値サービス
物理的世界
ユースケースと権利
アタッチメント
Sneaker NFTは、愛着を持てるリアルクリエイションです。
スニーカーNFTが高値で取引されるようになると、本物の靴と同じように、「苦労を共にした靴」に対する愛着が増すことでしょう。
センス・オブ・コミュニティ
スニーカーNFTは、ユーザーのランナー生協が参加したイベントや、コミュニティ全体が参加するイベントに関与している可能性があります。
ソーシャル
スニーカーNFTは、社会的なフレックス価値を提供し、ユーザーの走力を他者に示すことができる。

GrittiのUGCのためのマーケットプレイス

GrittiのスニーカーNFTは、細部までこだわった様々なスニーカー部品で組み立てることができます。

  • スニーカーフレーム
  • ラチェット
  • アッパー
  • カーボン
  • ミッドソール
  • アウトソール

それぞれ化粧品加工オプション付き これにより、多くのスニーカー愛好家、アーティスト、シューズブランドがアプリに参加し、GrittiのマーケットプレイスでSneaker NFTを構築、販売できるようになると思われます。
このように、スニーカーNFTは、多くのスニーカー愛好家やアーティスト、シューズブランドから支持され、Grittiのマーケットプレイスで販売されるようになります。

Grittiのハードウェアの互換性

Grittiは、AR(Augmented Reality)グラス、スマートウォッチ、シューズセンサーなどのハードウェアメーカーとも積極的に協議しています。
これらのハードウェアをGrittiのエコシステムに組み込むことで、Grittiはプレイアビリティの向上や不正防止機構の強化につなげることができます。
この分野は、私たちが革新の可能性を大いに秘めていると考えており、近々、より多くの情報をアップデートしたいと考えています。

Grittiの利用規約和訳

下記の内容は、Gritti運営サイドからの依頼/承諾に基づき、公開されているGrittiの利用規約の和訳を試みたものです。
原文は、下記のURLからご覧いただけます。

https://agreement.gritti.io/

利用規約は随時更新・変更される可能性があるほか、私どもの誤訳の可能性もありますから、必ず、読者様ご自身にて、原文をご確認下さい。
また、翻訳の都合上、下記文中における一人称(例:私、私たち)は、Grittiの運営元を指しており、当サイトの運営元とは無関係です。

Grittiの利用規約の概要

Trekkr Lab. は、英領ヴァージン諸島の事業会社(登録番号:2098197、以下「当社」といいます)として、Grittiというアプリ(以下「本アプリ」といいます)を運営しています。
Grittiをコンピュータ、コンピュータデバイス、携帯電話、スマートフォン、その他の電子機器から利用する場合、利用者(以下「お客様」といいます)は、まず、お客様がGrittiを閲覧、アクセス、使用(以下、総称して「利用」といいます)する際に適用される本アプリ関連規約(以下「本規約」といいます)をよく読み、完全に理解することが必要です。
また、https://privacy.gritti.io/、すなわち、Grittiのプライバシーポリシー(以下「プライバシーポリシー」といいます)をお読みください。
参照することにより、本規約に組み込まれます。

お客様が、理由の如何を問わず、Grittiの使用時にお客様に通知された本規約、プライバシーポリシーおよびその他すべてのポリシーに同意されない場合、またはそれらに拘束されることを希望されない場合は、いかなる方法によってもGrittiを使用しないでください。

Grittiのアプリについて

Grittiは、当社が所有し、その知的財産を構成しています。
Grittiで提供される商品、サービスに関する知的財産は、当社またはそのパートナーに帰属し、当社またはそのパートナーの知的財産を構成するものである場合があります。
Grittiには、お客様がアスレチック活動を行う際の歩数を記録するためのトラッキングシステムは内蔵されていません。
本サービスは、第三者が提供するものとします。
当社は、本サービスに起因する一切の問題について、お客様及び第三者に対して責任を負わないものとします。

お客様は、お客様のアカウントに蓄積された最低ポイント数(本アプリに記載)に基づき、当社または当社の提携先が提供する、本アプリ上または本アプリを通じて提供される商品および/またはサービスのいずれかと交換することができます。
また、お客様は、Grittiで開催されるイベントへの参加チケットの購入にポイントを使用することができます。
さらに、当該ポイントは、当社または提携先が本アプリ上で、または本アプリを通じて提供する各種割引特典を利用することもできます。

このような提供される商品および/またはサービスに特定のまたは追加の条件がある場合は、その条件も適用され、このグリッティ利用規約の不可欠な一部を形成するものとします。

Grittiは現在無償で提供されています。当社は、将来、本アプリを定額制に変更することができます。
ただし、当社は、その決定がなされた時点で、お客様にその旨を連絡するものとします。

規約の受諾

このGritti利用規約は、お客様が本アプリまたはその一部を使用する前に承諾した条件を定める、電子的かつ法的拘束力のある契約の形式をとっています。
これらには、本Gritti利用規約に記載されているプライバシーポリシーおよびその他のポリシー、およびお客様がサブスクリプションまたは当社が本アプリ上もしくは本アプリを通じて提供する追加機能、製品もしくはサービス(機能、課金、無料体験、プロモーションおよび割引に関する条件を含むがこれに限らない)を無料またはその他で利用する場合に、お客様に開示するその他の特定のポリシーと条件が含まれます。
お客様は、Grittiを利用することにより、本アプリの利用規約、プライバシーポリシーおよびその他のポリシーに無条件で同意し、承諾するものとします。
お客様は、このような同意を撤回するために、直ちにGrittiの使用を中止し、お客様の当社アカウントを解約する必要があります。
お客様は、本規約および本規約で言及されているその他のポリシーの物理的なコピーをお客様の記録として保管するよう求められます。

お客様は、本規約およびすべての通知を電子的な形式でお客様に提供することに同意するものとします。
お客様は、Grittiを使用するたびに、本規約、プライバシーポリシーおよびその他のポリシーに同意したものとみなされます。

お客様がレース参加契約、責任免除契約、スポンサー契約などの他の契約を当社と締結している場合、これらの契約の条件が矛盾する場合は、本規約より優先され、優越するものとします。

Grittiの利用資格

Grittiを使用できる最低年齢は18歳です。
お客様は、本アプリを使用することにより、また適用法の下で契約する能力を有するために、お客様が18歳以上であること、またはお客様が本アプリを使用する他の法域において未成年でないことを表明し、保証するものとします。

お客様は、Grittiを使用することにより、以下の事項を表明し、保証するものとします。

お客様は、アメリカ合衆国、中華人民共和国の国民、居住者、または法人でないこと。
お客様は、キューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリア、その他米国の禁輸、国連制裁、HM財務省の金融制裁の対象国(以下「制裁対象国」)におらず、その支配下になく、その国民または居住者でないこと、またはお客様が米国財務省の特別検察官リストに載っている人である場合、お客様は、本アプリを使用することにより、そのことを保証します。
お客様が米国財務省の特別指定国民リスト、米国商務省の拒否者リスト、未確認者リスト、事業体リスト、または英国財務省の金融制裁制度に該当する人物(以下「制裁対象者」)である場合。
お客様が、制裁対象国(または制裁対象国の国民もしくは居住者)または制裁対象者と取引をする予定がないこと、および/または、お客様が、制裁対象国(または制裁対象国の国民もしくは居住者)または制裁対象者と取引をする予定がないこと。
お客様が、1933年米国証券法レギュレーションSにおける米国人でないこと。

Grittiのアカウント

本アプリを使用するために、お客様は、お客様のGoogleログインを使用してサインインするオプションがあります。
この場合、お客様は、お客様の公開Googleプロフィール、お客様のGoogleフレンドに関する情報、お客様の趣味や嫌いなものなど、お客様の特定のGoogleアカウント情報に当社がアクセスし、使用することを許可するものとします。
当社がお客様から収集する情報の種類/性質および当社がそれをどのように使用するかについての詳細は、https://privacy.gritti.io/ のプライバシーポリシーを参照してください。

お客様が当社に提供するお客様のアカウント情報は、常に非公開かつ機密扱いとし、第三者に開示したり、使用を許可してはならず、お客様は、お客様のアカウントで行われる本アプリのあらゆる使用および活動に対して単独で責任および法的義務を負うものとします。

お客様は、利用規約に同意することにより、当社がお客様に電子通信を送信することを許諾するものとします。
これには、当社およびそのパートナーからの電子メール、ニュースレター、通知、プロモーションオファーの送付が含まれますが、これに限定されるものではありません。お客様がそのような電子通信の受信を希望しない場合、お客様は当社(info@gritti.io)まで書面にてご連絡ください。
お客様が当社で開設したアカウントは、お客様個人のものであり、お客様は、贈与、貸与、譲渡、その他いかなる方法においても、他の個人または団体にお客様のアカウントの使用を許可することを禁じられています。

各クライアントは、Grittiのプラットフォーム上で1つのアカウントのみを持つことができます。
1人のユーザーによる複数のアカウント/登録の使用が判明した場合、当社は、一時的または永久的に、当社とのクライアントのアプリアカウントを調査、停止および/または終了させる権利を留保します。

Grittiの利用期間と、その終了

本規約は、お客様が本アプリまたはその一部を使用する間、完全に効力を有するものとします。
お客様は、お客様の端末から本アプリを削除することにより、いつでも、いかなる理由でも、お客様のアプリアカウントを終了させ、または無効にすることができます。

当社は、当社の独自の裁量により、お客様のアプリアカウントを、通知の有無および理由を問わず、いつでも、一時的または永久的に終了または停止することができます(お客様によるグリッティ利用規約の違反を含みます)。
お客様のアプリのアカウントが終了または停止された後も、本規約のすべての条項は、その性質上期限切れまたは完全に満たされる条項を除き、当該終了または停止後も存続し、完全に効力を持ち続けるものとします。

お客様は、当社が独自の裁量で決定した期間、お客様のアカウントが「非アクティブ」のままである場合、当社がお客様のアカウントを終了または削除する権利を有することを認めます。
お客様が本規約に違反したため、当社がお客様のアカウントを終了または停止した場合、お客様は未使用の購読料およびアプリ内課金にかかる料金の払い戻しを受けることはできないものとします。

本規約の終了後、当社は本規約に従ってのみクライアントのコンテンツを保持し、使用するものとします。

Author Info

NFT(非代替性トークン)検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

NFT(非代替性トークン)検証チームでは、ブロックチェーン技術のアート・ゲーム分野への応用(NFTアートや、NFTゲーム)等に関し、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。