国外向けソーシャルレンディング大手「クラウドクレジット」が新執行役員就任を公表

クラウドクレジット株式会社(東京都中央区日本橋。代表取締役 杉山 智行 氏。以下、同社)は8月13日、同社システム管理部長、宮田 修宏 氏(以下、宮田氏)が、新たに同社執行役員として就任した旨を明らかにした。

宮田氏は、2012年に東京理科大学理工学部卒業後、城北信用金庫(以下、同庫)に入職、以後約1年間、同庫の支店勤務を経験したのち、同庫システム部の社内SEとして、社内アプリケーションの開発・設計、テーブル管理業務、部室店からの問い合わせ対応等に従事した経験を持つ。その後、2017年にクラウドクレジット株式会社に入社し、プロジェクトマネジメント、アプリケーション設計(顧客向けWEBサイト・社内サイト)、業務システム設計・開発、社内ITヘルプデスク、PC管理・設定業務等に従事し、2018年には、システム管理部長代理に就任。その後、2019年にシステム管理部長に就任し、現在に至る。


※上掲情報引用元:
運営メンバー|クラウドクレジット


同社プレスリリースによると、同社としては「新たに就任した執行役員を加えた新経営体制のもと、当社はグローバル規模での資金需要と供給を繋ぐプラットフォーム事業をより強固な体制へと深化させ、サービス価値の拡充および、さらなる企業価値の向上に向け取り組んで」いくという。


参考:
新執行役員の就任のお知らせ|クラウドクレジット株式会社


クラウドクレジットとは



引用元:クラウドクレジット

クラウドクレジット株式会社が運営する、ソーシャルレンディング・サービス。
「ペルー小口債務者支援プロジェクト」や、「東欧金融事業者支援ファンド」、「ジョージアマイクロローン事業者ファンド」等、様々な国外向け案件を取り揃えており、累計出資金額は、2019年8月15日時点の同社公開情報として、215億円強。
運営会社であるクラウドクレジット株式会社は、伊藤忠商事株式会社や第一生命保険株式会社といった、国内トップクラスの大企業のほか、マネックスベンチャーズ株式会社や株式会社GCIキャピタル、三菱UFJキャピタル株式会社等、有力VC(ベンチャーキャピタル)からの出資を受けていることでも知られる。
2018年には、テレビ東京系列の人気経済番組「ガイアの夜明け」にも出演し、話題を呼んだ。


参考:
クラウドクレジット|公式サイト

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング情報専門メディア、「ソーシャルレンディング・ラボ」の公式サイト。ソーシャルレンディング業界ニュースや、主に国内の各ソーシャルレンディング事業者に関する最新情報を提供している。
公開済記事コンテンツは400件超、登録読者に向け無料にて発信しているニュース・メールの累計配信数は、8,000通を突破している。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。