【沖縄発ソーシャルレンディング】ポケットファンディングの優待キャンペーン実施状況について電話で尋ねてみました。

寄稿者紹介

個人投資家Y.K氏。
2018年初旬からソーシャルレンディング投資を始め、約1年ほどが経過。
合計20社以上のソーシャルレンディング事業者に投資口座を開設し、累計投資額は400万円以上。
30代男性会社員・首都圏在住。

【沖縄発ソーシャルレンディング】ポケットファンディングの、過去の優待キャンペーンについて

ポケットファンディングのホームページのうち、トップページには、「新着情報」の一覧が掲載されています。

ポケットファンディングの優待キャンペーン01
引用元:https://pocket-funding.jp/#anchorNews

優待キャンペーンを実施していると、だいたい、こういったお知らせフォームで情報掲載がされているケースが多いのですが、少なくとも、本記事執筆本日現在、ポケットファンディングのお知らせ一覧には、そのような情報が見当たりません。

ただし、こんな過去ログが見つかりました。


キャッシュバックキャンペーン ラストチャンスのお知らせ

平素からPocket Funndingをお引き立て頂き誠にありがとうございます。
キャッシュバックキャンペーンのご案内と注意点です。

この度、初回投資いただいた方には、
・10万円以上~29万円以下⇒3,500円
・30万円以上~     ⇒7,000円
なお、口座開設も含めると最大8,500円となります。
*今年の12月31日までのキャンペーンですので是非この機会に投資を検討されては如何でしょうか。

【注意事項】
※既に投資をされたお客様は上記キャッシュバックキャンペーンの対象となりませんのでご注意ください。
※投資をする場合は、あらかじめマスター口座へご入金いただく必要があります。
※なお、12月31日に口座開設をして審査に通ったお客様は口座開設キャッシュバック キャンペーン1,500円の
 対象とはなりますが、審査完了の通知は翌年の営業開始日以降にお知らせさせて頂きます。
※残念ながら、審査に通らなかったお客様はキャンペーンの対象外となりますのでご容赦願います。
※口座開設から投資までを希望される方は、最低でも12月25日までに口座開設を完了させる必要がございます。 
※口座開設までの手続きには数日かかる場合がございます。(提出書類不備・審査等)
※口座開設完了され、投資をされる際に投資可能ファンドが無い場合がございますのでご注意下さい。

キャンペーンの詳細は下記をご覧ください。
https://pocket-funding.jp/posts/detail/205

引用元:https://pocket-funding.jp/posts/detail/235

「お!」と思い、文中に記載のあるURL「https://pocket-funding.jp/posts/detail/205 」へとアクセスしてみたのですが、

ポケットファンディングの優待キャンペーン02
引用元:https://pocket-funding.jp/posts/detail/205

残念。

というわけで、少なくとも、本記事執筆本日現在、ポケットファンディングの優待キャンペーンについて、具体的かつ有効な情報は、ネット上で、なかなか、見当たりませんでした。
そこで、ポケットファンディングに直接、電話で問い合わせをしてみました。

【沖縄発ソーシャルレンディング】ポケットファンディングの優待キャンペーン実施状況について

お電話でご対応下さったのは、お若い声の男性スタッフ様でした。
ポケットファンディングの【現在の】優待キャンペーン実施状況について、端的にご質問差し上げたところ、残念ですが、
「今のところ、そのようなキャンペーンは、実施しておりません…」
とのことでした…。

【沖縄発ソーシャルレンディング】ポケットファンディングの優待キャンペーン実施予定について

将来のキャンペーン実施予定についても、何か情報がないものか、ご質問してみました。
すると、
「具体的に決まっている物はございません。
検討は、しているのですが…」
とのことでした。

はっきりと予定が決まっているキャンペーンは無い模様ですが、ポケットファンディングの内部で、何らかのキャンペーンの実施について、検討自体は、為されているようです。
もしかしたら近い将来、何か面白いキャンペーンを実施してくれるかもしれません。

【沖縄発ソーシャルレンディング】ポケットファンディングの優待キャンペーン情報まとめ

残念ながら、現在、ポケットファンディングとしては、特定の口座開設キャンペーン等は実施しておらず、かつ、将来予定についても、「これ」といって実施が決まっているキャンペーンは、存在しない、とのこと。
ただし、「検討はしている」とのコメントも頂けましたので、近い将来、嬉しい続報をお伝え出来るかもしれません。

何か新着情報が入り次第、お知らせしていければ、と考えております。

それでは、本記事はここまで。
また次回の記事にて、お会い致しましょう。

追伸:
主要ソーシャルレンディング事業者各社を、事業者としての規模や、利回り、手数料、といった複数の視座から比較検証した、こちらの過去記事も、ぜひ、ご覧下さい。おすすめです。

【ソーシャルレンディング各社徹底比較】投資家登録数・累計投融資額・年利平均…。主要ソーシャルレンディング各社を7つの視座から横断比較してみた結果、見えてきた真実とは。


本寄稿内容は、寄稿者の個人的な見解・体験・意見であり、その内容は、当ラボの公式見解と異なる場合があります。
また、本記事は、読者様への情報提供を目的としたものであり、特定の投資商品(ファンド等含む)への投資勧誘を目的としたものではありません。
個別のソーシャルレンディング事業者における投資口座開設や、実際の投資是非に係るご判断につきましては、必ず、読者様ご自身にて、為さって頂きますよう、お願い致します。

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング情報専門メディア、「ソーシャルレンディング・ラボ」の公式サイト。ソーシャルレンディング業界ニュースや、主に国内の各ソーシャルレンディング事業者に関する最新情報を提供している。
公開済記事コンテンツは400件超、登録読者に向け無料にて発信しているニュース・メールの累計配信数は、8,000通を突破している。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞