鳥取発ソーシャルレンディング「ネクストシフトファンド」の融資総額が5,000万円を突破

鳥取発ソーシャルレンディング「ネクストシフトファンド」の融資総額が5,000万円を突破

融資総額が5,000万円を超えた旨を発表した、ソーシャルレンディング・サービス「ネクストシフトファンド」のトップページ。
引用元:NextShiftFund

ソーシャルレンディング・サービス「ネクストシフトファンド」を運営するネクストシフト株式会社(鳥取県八頭郡。以下、同社)は7月12日、2018年3月の第1号ファンド組成以降の融資総額が、7月11日の時点で5,126万円に達し、5,000万円を突破したことを、プレスリリースを通し、明らかにした。
同プレスリリース内では、投資家登録数が525名に達したことも公表されている。


参考:
ネクストシフトファンド融資総額5,000万円を突破!|ネクストシフト株式会社


同社は、ソーシャルレンディング・ラボからの取材に答えて、以下のように述べた。

-融資総額5,000万円達成までの道のりで、苦労した点や、エピソードは

「昨年の3月に第1号となるファンドの募集開始して以来、毎月、継続して新規ファンドのリリースをして参りました。第1号ファンド募集時におきましては、設立間も無く、償還実績もない弊社に対して、投資家の皆様には信頼と期待と共感を寄せて頂き、無事成立、5月には弊社初となる償還をすることができました。投資家の皆様には何とお礼を申し上げればよいか言葉もございません。一方でその後のファンド募集においては、投資家の皆様からご投資を頂き、ファンドを満額成立させることの難しさを社員一同実感いたしました。事実、最低成立金額に及ばず、成立に至らないファンドもあり、該当ファンドに投資を頂いた投資家の皆様にご迷惑をおかけし申し訳なく思っております。ここ数ヶ月は満額成立を果たしており、今後も一歩一歩ではありますが、真摯に投資家の皆様方と向き合い、信頼と実績を築いていけるよう精進して参ります。」

-5,000万円の大台突破に際して、貴社内で何かお祝いはなさったのか

「特にお祝い等はしておりません。弊社にとっては5,000万円はあくまで通過点であり、一つの節目として捉えております。今回の5,000万円突破を、投資家の皆様や関係各所の皆様に対する感謝の思いと、次の目標である融資総額1億円への再出発を決意する機会と考え、気を引き締める思いでございます。ただ社員一同、喜びは隠しきれず、お祝いとは言わないまでも本社におきましてこじんまりとお互いを称え合いました。」

-次は累計融資1億円がひとつの目標になる。到達の目安・方策等は

「到達の目安時期や具体的な方策等については現時点で明確にお答えすることは出来かねますが、社会的インパクト投資への貢献という理念の下、投資先国の新規開拓、可能な範囲での融資先情報公開等、投資家の皆様が安心して投資頂けるサービスを提供していく所存でございます。」

-ソーシャルレンディング・ラボのユーザーに向けて、何かメッセージは

「弊社は社会的インパクト投資を通して、社会課題の解決と、投資家の皆様への経済的リターンの実現を目指しております。
今後も投資家の皆様、投資先双方の幸せを考え事業に取り組んで参りますので、ご支援の程どうぞよろしくお願い申し上げます。」

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング情報専門メディア、「ソーシャルレンディング・ラボ」の公式サイト。ソーシャルレンディング業界ニュースや、各ソーシャルレンディン事業者に関する最新情報、マーケットインフォメーション等をお届けします。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。