SBIソーシャルレンディングの評判を徹底調査致します。

SBIソーシャルレンディングの評判@2chポジティブ編

SBIソーシャルレンディングの評判のうち、まずはポジティブなものをピックアップ

まずは、SBIソーシャルレンディングの評判の中から、ポジティブな物をピックアップしてみましょう。

SBIソーシャルレンディングの評判PickUpその1【SBIグループならではの信用力】

185 :名無しさん :2018/05/20(日) 08:54:18.68 ID:lFp1II9aM.net
SBISLなら事業者リスクないし元本毀損はほぼない
だからSBISL一本(7%案件で散らす)が一番勝率高い気がする

引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/money/1526303964/0-

661 :名無しさん :2018/06/01(金) 10:51:47.92 ID:fNOWX8uz0.net[1/3]
SBIは個別の案件リスクは普通にあるが
不正などで業者ごと倒れることはないだろう。
SLでは後者の損害がはるかに大きい

引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/money/1526303964/0-

910 :名無しさん :2018/05/05(土) 00:01:01.47 ID:BJl7m83o0.net
現状は案件リスクより業者リスクが大きい、
そうなると業者リスクの少ないSBIとかに
ますます集中になるかもな

引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/money/1523348864/0-

260名無しさん (ワッチョイ 5e29-a7mP [153.136.188.202])2018/05/06(日) 13:05:32.45ID:/I18hKW40>>263>>266>>312
例えばSBIが身内に貸し出して、計画破綻でトンズラするような事をするかどうか。
そんな事をすればSBIグループにとって、築き上げてきた信用を失う損失の方が大きい。
よってインチキ業社となることは考えにくい。
個別の案件リスクはあるがそれは受け入れ可能なリスクである。
みんクレラキバンの運営は、失う信用自体が無い連中なので、破綻を前提に無茶苦茶なことができる。

引用元:http://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1525473239/

212名無しさん (ササクッテロレ Sp4f-URqd [126.245.132.138])2018/11/01(木) 20:00:25.95ID:rSz6KdTop
なんやかんのいって、SBIが一番安心できるってこった。あとは似たりよったり。

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1540817103/

543名無しさん (ワッチョイ b373-MyS3 [210.156.123.69])2018/11/03(土) 12:52:25.71ID:y+fGvsMT0
来年はSBISLがトップシェアに躍り出るかなこれは
maneoはファミリー体制のリスク顕在化、加えて本家が遅延3連発
遅延案件が8割くらい回収できれば顧客流出防げそうだが、CUとEOは厳しいだろう

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1540817103/

SBIソーシャルレンディングは、まさにその名の示す通り、日本を代表する金融サービサー、SBIグループの提供する、ソーシャルレンディングサービスです。

SBIソーシャルレンディングの評判のうちポジティブな物は、同社の信用力を高く評価しています。
引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/

その対外信用力は、ネット上の評判においても、極めて高く評価されている模様です。

信用力・知名度、という点に関して言えば、先日のワールドビジネスサテライト(テレビ東京)への出演についても、多くのコメントが散見されました。

SBIソーシャルレンディングの評判PickUpその2【預託金制度不採用に好感】

623 :名無しさん :2018/05/31(木) 18:42:22.29 ID:xAye/fotd.net[3/4]
>>621
SBIはデポジットじゃないから速攻銀行口座に入る
高配当株に投資してるし単に投資先分散したいんだ

引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/money/1526303964/0-

少し細かな話となりますが、日本のソーシャルレンディング事業者の多くは、「預託金制度」を採用しています。
これに対し、SBIソーシャルレンディングの場合は、「預託金制度」を採用しておりません。
この相違点のもたらす具体的な”違い”は、主に下記の通りです。

  • 預託金制度【採用】業者の場合
    →わたしたち個人投資家は、事業者の案件に出資する際、あらかじめ、当該事業者が用意する「デポジット口座」(=預託金口座)に、投資資金を入金しておきます。
    あくまでも、デポジット口座の中に入っているお金の範囲内で、出資申込をすることが可能です。
    ファンドからの分配金や元金返済も、この「デポジット口座」に対して入金されます。
  • 預託金制度【不採用】業者の場合
    →案件へ出資する場合、まずは出資申込を済ませます。
    その後、ソーシャルレンディング事業者の指定する期限までに、出資金を振込入金します。
    要は、出資の都度、振込、ということですね。
    ファンドからの分配金や、元金返済は、わたしたち個人投資家の普段使っている銀行預金口座に対して、直接、為されます(=ソーシャルレンディング事業者から、振り込まれてきます)。

このどちらを好むか、は、投資家次第ですが、まず、本記事執筆本日現在においては、預託金制度【採用】の事業者のほうが、圧倒的に多いです。
それに対して、時代の趨勢は、(少なくとも、わたしが日頃タッチしている情報や、感触としては)少しずつ、預託金制度【不採用】の方向へと、進んでいるように思います。
この点も、ポジティブな評判を呼んでいるようです。

SBIソーシャルレンディングの評判PickUpその3【資金の集まるスピード】

90 :名無しさん :2018/05/17(木) 10:04:48.33 ID:3Rluf8c90.net
SBISL Plus 3分で埋まってら

引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/money/1526303964/0-

671名無しさん (ササクッテロル Spb1-xqdj)2018/01/19(金) 13:37:16.10ID:BnpKagVGp
SBIが8億を30分で集める一方でプレリートは500万を集めるのに苦労してるのか。
お前ら少しは投資して差し上げろよ。

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1515287805/

327名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! (ササクッテロレ Sp11-sYmr [126.247.193.104])2018/10/22(月) 10:16:13.48ID:1IMcHY4Up
sbiがひさびさにきてんね。
15分で9億近く集まってる。

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1539770055/

前述の”SBIグループならではの信用力”に裏付けされている部分も多くあるものと思いますが、SBIソーシャルレンディングの場合、評判にある通り、特に臨時ファンド(※)の資金募集開始のタイミングには、かなりのスピードで、資金が集まっている傾向があります。

(※)「臨時ファンド」とは
→SBIソーシャルレンディングの大きな特長のひとつとして、他のソーシャルレンデイング事業者ではあまり見られない、「常設型ファンド」の存在があります。

たとえば、わたしも多くの資金を出資させて頂いている、こちらの案件。

SBIソーシャルレンディングの評判の中には、同社の資金募集のスピード感に言及しているものが多くありました。
引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/

資金の募集期間は、

毎月2回:1日~15日午前12:00(正午)/16日~末日午前12:00(正午)
※ただし、15日と末日が年末年始・土日祝日のいずれかの場合には前営業日

引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/pages/clofund

↑このように、ごく一部の日時を除き、基本的には常時、資金の受け入れをしていることが分かります。
こうした案件(=常設型ファンド)は、SBIソーシャルレンディングの大きな特長のひとつです。

それに対して、他のソーシャルレンデイング事業者の提供している案件と同じように、ごく限られた期間の間だけ、資金を募集する、というファンドも、用意されています。
具体的には、わたしが実際に出資しているファンドのうち、

SBIソーシャルレンディングの評判にある通り、臨時ファンドは、あっという間に資金募集が完了する傾向にあります。
引用元:SBIソーシャルレンディングマイページ「投資登録一覧」からのスクリーンショット

↑中央の2つの案件が、それに該当します。

SBIソーシャルレンディングの擁する常設型ファンドと区別するため、こうした案件については、本ブログにおいて「臨時ファンド」と呼称させて頂いております。

SBIソーシャルレンディングの評判PickUpその4【ファンドの説明資料が分かりやすい。】

295名無しさん (スッップ Sda2-Pi2M [49.98.174.59])2018/10/21(日) 21:25:52.94ID:D26iJYlHd
>>294
少なくとも時間には左右されないし有用ではある。
SBISLの資料がわかりやすいが、
他の燃料発電と同じで、原料の安定供給とコスト次第。

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1539770055/

ファンドの詳細資料の作りこみ程度については、各ソーシャルレンディング事業者でそれぞれですが、
評判通り、私が見ても、確かに、SBIソーシャルレンディングの場合、
投資家向けの案件説明が、至極丁寧なように感じます。

その分、読み込む側のリテラシーも求められるわけですが、
当然、情報開示は多ければ多いに越したことはありませんから、ポジティブな評判を呼んで然るべき、といえるでしょう。

なお、ファンド関連情報以外にも、SBIソーシャルレンディングの場合、同社の最新の各種状況情報について、広くオンライン公開していることでも、良い評判を得ています。
同社の「最新の実績」ページでは、

SBIソーシャルレンディングの情報開示姿勢は評判です。こちらは、累計融資実績。
引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/total_results

累計融資実績や、

SBIソーシャルレンディングの評判のうち、情報開示姿勢をほめる声は少なくありません。こちらは、投資家登録数。
引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/total_results

投資家登録完了数等のデータが、
広くネット公開されています。

SBIソーシャルレンディングの評判PickUpその5【組成されるファンドのリスク・リターンバランスが通好み】

330名無しさん (ラクッペ MM81-+wmY [110.165.205.165])2018/10/22(月) 11:22:54.26ID:kw7/okO3M
こ今回のSBIに投資しないで何に投資するの
リスクとリターンがバランスとれてるじゃん

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1539770055/

先ほども言及した、SBIソーシャルレンディングの常設型ファンドの場合、
利回りは3.2~4.7%と、ソーシャルレンディングファンドの中では、至極保守的といえる数値です。

SBIソーシャルレンディングのファンドの、リスク・リターンのバランスは、高い評判を得ています。
引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/pages/clofund

しかし、この低利回りは、同ファンドの長年の実績に裏打ちされたものでもあります。

SBIソーシャルレンディングの常設型ファンドの堅実な運用実績は、ネットでも高い評判を得ています。
引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/fund/fund_status4

同ファンドの場合、なんといっても、

  • 本記事執筆本日現在で、既に140本以上の組成歴があり、
  • うち、110本以上が、既に無事に満期償還を済ませており、
  • 延滞中・デフォルト、いずれも、ゼロ。

という実績を誇ります。

前掲の評判にもある通り、こうして、総じて、リスクとリターンのバランスがうまく考慮されたうえで組成されている、というのは、
SBIソーシャルレンディングの各ファンドの特長のひとつである、と、私も考えています。

SBIソーシャルレンディングの評判@2chネガティブ編

SBIソーシャルレンディングの評判のうち、ネガティブな物も取り上げていきます。

公平を期すべく、SBIソーシャルレンディングの評判のうち、ネガティブな物についても、確認してみましょう。

SBIソーシャルレンディングの評判PickUpその6【臨時ファンドは、出資合戦が激しい。】

111名無しさん (ワッチョイW 6b64-9wgu)2018/01/10(水) 09:13:59.64ID:3xNXdQkm0
SBI重いよね
確定ボタン押すとこまでいったけど
その後クルクルしたまんまw

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1515287805/

先ほどのスクリーンショットからもお分かりかと存じますが、SBIソーシャルレンディングの臨時ファンドの場合、常設型ファンドよりも、利回りが高い傾向があります。
SBIソーシャルレンディングの場合、ただでさえ、個人投資家の間で人気の高いソーシャルレンディング事業者ですので、そうした臨時ファンドが資金募集を開始するタイミングにおいては、評判にもある通り、アクセス集中により、SBIソーシャルレンディングのサイト全体が、非常に重く(=ページの読み込み速度が遅く)なります。

SBIソーシャルレンディング側も、サーバー増強等により、適宜対応を行っている模様なのですが、こればかりは、致し方ありませんね…。
どうしてもストレスを感じる、という方は、臨時ファンドは敢えて見送り、常設型ファンドへの投資をメイン、とするのも、一案かも知れません。

SBIソーシャルレンディングの評判PickUpその7【もっと臨時ファンドを!】

826名無しさん (ワッチョイ 3716-zkh5)2018/03/22(木) 11:32:57.50ID:VFpoLBwg0
SBIは応募頻度をもっと散らしてほしいわ
3月だからしゃあないんだろうけどさ

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1520441073/

「応募頻度をもっと散らしてほしい」とありますが、
SBIソーシャルレンディングの場合、常設型ファンドは、常に資金を受け付けている状態ですから、
おそらくこの評判は、SBIソーシャルレンディングの臨時ファンドについて言及しているものと思われます。

ただでさえ投資家から人気の高い臨時ファンドが、
さらに、一定の時期に集中してしまえば、わたしたち個人投資家としては、いささか、そのペースに振り回されてしまう事にもなりかねません。
このあたりは、SBIソーシャルレンディング側に、更なる工夫が求められるところではあるでしょう。

SBIソーシャルレンディングの評判PickUpその8【早期償還が多い】

837名無しさん (ワントンキン MM8a-OFut)2018/03/22(木) 17:25:38.29ID:kSOznQpbM
sbiは早期償還の多さが最大の問題

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1520441073/

ファンドが早期償還を迎えてしまうと、当然、想定されていた期間よりも短い間しか運用をしてもらえないわけですから、利息の総額が減退することとなります。
この点について、「いかがなものか」とする評判は複数、散見されましたが、
少なくとも、私の考えとしては、早期償還というのは、敬遠すべきものではありません。

ごく現実的に考えて、資金の借り手事業者の立場から見れば、SBIソーシャルレンディングのようなソーシャルレンディング事業者からの融資金は、高利です。
的確な事業計画を持つ、まともな借り手事業者であれば、
事業が軌道に乗り次第、さっさと、低利の資金調達(リファイナンス)を行い、
SBIソーシャルレンディングからの融資金のような、高利の資金については、出来るだけ早めに返済を済ませる、というのが、
鉄板、といえる財務戦略となります。

「早期・期限前返済を済ませる借り手が多い」
ということは、その分、SBIソーシャルレンディングの借り手事業者に、まともな企業が多い、ということの裏返しでもあり、
これはむしろ、個人投資家としては、歓迎すべきことである、と、私は考えています。

同じようなお考えをお持ちの方も2chユーザーでいらっしゃるようで、
上記引用した評判に対しては、下記のような返信コメントも見られました。

838名無しさん (ワッチョイ 8bb8-NROy)2018/03/22(木) 17:38:57.55ID:j3w/nZGK0>>847
むしろ健全な証拠だろ
SL会社の中にはほとんど早期償還のない会社がいっぱいあるな

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/money/1520441073/

SBIソーシャルレンディングの評判まとめ

いかがでしたでしょうか。
引き続き、SBIソーシャルレンディングの評判に関するネット上の情報については注視を続け、気になる投稿などが見られた場合、続報をご提供できれば、と考えております。

私は現在、国内23社のソーシャルレンディング事業者に、資金を分散投資しておりますが、
その中でも、SBIソーシャルレンディングは、他のソーシャルレンディング事業者と比べて、私が多くの資金を投資させて頂いている事業者のひとつです。

ネットでも評判の高いソーシャルレンディング事業者である、SBIソーシャルレンディング。
引用元:SBIソーシャルレンディング

  • 日本を代表する金融サービサー、SBIグループが提供するソーシャルレンディングサービス。
  • 1万円からいつでも出資可能な「常時募集型ファンド」が提供されている。

等と言った特長のある事業者ですが、その分、個人投資家からの人気が高く、
本記事でも言及したように、ファンドによっては、資金募集開始から、あっという間に、資金枠が埋まってしまう、というケースが多く見られます。

「いざ」という時の投資機会を逃さぬためにも、
あらかじめ、投資口座開設だけでも、済ませておくことをお勧めします。

同社の投資口座開設は、こちらの公式ページから手続き可能です。

SBIソーシャルレンディング(公式)

なお、同社の投資口座開設手続きは、いたってシンプルですが、
「初めてで不安」という方は、あらかじめ、こちらの別記事もご参照下さい。

SBIソーシャルレンディングの投資家登録方法。写真付きで徹底解説致します。

それでは、本記事はここまで。
また次回の記事にて、お会い致しましょう。

追伸:
私は本日時点で、国内23社のソーシャルレンディングサービサーに、投資資金を分散しています。
そうしたなか、周りの人々に、最低限、ある程度の自信をもっておすすめできるソーシャルレンディングサービサー、というのは、正直、限られます。
下記記事では、私の数少ない、おすすめソーシャルレンディングサービサーについて、紹介しております。
是非、ご覧になってみてください。SBIソーシャルレンディングも、登場します。

【ソーシャルレンディングのおすすめ業者は?】23の国内事業者に資金分散中の筆者が、ソーシャルレンディング初心者の読者様におすすめする、厳選3社がこちらです。

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング情報専門メディア、「ソーシャルレンディング・ラボ」の公式サイト。
ソーシャルレンディング業界ニュースや、各ソーシャルレンディン事業者に関する最新情報、マーケットインフォメーション等をお届けします。