ステラウォークの始め方とは-歩数で仮想通貨(ステラルーメン)を稼げる人気の無料アプリ

「歩くだけ」で、歩数に応じて仮想通貨(ステラルーメン)を稼げるようになる、と話題の、ステラウォーク。
昨今、TwitterなどのSNSを中心に、大きな盛り上がりを見せており、関心は、日に日に高まるばかりです。

そんなステラウォークを始めるにあたっては、下記のようなステップを辿ることとなります。

  1. BitTrade(ビットトレード) 等の国内暗号資産取引所にて、口座開設を済ませておく
    ※ステラウォークで稼いだ仮想通貨の受取に必要
  2. 無料で仮想通貨やギフト券が貰えるキャンペーン をチェックしておく
  3. ステラウォークのアプリ取得・アカウント開設等を進める

些か取っつきにくい部分もあるかとは思いますが、初心者の方でも安心して取り組めるよう、下記にて、1ステップずつ、それぞれスクリーンショット付きで解説しますので、ご安心下さい。

ステラウォークを始めるその前に、国内暗号資産取引所の口座開設



引用元:BitTrade(ビットトレード)公式サイト

ステラウォークでは、歩数に応じて「ジェム」と呼ばれるゲーム内のアイテム(宝石のようなもの)を入手し、それを毎月一度、仮想通貨「ステラルーメン」に交換申請することが可能です。
そして、その仮想通貨(ステラルーメン)を、ステラウォークから受け取るためには、当然のことながら、受け取り先となる、暗号資産取引所の口座(アカウント)が必要となります。

そのためには、あらかじめ、仮想通貨取引所の口座開設を済ませておかないと、どうにもなりません。
仮に「これまで仮想通貨には触れたことも無い」という場合であったとしても、ステラウォークの収益が、ステラルーメンという仮想通貨(トークン)で支払われる以上、その最終的な出金・受け取りのためには、暗号資産(仮想通貨)口座が必要となります。

※日本国内には、暗号資産交換業者が多数、存在しますが、とりあえず、ステラウォークの収益受け取りなどが主な目的である場合、「きちんと金融庁の登録を受けている事業者で」「口座開設手続きも速い」ということで、BitTrade(ビットトレード) あたりで口座開設を済ませておけば無難です。

ステラウォークの交換申請には期限があり、超過してしまうと、仮想通貨の受け取りは出来なくなる

ステラウォークの場合、毎日の「歩数」に応じて集めた「ジェム」を、仮想通貨(ステラルーメン)に交換するための「交換申請」に、毎月、期限が定められています。
そして、その期限を超過してしまうと、当該月に一所懸命に貯めた「ジェム」は、仮想通貨への交換申請が出来なくなってしまいます。

また、当然のことながら、その「交換申請」を行うためには、(前述の通り、)ステラルーメンの受け入れが可能な暗号資産取引所の口座(アカウント)が必要です。

様々な暗号資産・仮想通貨関連プロジェクトのプレイヤーの間で人気の高いBitTrade(ビットトレード) の場合、暗号資産取引口座の開設には、概ね、申込から1日~数日程度の時間がかかる、とされています。

万が一にも、「交換申請期限に間に合わず、ジェムが失効してしまった」等という機会損失を被らないためにも、ステラウォークのアプリ取得等の諸作業を始める前に、あらかじめ、口座開設手続きを済ませておくことが必要です。

「ステラルーメン」の入金(受け入れ)が可能な国内暗号資産取引所は限られる

ステラウォークの「ジェム」の交換申請によって入手できる暗号資産(仮想通貨)は、「ステラルーメン」という仮想通貨に限られます。
仮に、ステラウォークのユーザーが、
「ステラルーメンではなく、ビットコインやイーサリアムなど、もっとメジャーな通貨で報酬を受け取りたい」
と考えたとしても、それは不可能です。

そして、国内の暗号資産取引所の中で、実際に、ステラルーメンの「入金」に対応している取引所は、限られます。

仮に、
「もうすでに、暗号資産取引所の口座は持っているから、大丈夫」
と思っていても、その取引所が、「ステラルーメン」の入金に対応していなければ、ステラウォークの収益受取には、その口座を利用することが出来ません。

その点、前述のBitTrade(ビットトレード) の場合、

  • ビットコイン
  • イーサリアム

等と言った主要通貨は勿論のこと、ステラウォークの収益受け取りに必要となる「ステラルーメン」の入金取扱にも、既に対応しています。

暗号資産の暴落リスクを避けるためには、受け取った仮想通貨を「すぐに円に換えられる」態勢作りが重要

ステラウォークを通じて得ることの出来る仮想通貨(ステラルーメン)は、日々、市場の値動きの影響を受けることとなります。

ステラウォークで仮想通貨を稼いだ後、仮に、ステラルーメンそのものの価値が急落してしまうと、せっかくステラウォークで歩数に応じてステラルーメンを稼いだとしても、値動きの影響を受けて、損をしてしまう危険があります。
どういうことか、具体例を挙げて説明しましょう。
※以下の数値は、あくまでも、仮定・例示です。実際のステラルーメンのレートや、トークン数とは、何ら関係がありません。

  1. 仮に、「1トークン=日本円換算で300円」というタイミングで、ステラウォークを通じて、100トークンを稼ぐことができた、とします。
    その時点では、100トークン×300円=3万円を稼ぐことが出来た、ということとなります。
  2. 100トークンを稼いだタイミングで、前述のBitTrade(ビットトレード) 等の口座開設が済んでいれば、受け取ったトークンをすぐに売却し、日本円に換えてしまうことが出来ます(=ステラルーメンの下落リスクを回避できる)。
  3. しかし、ステラウォークで100トークンを稼いだ時点で、仮想通貨口座開設が出来ていない場合、取引業者側の開設手続き等を待っているうちに、ステラルーメンの対円レートが下がり、受け取れる日本円が減少してしまう、というリスクがあります。

たとえば、暗号資産口座の開設が済んだ頃に、1トークンの価値が(当初の300円から)100円にまで下落してしまっていれば、本来は3万円分の日本円を受け取れるはずが、「100円×100トークン=1万円」しか受け取ることができず、差し引き、2万円分の損をする、という結果となってしまいます。

ステラウォークのような、仮想通貨が関連するプロジェクトに参加する場合、入手したトークンの利確(円建てでの利益確定)は、何よりも優先すべき事項とされています。
このため、ブロックチェーン・ゲーム等の先行プレイヤーの間では、「ある程度まとまったトークンを稼げたら、ダラダラとゲーム内通貨建てで収益を保有するのではなく、出来るだけ早めに日本円に戻すこと」が常識(基本)、とされています。

そのためには、実際にステラウォークで稼ぎ始める前に、ステラルーメンを比較的スムースに換金・売却できるBitTrade(ビットトレード) 等の取引所で、仮想通貨口座をあらかじめ作っておく必要があります。

なお、暗号資産取引所は山ほどありますが、中小・零細企業が運営している取引所も多く、信頼がおける取引所は限られます。
また、「今回の主な目的はステラウォーク。歩数に応じて稼いだステラルーメンを、最終的にしっかりと日本円で受け取るための窓口が欲しい」というだけであれば、ややこしい機能があれこれ付いた仮想通貨取引所は、却って邪魔になる可能性もあります。

  • 金融庁・財務局からの登録をきちんと受けた事業者で、
  • ごくシンプルに、得た収益を換金したい(=日本円にしたい)、

というニーズであれば、ひとまず、BitTrade(ビットトレード) に口座を開いておけばOKです。

口座開設も、アカウント維持手数料も無料。
ビットコインやイーサリアムなど、人気の仮想通貨が少額から売買できることでも知られています。


参考:
BitTrade(ビットトレード) (公式サイト)

無料で仮想通貨やギフト券などが貰える、その他のキャンペーンもチェックしておく

ステラウォークを利用すれば、日々の歩数等に応じて、仮想通貨「ステラルーメン」を稼ぐことが出来ますが、さすがに、最初から数千円・数万円単位の仮想通貨を入手していくことは、容易ではありません。

スキマ時間などを有効活用して、ある程度まとまった額の暗号資産やポイント、ギフト券等を稼ぎたい、と考えている場合、国内外企業が開催している、無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーンをチェックしてみることがおススメです。
目下開催中のキャンペーンとしては、以下のようなものがあります。

キャンペーンご利用はお早めに

2024年5月30日現在、以下のキャンペーンを全て利用した場合、受け取ることの出来るAmazonギフト券や暗号資産、日本円等の合計は、16,000円となります。
いずれも、無料で取り組める新規会員登録等、シンプルなものばかりですが、受取期限が定められているキャンペーンが多く含まれます。
スキマ時間を使って、お早めにお取り組み下さい。
「キャンペーンを利用したいけど、今は時間がない」
という場合、こちらのページ をブックマークしておいて頂ければ、いつでも最新のキャンペーン情報をご確認頂けます。

AGクラウドファンディング

2024年9月30日までに、当サイトを経由して公式サイト から新規会員登録(無料)で、もれなく全員に、1,000円分のVプリカ+1,000円分のAmazonギフト券(=合計2,000円分)をプレゼント。

COZUCHI

2024年5月31日までに、当サイトを経由して公式サイト から投資家登録完了(無料)で、Amazonギフト2,000円分プレゼント。

fill.mediaの独自キャンペーン

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可。
現在、キャンペーン専用サイト からミッションをクリアした全員に、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント。

CAPIMA(キャピマ)

2024年5月31日までに、公式サイト から、招待コード「CAPIMA2305」を入力して投資家登録完了で、現金1,000円をプレゼント。

Jointoα(ジョイントアルファ)

2024年6月30日までに公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、1,000円分のAmazonギフト券がもれなく全員にプレゼント。

マリタイムバンク

公式サイト からの新規会員登録完了で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

Funvest

公式サイト からの新規会員登録で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

クラウドバンク

公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、500円相当の楽天ポイントがもれなく全員にプレゼント。その他タスク達成で最大4,000ポイント強分の楽天ポイントも。

Funds(ファンズ)

2024年5月31日までに、公式サイト から、新規口座開設完了で、500円分のAmazonギフト券をプレゼント。

TOMOTAQU(トモタク)

公式サイト からの新規口座開設完了で、ファンドへの出資に使える「トモタクポイント」2,000円分をプレゼント。

TikTok Lite

招待リンクからアプリをダウンロードし、動画視聴ミッションをクリアするだけで、4,000円分のギフト(Amazonギフトやd払いのポイントなど)が貰えるキャンペーン開催中。招待リンクや、詳しい取組方法については、TikTokライトの友達招待キャンペーン解説記事 をご確認下さい。

各キャンペーンの詳細は以下参照下さい。

AGクラウドファンディング(Vプリカ1,000円分+Amazonギフト1,000円プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員に、

  • 1,000円分のVプリカ、及び、
  • 1,000円分のAmazonギフト券

をプレゼント(合計2,000円分)

キャンペーン期限
2024年9月30日まで
サイトURL
AGクラウドファンディング (公式)

融資型クラウドファンディング業界では有名。
国内上場企業等に対して資金を貸し付けるファンドに、少額から投資をすることが出来るサービスを展開中。
当サイトを経由して新規会員登録を完了したユーザー全員に、

  • デビットカードとして使えるVプリカ残高1,000円分、及び、
  • Amazonギフト券1,000円

をダブルでプレゼント(=合計2,000円分)するキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

COZUCHI(Amazonギフト2,000円分プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規投資家登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト2,000円分プレゼント
キャンペーン期限
2024年5月31日まで
サイトURL
COZUCHI (公式)

不動産クラウドファンディング業界の有名企業。
1口1万円から、現物不動産を投資対象とするファンドに小口投資できるサービスを展開中。
新規の投資家登録者限定で、Amazonギフト2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

fill.mediaの独自キャンペーン(限定NFT+Amazonギフト1,000円分)



限定NFTのデザインは、今後、変更となる場合があります。

条件
fillメディアの独自のキャンペーン・サイト から、指定されたミッション(便利ツール・サービスの無料体験や、注目アプリの入手等)をクリア
特典
ミッションを全てクリアした全員に、限定の「アーリーアダプターNFT」をプレゼント。
更に、期間限定の副賞として、これからの「学び」に使えるAmazonギフト1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
現在開催中
専用URL
キャンペーン専用サイト

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可能です。
現在、期間限定で、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント致します。

キャンペーン利用はこちら

CAPIMA(現金1,000円プレゼント)

条件

公式サイト から、招待コード「CAPIMA2305」を入力し、新規投資家登録(無料)

特典
対象者全員に現金1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
2024年5月31日
サイトURL
CAPIMA (公式)

アバンダンティアキャピタル株式会社(東京都千代田区有楽町)が運営する、融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
特定の招待コードを入力して、新規投資家登録(口座開設)を完了したユーザーを対象に、現金1,000円をプレゼントするキャンペーンが開催されています。

キャンペーン利用はこちら

Jointoα(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規投資家登録完了
特典
対象者全員に、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント
キャンペーン期限
2024年6月30日まで
サイトURL
Jointoα(ジョイントアルファ)

東京証券取引所スタンダード市場上場の穴吹興産株式会社が運営する、不動産クラウドファンディング・サービス。
2024年6月末までの期間限定で、新規投資家登録を完了したユーザー全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

マリタイムバンク(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
マリタイムバンク (公式)

業界でも珍しい、「船舶」(輸送用タンカー等)を投資対象とするファンドに出資できるクラウドファンディング・サービス。
公式サイトからの新規会員登録完了(無料)で、対象者全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funvest(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
Funvest (公式)

Fintertech株式会社(株式会社大和証券グループ本社が80%出資。残り20%については株式会社クレディセゾンが出資)が運営にあたる融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
新規会員登録キャンペーン(Amazonギフト券1,000円分)とは別に、期間中の投資額等に応じた追加ギフトをプレゼントするキャンペーンも開催されています。

キャンペーン利用はこちら

クラウドバンク(諸条件達成で最大4,500ポイント強の楽天ポイント付与)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)+楽天ポイント連携
特典
対象者全員に、500ポイント分の楽天ポイントをプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
クラウドバンク (公式)

人気タレント・モデルのトリンドル玲奈さんがイメージ・キャラクターを務める、クラウドファンディング・サービス。
新規口座開設(及び、楽天ポイントの連携)を行うだけで、500ポイント分の楽天ポイントが付与。
さらに、その他の追加条件(ファンドへの初回投資や、マイページへのアクセス、外貨建てファンドへの一定額以上投資等)をクリアすることで、最大で4,000ポイント強分の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funds(Amazonギフト券500円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
Amazonギフト券500円分をプレゼント
キャンペーン期限
2024年5月31日まで
サイトURL
Funds (公式)

累計募集額400億円を突破した、「1円から投資できる」と話題の、ソーシャルレンディング・サービス。
期間限定で、新規口座開設を完了したユーザー全員に、500円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

TOMOTAQU(出資にそのまま使えるトモタク・ポイント2,000円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
ファンドへの出資にそのまま使える「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
定め無し
サイトURL
TOMOTAQU(トモタク) (公式)

不動産小口投資(不動産クラウドファンディング)サービス。
新規口座開設を完了したユーザー全員に、プラットフォーム内でのファンド出資に使用できる「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

TikTok Lite(アプリDL&動画視聴で4,000円分のギフトプレゼント)

条件

招待リンクからTikTok Liteアプリをダウンロード。その後、動画視聴ミッション(=一定時間の動画視聴)をクリア。
※招待リンクや、詳しい取組方法は、TikTok Liteの友達招待キャンペーンの解説記事 からご確認下さい。

特典

動画視聴ミッションを達成したユーザー全員に、4,000円相当のギフト(Amazonギフト券や、d払いのポイント等)をプレゼント
※ただし、招待リンクを適切に経由する必要あり。

キャンペーン期限

特になし(※ただし、TikTok側の判断で早期終了の可能性あり)

注意点

アプリの画面遷移などに、多少「クセ」があり、上手く進めないと、ギフトを貰えないケースも報告されています。
ティックトックライトの友達招待キャンペーンの解説記事 を参考に、スクリーンショットを見つつ、慎重に取り組んでみて下さい。

言わずと知れた、超人気の動画アプリ。招待リンクからアプリを入手し、ダウンロード後、一定の期間内に、所定時間の動画視聴をクリアするだけで、4,000円相当のギフト券等が貰えるキャンペーン開催中。
かなり魅力的なキャンペーンなのですが、アプリの挙動や、招待画面の遷移に些かクセがあり、気を付けて取り組まないと、「動画視聴ミッションが表示されない」「ギフトが貰えない」というケースも報告されています。
スクリーンショット付きで詳しい取り組み方法を解説していますので、TikTokライトの友達招待キャンペーンの解説記事 から、じっくりと取り組んでみて下さい(※招待リンクも掲載しています)。

キャンペーン利用はこちら

※なお、各キャンペーンの適用条件等詳細は、各社の公式サイト等をよくご確認下さい。

ステラウォーク概要・公式サイト等

公式Twitterアカウント
https://twitter.com/Stellar_Walk_JP
iOS版アプリ
https://apps.apple.com/jp/app/id1599065744
アンドロイド版アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.doshcook.doshwalk
月別レポート等
https://blog.doshcook.com/
公式サイト
https://stellarwalk.app/

ステラウォークの始め方・仮想通貨の稼ぎ方

ステラウォークの実際の始め方、及び、仮想通貨を稼ぐ際の具体的な手順としては、以下の通りです。

ステラウォークの始め方

ステラウォークを始める場合、具体的な手順は以下の通りです。

ステラウォークのスマホアプリのダウンロード

ステラウォークのスマートフォン向けアプリ(iOS版、ならびに、アンドロイド版)は、無料でダウンロードすることが可能です。

チュートリアルのスタート

スライド形式の簡単なチュートリアルが始まります。

iPhoneのヘルスケア情報との連携開始

ステラウォークでは、ユーザーの「歩数」に応じて、ジェムの入ったカプセルが付与されます。
「連携する」をタップします。

ステラウォークへの歩数情報の提供を許可

「歩数」のボタンがON(緑色)であることを確認したうえで、「許可」をタップします。

広告トラッキングに関する許可・拒否の設定

ステラウォークのアプリによるトラッキングを拒否する場合は、「トラッキングしないように要求」をタップします。

ステラウォークのアプリホーム画面がこちら

このようなホーム画面が表示されれば、ステラウォークのアプリの準備は完了です。

ステラウォークで歩数に応じてカプセル、ジェムを稼ぐ方法

ステラウォークでは、歩数に応じて「カプセル」をゲットすることが出来、そのカプセルを開封することで、ジェム(様々な種類の宝石)を獲得することが出来ます。
具体的な手順は以下の通りです。

歩数に応じて貯まったカプセルをタップする

歩数が進むと、上掲画像のように、カプセルが少しずつ付与されていきます。
まずは、任意のカプセルをタップします。

「保有済みカプセル」のスロットは3つ

タップで獲得したカプセルは、まず、上記の「保有済みカプセル」のスロット(3つまでカプセルを保管できる)に入ります。

広告動画を視聴するかどうかの選択

カプセルを開封して、中身のジェムを獲得するにあたっては、

  • 広告動画を見ずに、そのまま、1倍相当のジェムを獲得するか、
  • もしくは、数十秒間程度のCM動画を閲覧して、5倍相当量のジェムを獲得するか、

の選択が可能です。
※以下記事は、後者を選択した場合です。

CM動画視聴が終わると、ジェムをゲットできる

広告動画を視聴して、5倍相当量のジェムを獲得することを選択した場合、すぐに(読み込みが完了すれば)広告動画が再生されます。
広告動画の視聴が終わると、上掲画像の要領で、ジェム(本例では、トパーズ。月によって異なります)を獲得することが出来ます。

アプリ画面右上で、これまでに獲得したジェム数が確認できる

ステラウォークのアプリ画面右上には、これまでに獲得したジェムの累積値が表示されています。

ステラウォークで「ジェム」→「ステラルーメン」への交換申請をする方法

ステラウォークで貯まったジェムは、毎月一度、「交換申請」をすることによって、「ステラルーメン」という仮想通貨(暗号資産)に交換することが可能です。
交換申請の具体的な手順は以下の通りです。

ステラウォークのアプリ下部メニューから「申請」をタップ

ジェムからステラルーメンへの交換申請が可能な状態になったら、アプリ画面下部のメニューの「申請」の箇所をタップします。

申請画面を下部にスクロールダウン

ひとまず、画面をスクロールダウンして進めます。

「交換申請をする」をタップ

ジェムからステラルーメンへの交換申請を行う、の箇所をタップします。

XLMの受け取り用ウォレット・アドレス等の入力

「XLMアドレス」の箇所には、事前に作成しておいた、ステラルーメン・トークンの受け取り用ウォレットのアドレスを入力します。
また、「XLMメモ」の箇所には、取引所等が指定するメモを入力します(※メモ入力が不要なケースもあります)。

続いて、「利用規約に同意する」のチェックボックスにチェックを入れたうえで、「確認」をタップします。

ウォレットアドレスとメモを確認したうえで、ロケットを上へスワイプ

表示されている、ステラルーメン受け取り用ウォレット・アドレスと、メモを確認したうえで、ロケットの画像を上へスワイプします。

交換申請完了画面がこちら

このような画面が表示されれば、交換申請は完了です。

申請した内容の確認もできる

後日、交換申請した内容の確認を行いたい場合、以下の方法で確認できます。

「申請内容を確認する」をタップ

前段で利用した交換申請詳細画面の下部にバナーをタップします。

申請内容の詳細が閲覧可

ウォレット・アドレスやメモ、といった情報が一覧で閲覧できます。

ステラウォークの「ロッテリー」参加方法

ステラウォークでは、定期的に、景品としてXLM(ステラルーメン)が当たる可能性のある、抽選イベント「ロッテリー」が開催されています。
ロッテリーへと参加する際の手順としては、以下の通りです。

ステラウォークのアプリ画面左上から「ロッテリー星」へ

ロッテリーの開催期間中は、ステラウォークのスマホアプリ画面左上の「ロッテリー星」のアイコンに、「開催中」というポップアップが表示されます。

ロッテリーの参加期間、及び当選した場合の景品の確認

現在参加可能なロッテリーの参加期間、及び、運よくロッテリーに当選した場合の景品(ステラルーメン)の額、及び当選人数について、表示されているものを確認します。

ロッテリーの参加チケットの入手

ステラウォークのロッテリー抽選に参加するためには、あらかじめ「チケット」を入手する必要があります。
ロッテリー参加チケットの獲得方法は、以下の通りです。

ステラウォークのアプリ画面下部「チケット」をタップ

まずは、ステラウォークのアプリ画面最下部に表示されている「チケット」のアイコンをタップします。

「チケットを獲得する」をタップ

チケットの発行手数料(=歩数に応じて貯めた「ジェム」で支払います)を確認したうえで、「チケットを獲得する」をタップします。

ロッテリーに当選した場合にステラルーメンを受け取りたいアドレスを入力

まずは、ロッテリーに運よく当選した場合に、景品であるステラルーメンを受け取りたいウォレットアドレス(及び、必要に応じて、メモ)を入力します。

ステラウォークの利用規約(ロッテリー関連部分を含む)の確認

ステラウォークの利用規約、特に、ロッテリーに関連する内容を確認したうえで、チェックボックスにチェックを入れ、「確認する」の箇所をタップします。

ステラルーメン受け取り用アドレスの最終確認

景品としてのXLM(ステラルーメン)受け取り用のウォレットアドレスを再度確認したうえで、間違いがなければ、「チケットを獲得する」をタップします。

ロッテリーの参加期間中、毎日、5,000歩以上歩く

獲得したチケットを利用し、「ロッテリー・ナンバー」を入手するためには、ロッテリーの開催期間中、出来れば毎日、5,000歩以上の歩数を達成する必要があります。

ロッテリーナンバーの獲得

ロッテリーの参加期間中、1日あたり5,000歩の歩数を達成すると、当該日について、ロッテリー・ナンバーを獲得できます。
「広告を見て獲得」の箇所をタップします。

動画広告の視聴が終わると、ロッテリーナンバーを入手できる

数十秒間程度の動画視聴が終わると、このように、ロッテリーナンバーを獲得できます。

また、「ナンバーを変更する」の箇所をタップし、改めて動画広告を視聴すると、ロッテリーナンバーを変更してもらうことも可能です(※ただし、ロッテリーナンバーの変更は3回まで)。

ロッテリーナンバーが気に入れば、「この番号で決定する」をタップします。

ロッテリーの抽選結果の発表・仮想通貨の受け取り

ロッテリーの参加期間が終わると、すぐに「抽選」が始まります(抽選の実施中は、上掲画像のように、「抽選中」と表示されます)。
抽選結果の発表、及び、当選した場合の仮想通貨(ステラルーメン)の受け取りのステップは、以下の通りです。

抽選が終わると、ロッテリー星に「!」マークが付く

ステラウォーク運営側での抽選作業が終了すると、アプリ内の「ロッテリー星」に、上掲画像のような、「!」マークが表示されます。

ロッテリー星の画面下部の「結果を見る」をタップします。

ロッテリーの抽選結果の閲覧

1等の抽選結果については、「タップで結果をみよう!」の箇所をタップすると、

このように、当選したチケット番号が表示されます。

合わせて、2等以下の当籤番号についても、上掲画像の要領で確認できます。

自分のロッテリーナンバーが当選しているかどうかの確認

自分が保有しているロッテリーナンバーの中に、当選しているナンバーがある場合、上掲画像の要領で確認できます。

景品のステラルーメンの受け取り

ロッテリーへの参加申請の際に登録したウォレット・アドレス宛に、上掲画像の要領で、景品のステラルーメンが送金されます。

ロッテリーの抽選結果は、ステラウォークのブログでも確認可



引用元:ステラウォーク

ロッテリーの当選チケット番号等の情報は、ステラウォークのブログからも確認することが出来ます。
※同ブログのURLは以下の通りです。

https://blog.doshcook.com/

ステラウォークのロッテリー参加時の注意点

(初期のチケット発行手数料を除き、)基本的には、日々の「歩数」のみで参加が出来る、ステラウォークのロッテリー。
仮に当選すれば、いくばくかのXLM(ステラルーメン)が貰えるわけですから、その点は、メリットと言えます。
一方で、ロッテリーに参加するにあたっては、以下のような注意点も存在します。

ロッテリーへの参加期間には限りがある

ステラウォークのロッテリーは、毎日、常時開催されているわけではありません。
ロッテリーへの参加には、都度、数日間の参加期限が設けられていますので、もしも、当月中の参加期間を逃してしまえば、次回のロッテリー開催まで待つほかありません。

※なお、ロッテリーの参加期間開始を逃さないよう、

上掲画像の要領で、ステラウォーク・アプリの設定画面から、プッシュ通知を有効化しておく、というのも、一手ではあります。

景品受け取り用のウォレットアドレスを変更する際は、再度ジェム手数料がかかる

ロッテリーへの参加申請にあたっては、あらかじめ、当選した場合の景品受け取り用のウォレットアドレスを指定する必要があります。
そして、一旦、ウォレットアドレスの指定を行った後に、改めて、アドレスの変更を行いたい場合、再度、ジェム手数料の支払いが必要となります。

ロッテリー抽選に落選した場合、チケット発行手数料(ジェム)は無駄になる

ロッテリーは、抽選イベントであり、

  • 運よく当選した場合は、XLM(ステラルーメン)を景品として受け取ることが出来ますが、
  • もしも、落選した場合、特段、得るものはありません。

このため、仮に、ロッテリー抽選に落選してしまった場合、ロッテリーへの参加チケットを入手するために支払ったジェム(=歩数と引き換えに入手できる)は、無駄になってしまいます。

稼げる?怪しい?ステラウォークのメリット&デメリット

ステラウォークで仮想通貨を稼ぐにあたってのメリット、並びにデメリットとしては、以下のような点が挙げられましょう。

無料で稼げる?ステラウォークのメリットとは

まずは、ステラウォーク活用のメリットから確認して参りましょう。

ステラウォークは無料で始める事が出来る

ステラウォークのスマートフォン向けアプリ(iOS版)は、現在、無料でダウンロード・インストールすることが出来ます。
また、STEPN等に代表されるような、NFTを用いたMove to Earnアプリとは異なり、ステラウォークの場合、実際にアプリの利用を始めるにあたって、

  • 仮想通貨や
  • NFTの購入は、

一切不要です。

アプリを取得し、歩数情報を連携すれば、すぐにでもジェム(=仮想通貨「ステラルーメン」への交換申請が出来る)を稼ぐことが出来る、という点は、ステラウォークのメリットの一つと言えます。

ステラウォークでは、2023年1月から、アンドロイド版アプリの提供も開始

2022年12月まで、ステラウォークでは、

  • iOS版のアプリは、無料で提供されている一方で、
  • アンドロイド版のアプリについては、一般提供が為されていませんでした。

公式からは、エミュレーターで利用できるようなAPKも配布されていなかったため、アンドロイド・スマホを利用しているユーザーにおいては、長らく、ステラウォークを利用することが出来ませんでした。

しかし、2022年12月12日付けの、ステラウォーク公式Twitterアカウントからのツイートで、アンドロイド版のステラウォーク・アプリが、近々、リリースされる予定である旨が、公表されました。
そして、2023年1月、ステラウォークのアンドロイド版アプリが、提供開始となりました。

他のMove to Earnアプリと簡単に併用できる

「歩くだけ」で、歩数や移動距離等に応じて、ポイントや仮想通貨を稼ぐことが出来る、いわゆる「Move to Earn」アプリは、ステラウォーク以外にもたくさん存在します。
例えば、

  • STEPN(ステップン)
  • SweatCoin(スウェットコイン)
  • BitWalk(ビットウォーク)
  • XRPwalk(リップルウォーク)

といったアプリの名前を聞いたことがある、という人は、少なくないのでは。

その点、ステラウォークの場合、上記したようなMove to Earnアプリとも、簡単に併用することが出来ます。
「ひとつのアプリだけで稼ごうとするのではなく、複数のアプリを同時に使用しながら、少しずつ、仮想通貨を稼いでみたい」
と考えている方にとっては、ステラウォークは、有効な選択肢のひとつと言えるでしょう。

ステラウォークの場合、位置情報の提供が必要ない

ステラウォークを利用して仮想通貨(ステラルーメン)を稼ぐにあたっては、他のMove to Earnアプリとは異なり、「位置情報」の提供・提出は不要です。

※STEPN(ステップン)等のMove to Earnアプリの場合、ユーザーの「移動」や「速度」が、トークン獲得のための重要な要素として設定・設計されています。
一方で、ステラウォークの場合、ユーザーの仮想通貨(※より正確には、ジェム)獲得量に影響を与えるのは、スマートフォンのヘルスケア情報が引用される「歩数」のみ、とされています。
このため、ステラウォークの利用に際しては、アプリに対して位置情報の利用を許可する必要はありません。

昨今、個人情報の保護・管理は、アプリ運営・開発事業者等にとっても、重要な課題のひとつです。
その点、そもそも位置情報を提出しなくてよい、という点は、ステラウォークの利用者にとっては、ポジティブなポイントのひとつ、と言えましょう。

怪しい?稼げない?ステラウォークの注意点・危険性とは

ここからは、実際にステラウォークを利用する場合の注意点・デメリット、危険性、といったあたりについて、確認してみましょう。

ジェム→ステラルーメンへの交換申請期間が短い

ステラウォークの場合、当月中に集めたジェムは、翌月初頭の3日間のうちに、アプリ内から、ステラルーメンへの交換申請を行う必要があります。
例えば、2022年12月の間に貯めたジェムは、2023年1月1日から1月3日までの間に、ステラルーメンへの交換申請が必要です。

万が一、交換申請期間を逃してしまうと、ステラルーメンへの交換申請が出来ず、結局、

  • 前月の間の歩数、及び、
  • 広告視聴等によって貯めたジェムは、

全て、無駄になってしまう恐れがあります。

ステラウォークに関する「よくある質問」

ここでは、仮想通貨を稼げる歩数アプリとして話題の「ステラウォーク」に関する、「よくある質問」を、質疑応答の形式で確認して参りましょう。

ステラウォークは、無料・無課金・非課金でも、稼ぐことが出来ますか?

一般的なMove to Earnアプリ(例:STEPN等)の場合、実際に仮想通貨を稼ぐためには、NFTやトークンの事前購入が必要となるケースが多々あります。
その点、ステラウォークの場合、アプリを利用するにあたり、事前に何らかのNFTやアイテム等を購入する必要はありません。

無料でダウンロード・インストール出来るアプリさえ取得してしまえば、あとは、誰でも無料で、ステラウォークの利用を始めることが可能です。
※ただし、稼いだ仮想通貨を出金するためには、あらかじめ、ステラルーメンの入金に対応している、暗号資産取引所の口座開設が必要となります。

ステラウォークでは、ビットコインやイーサリアム等の仮想通貨を稼ぐことが出来ますか?

いいえ、ステラウォークでは、ビットコインやイーサリアム等の暗号資産を稼ぐことは出来ません。
ステラウォークでは、歩数に応じて「ジェム」を獲得できるのですが、この「ジェム」を交換できるのは、「ステラルーメン」という仮想通貨に対してのみ、とされています。

もっとも、暗号資産の取引所等を利用すれば、ジェムの交換によって入手したステラルーメンを、他の仮想通貨(ビットコイン等)に交換することも可能です。

ステラウォークで稼いだ仮想通貨は、日本円に交換できますか?

ステラルーメン(XLM)と日本円との取引ペアが提供されている、国内暗号資産取引所を利用すれば、ステラウォークで稼いだ仮想通貨(XLM)を、日本円に交換することが可能です。

ステラルーメンで稼いだ仮想通貨に、税金はかかりますか?

  • ステラルーメンで仮想通貨を稼いだ場合や、
  • 稼いだ仮想通貨を、日本円に交換した場合、

税金が発生する可能性があります。

詳しくは、税理士や公認会計士、といった税務専門家、もしくは、管轄の税務署等にご相談・ご確認下さい。

Author Info

NFT(非代替性トークン)検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

NFT(非代替性トークン)検証チームでは、ブロックチェーン技術のアート・ゲーム分野への応用(NFTアートや、NFTゲーム)等に関し、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。