XRPWalk(リップルウォーク)の始め方-歩数に応じて仮想通貨XRP(リップル)を稼げるポイ活アプリ

「歩くだけ、ジョギングするだけ」で、歩数に応じて暗号資産・仮想通貨(リップル)を稼げるようになる、と話題の、XRPWalk(リップルウォーク)。
昨今、TwitterなどのSNSを中心に、大きな盛り上がりを見せており、関心は、日に日に高まるばかりです。

そんなXRPWalk(リップルウォーク)を始めるにあたっては、下記のようなステップを辿ることとなります。

  1. ビットポイント 等の国内暗号資産取引所に、あらかじめ口座開設を済ませておく(※リップル受け取りのために口座が必要)

    ※2024年2月29日午後4時までの期間限定で、公式サイト から新規口座開設(無料)を完了したユーザー全員に、1,500円相当のOSHIトークンをプレゼントするキャンペーン開催中

  2. XRPWalk(リップルウォーク)のアプリ取得・アカウント登録などを進める
  3. 無料で仮想通貨やギフト券が貰えるキャンペーン をチェックしておく

些か取っつきにくい部分もあるかとは思いますが、初心者の方でも安心して取り組めるよう、下記にて、1ステップずつ、それぞれスクリーンショット付きで解説しますので、ご安心下さい。

XRPWalk(リップルウォーク)を始めるその前に、国内暗号資産取引所の口座開設



引用元:ビットポイント公式サイト

XRPWalk(リップルウォーク)では、歩数に応じて「スタンプ」を入手することが出来、そのスタンプを、仮想通貨(暗号資産)に交換することが可能です。
そして、その収益を最終的に日本円として受け取るためには、交換によって入手した仮想通貨を売却し、最終的に日本円に交換する必要があります。

この手続きを行うには、あらかじめ、ビットポイント 等の国内仮想通貨取引所の口座開設を済ませておかないと、どうにもなりません。
仮に「これまで仮想通貨には触れたことも無い」という場合であったとしても、XRPWalk(リップルウォーク)の収益がリップル(=仮想通貨)で支払われる以上、その最終的な受け取りのためには、暗号資産(仮想通貨)口座が必要となります。

なお、暗号資産取引所は山ほどありますが、中小・零細企業が運営している取引所も多く、信頼がおける取引所は限られます。
また、「今回の主な目的はXRPWalk(リップルウォーク)。歩数に応じて獲得したリップルを、最終的にしっかりと日本円で受け取るための窓口が欲しい」というだけであれば、ややこしい機能があれこれ付いた仮想通貨取引所は、却って邪魔になる可能性もあります。

  • 金融庁・財務局からの登録をきちんと受けた事業者で、
  • ごくシンプルに、XRPWalk(リップルウォーク)で得た収益(リップル)を換金したい(=日本円にしたい)、

というニーズであれば、ひとまず、ビットポイント に口座を開いておけばOKです。
口座開設はもちろん無料で出来ますし、暗号資産(仮想通貨)の入出金手数料も無料。
口座開設は最短当日審査完了、と、国内トップクラスのスピードを誇ります。


参考:
ビットポイント公式サイト

※2024年2月29日午後4時までの期間限定で、公式サイト から新規口座開設(無料)を完了したユーザー全員に、1,500円相当のOSHIトークンをプレゼントするキャンペーン開催中


なお、ビットポイントでの口座開設手続きはシンプルですが、
「初めてで少し不安」
という方のために、スクリーンショット付きで、BITPOINT(ビットポイント)の口座開設方法等の解説記事 をご用意しています。
是非、ご覧ください。

無料で仮想通貨やギフト券などが貰える、その他のキャンペーンもチェックしておく

XRPWalk(リップルウォーク)を利用すれば、日々の歩数に応じて、リップルを稼ぐことが出来ますが、さすがに、最初から数千円・数万円単位の仮想通貨を入手していくことは、容易ではありません。

スキマ時間などを有効活用して、ある程度まとまった額の暗号資産やポイント、ギフト券等を稼ぎたい、と考えている場合、国内外企業が開催している、無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーンをチェックしてみることがおススメです。
目下開催中のキャンペーンとしては、以下のようなものがあります。

キャンペーンご利用はお早めに

本日現在、以下のキャンペーンを全て利用した場合、受け取ることの出来るAmazonギフト券や暗号資産、日本円等の合計は、15,500円となります。
いずれも、無料で取り組める新規会員登録等、シンプルなものばかりですが、受取期限が定められているキャンペーンが多く含まれます。
スキマ時間を使って、お早めにお取り組み下さい。
「キャンペーンを利用したいけど、今は時間がない」
という場合、こちらのページ をブックマークしておいて頂ければ、いつでも最新のキャンペーン情報をご確認頂けます。

CoinTrade(コイントレード)

東証プライム上場企業子会社が直接運営する、国内暗号資産取引所。期間限定で、公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、2,000円相当のETH(イーサリアム)がもれなく全員にプレゼント。もらったETHは、同社のステーキング・サービスで、そのまま複利運用可能。

AGクラウドファンディング

2024年3月31日までに、当サイトを経由して公式サイト から新規会員登録(無料)で、もれなく全員に、1,000円分のVプリカ+1,000円分のAmazonギフト券(=合計2,000円分)をプレゼント。

fill.mediaの独自キャンペーン

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可。
現在、キャンペーン専用サイト からミッションをクリアした全員に、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント。

利回り不動産

2024年4月30日までに公式サイト から新規会員登録(本会員登録)完了で、ワイズコイン1,000円分(Amazonギフト券に交換可)をプレゼント。

Jointoα(ジョイントアルファ)

2024年6月30日までに公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、1,000円分のAmazonギフト券がもれなく全員にプレゼント。

マリタイムバンク

公式サイト からの新規会員登録完了で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

Funvest

公式サイト からの新規会員登録で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

クラウドバンク

公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、500円相当の楽天ポイントがもれなく全員にプレゼント。その他タスク達成で最大4,000ポイント強分の楽天ポイントも。

TOMOTAQU(トモタク)

公式サイト からの新規口座開設完了で、ファンドへの出資に使える「トモタクポイント」2,000円分をプレゼント。

TikTok Lite

招待リンクからアプリをダウンロードし、動画視聴ミッションをクリアするだけで、4,000円分のギフト(Amazonギフトやd払いのポイントなど)が貰えるキャンペーン開催中。招待リンクや、詳しい取組方法については、TikTokライトの友達招待キャンペーン解説記事 をご確認下さい。

各キャンペーンの詳細は以下参照下さい。

CoinTrade(2,000円相当のETHをプレゼント)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)
特典
対象者全員に、2,000円相当のETH(イーサリアム)をプレゼント
キャンペーン期限
本日現在、期間限定にて開催中
サイトURL
CoinTrade(コイントレード)

東京証券取引所「プライム市場」の上場企業グループが提供する、暗号資産取引所。
ETH(イーサ)やAVAX、マティック等の人気トークンを預けておくだけで、銘柄や期間に応じて最大年率15%以上の利回りが得られる「ステーキング」サービスが話題です。

そんな CoinTrade(コイントレード) では、本日現在、期間限定で、新規口座開設完了(無料)で、2,000円分のETH(イーサリアム)がもれなく貰えるキャンペーンを開催しています。
キャンペーンでもらったイーサは、同社が提供している独自のステーキング・サービスに預ければ、複利で効率運用することも可能です。

キャンペーン利用はこちら

AGクラウドファンディング(Vプリカ1,000円分+Amazonギフト1,000円プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員に、

  • 1,000円分のVプリカ、及び、
  • 1,000円分のAmazonギフト券

をプレゼント(合計2,000円分)

キャンペーン期限
2024年3月31日まで
サイトURL
AGクラウドファンディング (公式)

融資型クラウドファンディング業界では有名。
国内上場企業等に対して資金を貸し付けるファンドに、少額から投資をすることが出来るサービスを展開中。
当サイトを経由して新規会員登録を完了したユーザー全員に、

  • デビットカードとして使えるVプリカ残高1,000円分、及び、
  • Amazonギフト券1,000円

をダブルでプレゼント(=合計2,000円分)するキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

fill.mediaの独自キャンペーン(限定NFT+Amazonギフト1,000円分)



限定NFTのデザインは、今後、変更となる場合があります。

条件
fillメディアの独自のキャンペーン・サイト から、指定されたミッション(便利ツール・サービスの無料体験や、注目アプリの入手等)をクリア
特典
ミッションを全てクリアした全員に、限定の「アーリーアダプターNFT」をプレゼント。
更に、期間限定の副賞として、これからの「学び」に使えるAmazonギフト1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
現在開催中
専用URL
キャンペーン専用サイト

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可能です。
現在、期間限定で、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント致します。

キャンペーン利用はこちら

利回り不動産(Amazonギフト券に交換可能なワイズコイン1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規本会員登録(無料)
特典
対象者全員にワイズコイン1,000円分(Amazonギフト券に交換可)をプレゼント
キャンペーン期限
2024年2月28日まで
サイトURL
利回り不動産 (公式)

株式会社ワイズホールディングス(東京都港区虎ノ門)が運営にあたる、不動産クラウドファンディング・サービス。
新規での本会員登録でもれなく貰える「ワイズコイン」は、「利回り不動産」での投資に使えるほか、Amazonギフト券にも交換可能。

キャンペーン利用はこちら

Jointoα(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規投資家登録完了
特典
対象者全員に、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント
キャンペーン期限
2024年6月30日まで
サイトURL
Jointoα(ジョイントアルファ)

東京証券取引所スタンダード市場上場の穴吹興産株式会社が運営する、不動産クラウドファンディング・サービス。
2024年6月末までの期間限定で、新規投資家登録を完了したユーザー全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

マリタイムバンク(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
マリタイムバンク (公式)

業界でも珍しい、「船舶」(輸送用タンカー等)を投資対象とするファンドに出資できるクラウドファンディング・サービス。
公式サイトからの新規会員登録完了(無料)で、対象者全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funvest(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
Funvest (公式)

Fintertech株式会社(株式会社大和証券グループ本社が80%出資。残り20%については株式会社クレディセゾンが出資)が運営にあたる融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
新規会員登録キャンペーン(Amazonギフト券1,000円分)とは別に、期間中の投資額等に応じた追加ギフトをプレゼントするキャンペーンも開催されています。

キャンペーン利用はこちら

クラウドバンク(諸条件達成で最大4,500ポイント強の楽天ポイント付与)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)+楽天ポイント連携
特典
対象者全員に、500ポイント分の楽天ポイントをプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
クラウドバンク (公式)

人気タレント・モデルのトリンドル玲奈さんがイメージ・キャラクターを務める、クラウドファンディング・サービス。
新規口座開設(及び、楽天ポイントの連携)を行うだけで、500ポイント分の楽天ポイントが付与。
さらに、その他の追加条件(ファンドへの初回投資や、マイページへのアクセス、外貨建てファンドへの一定額以上投資等)をクリアすることで、最大で4,000ポイント強分の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

TOMOTAQU(出資にそのまま使えるトモタク・ポイント2,000円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
ファンドへの出資にそのまま使える「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
定め無し
サイトURL
TOMOTAQU(トモタク) (公式)

不動産小口投資(不動産クラウドファンディング)サービス。
新規口座開設を完了したユーザー全員に、プラットフォーム内でのファンド出資に使用できる「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

TikTok Lite(アプリDL&動画視聴で4,000円分のギフトプレゼント)

条件

招待リンクからTikTok Liteアプリをダウンロード。その後、動画視聴ミッション(=一定時間の動画視聴)をクリア。
※招待リンクや、詳しい取組方法は、TikTok Liteの友達招待キャンペーンの解説記事 からご確認下さい。

特典

動画視聴ミッションを達成したユーザー全員に、4,000円相当のギフト(Amazonギフト券や、d払いのポイント等)をプレゼント
※ただし、招待リンクを適切に経由する必要あり。

キャンペーン期限

特になし(※ただし、TikTok側の判断で早期終了の可能性あり)

注意点

アプリの画面遷移などに、多少「クセ」があり、上手く進めないと、ギフトを貰えないケースも報告されています。
ティックトックライトの友達招待キャンペーンの解説記事 を参考に、スクリーンショットを見つつ、慎重に取り組んでみて下さい。

言わずと知れた、超人気の動画アプリ。招待リンクからアプリを入手し、ダウンロード後、一定の期間内に、所定時間の動画視聴をクリアするだけで、4,000円相当のギフト券等が貰えるキャンペーン開催中。
かなり魅力的なキャンペーンなのですが、アプリの挙動や、招待画面の遷移に些かクセがあり、気を付けて取り組まないと、「動画視聴ミッションが表示されない」「ギフトが貰えない」というケースも報告されています。
スクリーンショット付きで詳しい取り組み方法を解説していますので、TikTokライトの友達招待キャンペーンの解説記事 から、じっくりと取り組んでみて下さい(※招待リンクも掲載しています)。

キャンペーン利用はこちら

※なお、各キャンペーンの適用条件等詳細は、各社の公式サイト等をよくご確認下さい。

XRPWalk(リップルウォーク)概要・公式サイト・関連サイト等

公式サイト
XRPWalk(リップルウォーク)の公式サイト
開発・提供元
株式会社Paddle(会社HP
XRP(リップル)チャート(コインマーケットキャップ)
https://coinmarketcap.com/ja/currencies/xrp/

XRPWalk(リップルウォーク)の使い方・仮想通貨の稼ぎ方

ここからは、XRPWalk(リップルウォーク)の具体的な使い方、及び、仮想通貨(リップル)の稼ぎ方として、以下のような内容を確認して参ります。

  • XRPWalk(リップルウォーク)の始め方
  • XRPWalk(リップルウォーク)アプリを使い、歩数で仮想通貨を稼ぐ方法
  • XRPWalk(リップルウォーク)に友達を招待する方法
  • XRPWalk(リップルウォーク)の「価格予測」を利用した仮想通貨の稼ぎ方
  • 「リップルガチャ」の使い方
  • XRPWalk(リップルウォーク)からの出金の方法

XRPWalk(リップルウォーク)の始め方

XRPWalk(リップルウォーク)の公式サイト から、XRPWalk(リップルウォーク)の利用を始める際の手順は、以下の通りです。

XRPWalk(リップルウォーク)の公式サイトへ

まずは、XRPWalk(リップルウォーク)の公式サイト にアクセスします。

  • iOS版アプリ
  • アンドロイド版アプリ

それぞれの取得バナーが表示されているので、任意のものをタップします。

XRPWalk(リップルウォーク)のスマホ向けアプリのダウンロード

続いて、XRPWalk(リップルウォーク)のスマートフォン向けアプリをダウンロード・インストールします。

XRPWalk(リップルウォーク)のアプリの説明を閲覧

数枚のスライド形式で、XRPWalk(リップルウォーク)の説明が表示されますので、内容を閲覧します。

ヘルスケアの「歩数」情報利用の許可

XRPWalk(リップルウォーク)では、ユーザーの「歩数」に応じて、仮想通貨と交換可能なスタンプを付与します。
このため、XRPWalk(リップルウォーク)を利用するためには、スマートフォンの収集するヘルスケア関連データのうち、「歩数」情報の利用を、XRPWalk(リップルウォーク)に対して許可する必要があります。

XRPWalk(リップルウォーク)の利用規約・プライバシーポリシーの確認

XRPWalk(リップルウォーク)の定める利用規約、及び、プライバシーポリシーの内容をよく確認したうえで、同意する場合は、「利用規約に同意して始める」のバナーをタップします。

アプリのチュートリアルの閲覧

XRPWalk(リップルウォーク)の基本的な使い方に関するチュートリアルが表示されるので、閲覧します。

XRPWalk(リップルウォーク)によるアクティビティ・トラッキングの許可・不許可

XRPWalk(リップルウォーク)のアプリによるアクティビティ・トラッキングを許可する場合は、「許可」をタップします。

XRPWalk(リップルウォーク)のアプリホーム画面がこちら

このようなアプリホーム画面が表示されれば、XRPWalk(リップルウォーク)の利用を始める準備は完了です。

XRPWalk(リップルウォーク)を使って「歩数」で仮想通貨を稼ぐ方法

XRPWalk(リップルウォーク)のスマホアプリを利用し、日々の「歩数」に応じて、仮想通貨XRP(リップル)を稼ぐ際の手順は、以下の通りです。

歩数で「スタンプ」を貯める

XRPWalk(リップルウォーク)では、500歩、歩くごとに、骨の絵柄が描かれた「スタンプ」を1つ、獲得できます。

広告動画を閲覧して、5倍のXRP(リップル)を受け取るか、通常通りの受け取りをするか、の選択

XRPWalk(リップルウォーク)では、アプリ内の広告動画を閲覧することで、通常のXRP(リップル)受け取り量と比較し、5倍の量のXRP(リップル)を受け取ることが可能です。
※CM動画視聴を選択(タップ)すると、数十秒間程度の広告動画が開始されます。

スタンプが使用済となった様子がこちら

骨の絵柄が、「×〇GET」のような表示に変われば、歩数に応じて獲得したスタンプの使用はOKです。

XRP(リップル)獲得時に通知を受け取ることも出来る

XRPWalk(リップルウォーク)アプリからのプッシュ通知を有効にしておくと、XRP(リップル)獲得時に、通知を受け取ることも可能です。
当該機能を利用したい場合、「通知を受け取る」のバナーをタップします。

XRPWalk(リップルウォーク)アプリからのプッシュ通知を許可

XRPWalk(リップルウォーク)アプリからのプッシュ通知受け取りを許可する場合は、「許可」をタップします。

XRPWalk(リップルウォーク)に友達を招待・紹介する方法

XRPWalk(リップルウォーク)に、友だちを招待したい場合、その手順は、以下の通りです。

「コンテンツ」メニューをタップ

XRPWalk(リップルウォーク)のアプリ画面下部のメニューバーから、「コンテンツ」をタップします。

「友達を招待する」をタップ

「コンテンツ」メニュー画面下部に表示されている、「友達紹介」の箇所のバナーをタップします。

招待リンクをコピーして使用する

招待リンクをコピーし、友だちにシェアすることで、XRPWalk(リップルウォーク)に友達を招待することが出来ます。
※なお、XRPWalk(リップルウォーク)に友達を招待するにあたっては、紹介コードの入力・配布等は必要ありません。

XRPWalk(リップルウォーク)の「価格予測」を使用した仮想通貨の稼ぎ方

XRPWalk(リップルウォーク)アプリで提供されている「価格予測」コンテンツを使用して、仮想通貨を稼ぐ際の手順は、以下の通りです。

「価格予測」サムネイルをタップ

XRPWalk(リップルウォーク)アプリの「コンテンツ」メニューから、「価格予測」のサムネイルをタップで選択します。

今朝の時点のXRP(リップル)基準価格と比較し、翌朝の価格が「上がる」か「下がる」かを予測

今朝の時点でのXRP(リップル)の基準価格が表示されていますので、それと比較し、翌朝6時の時点でのXRP(リップル)の価格が、

  • 上がっているか、
  • それとも、下がっているか

を、タップで予測します。

必要に応じて、XRP(リップル)のチャートも閲覧できる

「価格予測」ページの下部には、XRP(リップル)のチャートも表示されています。

  • 分足
  • 時間足
  • 日足

の表示切替も可能です。

価格予測が為された様子がこちら

犬のキャラクターが、「上がる」「下がる」どちらかの穴から顔を出している様子が表示されれば、価格予測の提出は完了です。

締切時刻までは、予測の方向はいつでも変更できる

価格予測の締切は、当日の夜24時。
それまでの間であれば、価格予測の方向性(上がるか、下がるか)は、自由に変更することが出来ます。

XRPWalk(リップルウォーク)の「リップルガチャ」で仮想通貨を貰う方法

アプリ内で提供されている「リップルガチャ」の利用の仕方としては、以下の通りです。

「リップルガチャ」のサムネイルをタップ

まずは、XRPWalk(リップルウォーク)アプリの「コンテンツ」ページから、「リップルガチャ」のサムネイルをタップします。
すると、数十秒間程度の、広告動画が流れ始めます。

ガチャ結果の確認

広告動画の視聴が終わると、ガチャ結果が表示されます。
なお、リップルガチャで入手できる報酬の倍率、及び確率は、以下の通りとされています。

等級 報酬量(倍率) 当選確率
1等 4等の10倍 5%
2等 4等の5倍 30%
3等 4等の2倍 40%
4等 1倍 25%

1時間経過すると、もう一度ガチャを回すことが出来る

リップルガチャは、1時間に一度、1日最大5回まで、回すことが出来ます。

XRPWalk(リップルウォーク)からの出金の方法

XRPWalk(リップルウォーク)で貯めたXRP(リップル)を出金する場合、その手順は、主に以下の通りです。

  1. XRP(リップル)受け取り用のウォレットアドレスを確認しておく
  2. XRPWalk(リップルウォーク)アプリから、出金申請を行う

それぞれ、詳しく確認して参りましょう。

XRP(リップル)受け取り用のウォレットアドレスの確認

XRPWalk(リップルウォーク)から仮想通貨「XRP(リップル)」を出金するためには、出金したXRP(リップル)を受け取るための「ウォレットアドレス」等の情報が必要となります。
利用している暗号資産取引所にて、XRP(リップル)入金用のウォレットアドレス情報等を確認する手順は、以下の通りです。
※なお、以下の記事では、ビットポイントを利用しています。

「入出金」メニューを選択

まずは、お使いの暗号資産取引所の「マイページ」から、「入出金」メニューを選択します。

XRP(リップル)の「入金」を選択

当該取引所で入金を受け付けることが出来る暗号資産(仮想通貨)一覧の中から、「XRP(リップル)」を見つけ、「入金」を選択します。

XRP(リップル)の宛先タグや、入金アドレスを確認

XRPWalk(リップルウォーク)から出金を行う際に入力が必要となる、

  • 宛先タグ
  • 入金先アドレス

といった情報が表示されているので、確認します。

XRPWalk(リップルウォーク)アプリから、出金申請を行う

XRP(リップル)の出金先ウォレットアドレスや、「宛先タグ」の確認が出来たら、続いて、XRPWalk(リップルウォーク)のアプリから、出金申請を進めていきます。

XRPWalk(リップルウォーク)の「マイページ」にアクセス

まずは、XRPWalk(リップルウォーク)のアプリ画面最下部のメニューから、「マイページ」にアクセスします。

「出金」をタップ

続いて、「出金」のバナーをタップします。

「最低出金額」を満たしていないと、出金が出来ない

上記のように進めても、XRPWalk(リップルウォーク)の定める「最低出金額」を満たしていないと、XRP(リップル)の出金を行うことが出来ません。

危ない?怪しい? XRPWalk(リップルウォーク)のレビュー・評判は

アプリストアなどに寄せられている、XRPWalk(リップルウォーク)に関するレビュー・評判には、以下のようなものがあります。

意外と稼げる?XRPWalk(リップルウォーク)に関する好意的な評判

まずは、XRPWalk(リップルウォーク)に対して寄せられている、ポジティブな評判から確認してみましょう。

歩くだけ(=歩数だけ)で良いので、比較的稼ぎやすい・貯まりやすい

XRPWalk(リップルウォーク)の場合、一般的なMove to Earnアプリ等とは異なり、

  • ユーザーの「移動」(=位置情報の変化)は、考慮されず、
  • あくまでも「歩数」のみが、

XRP(リップル)付与の条件とされています。

この点を好意的に受けとめ、
「雨の日など、天候が悪い場合は、わざわざ外にウォーキングに出かける必要はなく、家の中でステッパーなどを用いて有酸素運動をすればいい」
「意識して運動をせずとも、日常的に仕事をしている中で自然と歩数は稼げるので、貯まりやすい」
などといったレビューが寄せられています。

同じ開発元が提供している、他のアプリと併用しやすい

XRPWalk(リップルウォーク)の開発元は、

  • Bitwalk(ビットウォーク)
  • Bitstart(ビットスタート)

といったアプリの提供元としても知られている、株式会社Paddleです。

このうち、Bitwalk(ビットウォーク)は、XRPWalk(リップルウォーク)と同じように、歩数に応じて仮想通貨(Bitwalkの場合は、mBTC)を稼ぐことが出来るポイ活アプリであり、互いの併用が可能です。

交通費も節約になるし、ウォーキングで健康習慣もつきやすい

「XRPWalk(リップルウォーク)の歩数を稼ぎたいから、通勤の際、電車を1つ前の駅で下車する習慣が付いた。

  • 交通費の節約にもなるし、
  • ウォーキングの習慣もつくし、
  • XRP(リップル)も稼げるし、

一石三鳥だ」
とするレビューがありました。

詐欺?稼げない? XRPWalk(リップルウォーク)に対する否定的なレビュー

続いて、XRPWalk(リップルウォーク)に対して寄せられている、批判的なレビュー・評判についても、確認しておきましょう。

広告動画(CM動画)がうまく読み込まれず、再生されないことがある

XRPWalk(リップルウォーク)に対する批判的なレビュー・評判の中で、2023年8月現在、最も割合が多く見られたのが、広告動画・CM動画の読み込み・再生に関する苦情です。
XRPWalk(リップルウォーク)の場合、効率よくXRP(リップル)を稼ぐためには、広告動画を視聴する必要があるのですが、アプリを利用している環境や、時間帯等によっては、広告動画がうまく読み込まれず、再生されないケースがある、とのレビューが、複数件、寄せられています。

中には、

  • Bitwalk(ビットウォーク)やBitstart(ビットスタート)では、きちんと広告動画が再生されるのに、XRPWalk(リップルウォーク)だけうまく再生されない
  • XRP(リップル)の価格が(一時期と比較すると)上がったので、稼ぎづらくしているのではないか

などといったレビューも散見されました。

広告動画の視聴時間を考えると、割に合わない(=稼げない)

仮に、広告動画をきちんと再生することができたとしても、1本のCM動画の視聴を終えるためには、数十秒間程度の動画視聴が必要であり、これを1日に数十件、となるのと、それなりの時間投入が必要となります。
それに対して、付与されるmXRPの額はあくまでも限定的であるため、
「CM動画を視聴している時間の長さを考えると、とてもではないが、割に合うものではない」
とのレビューも、数件、散見されました。

稼げる?ビットウォークとの併用は?XRPWalk(リップルウォーク)に関する「よくある質問」

ここからは、XRPWalk(リップルウォーク)に関する「よくある質問」について、質疑応答の形式で、確認を進めて参ります。

XRPWalk(リップルウォーク)は無料で始められますか

一般的なMove to Earnアプリ(例:STEPN等)と違い、XRPWalk(リップルウォーク)の場合、アプリの利用を始める際には、特にお金がかかることはありません。
NFT等を購入する必要はありませんし、あらかじめ何らかの仮想通貨を用意しておくような必要もありません。

ただし、XRPWalk(リップルウォーク)の場合、「歩数」を元に仮想通貨を稼ぐアプリであるため、PC(パソコン)だけで利用することは出来ません。
利用するためには、「歩数」情報を計測できるスマートフォンが必要となります。

また、XRPWalk(リップルウォーク)で稼いだ仮想通貨を出金するためには、仮想通貨「XRP(リップル)」の入出金に対応している、暗号資産取引業者の口座(アカウント)が必要となります。

XRPWalk(リップルウォーク)は、正直、いくらくらい稼げますか

XRPWalk(リップルウォーク)の基本的な仕組みとしては、

  • 「歩数」に応じて、「スタンプ」を獲得し、
  • その「スタンプ」を、暗号資産XRP(リップル)に交換するために、広告動画を視聴する

事となります。

そして、XRPWalk(リップルウォーク)の運営元は、ユーザーの広告動画視聴に基づいて、広告主から広告代金を受け取り、その受け取り代金を原資にして、ユーザーに対し、仮想通貨の分配を行います。

このため、一般論として、XRPWalk(リップルウォーク)の利用だけで、多額の仮想通貨・暗号資産を稼ぐ、ということは、現実的に、難しいのが実情です。

あくまでも、日々のウォーキングやランニングの楽しみの一環、と考えておく程度が無難でしょう。

XRPWalk(リップルウォーク)を使った、仮想通貨の稼ぎ方には、どのような種類がありますか

XRPWalk(リップルウォーク)のアプリを用いて仮想通貨を稼ぐ場合、その手法としては、主に以下の数点が挙げられます。

「歩数」で稼ぐ
日々の歩数に応じて、スタンプを入手し、広告動画を視聴することで、XRP(リップル)を稼ぎます。
なお、広告動画の視聴は必須ではありませんが、広告動画を視聴しない場合、その分、XRP(リップル)の獲得量は減ってしまいます。
「友達紹介」で、仮想通貨を稼ぎやすくする
XRPWalk(リップルウォーク)に友達を招待すると、その後、100スタンプ分の間、XRP(リップル)の獲得量が倍増します。
※なお、友達を招待するだけで報酬を稼げるわけではなく、あくまでも、「友達を招待すると、歩数に応じて獲得できる仮想通貨の量が増える」という仕組みとなっている点に、注意が必要です。
「価格予測」で仮想通貨を稼ぐ
暗号資産XRP(リップル)の価格が、上下方向、どちらに推移するか、を予測することで、仮想通貨を稼ぐことが出来ます。
当然、予測が当たったほうが、獲得できる仮想通貨量は多くなる仕組みが導入されています。
「リップルガチャ」で稼ぐ
単純なくじ引き(ガチャ)で、当選結果に応じて、XRP(リップル)を稼ぐことが出来ます。

XRPWalk(リップルウォーク)は、ビットウォーク等の他アプリと併用できますか

XRPWalk(リップルウォーク)は、

  • ビットウォーク
  • ステラウォーク
  • SweatCoin

等、他の「歩数に応じて仮想通貨等を稼ぐアプリ」と、特段問題なく、併用することが出来ます。

アプリのインストール後に、適切な許可設定だけ済ませておけば、あとは自動的に、スマートフォンの「ヘルスケア」情報を用いて、歩数取得をしてくれますから、特に手間暇を感じることもないでしょう。

XRPWalk(リップルウォーク)は危なくないのでしょうか?また、怪しくないでしょうか?

STEPN(ステップン)等のMove to Earnアプリと異なり、XRPWalk(リップルウォーク)の場合は、アプリの利用に際して、アプリ側に「位置情報」を提供する必要がありません。
※情報利用を許可するのは、原則として「歩数」のみでOKです。

このため、アプリの利用によって、ユーザーの位置情報が漏洩してしまうリスクは、基本的に、留意には及ばないはずです。

また、アプリの使用中、何らかの課金を求められるケースも、基本的に、ありません。

そうして考えると、XRPWalk(リップルウォーク)のアプリを利用する「危険性」そのものは、ある程度限定的なものと言えるでしょう。
※ただし、あくまでも、私見です。実際の利用の是非は、読者様ご自身にて、慎重にご判断下さい。

一方で、「XRPWalk(リップルウォーク)が怪しくないのか」という点ですが、XRPWalk(リップルウォーク)のアプリを運営しているのは、株式会社Paddleという日本企業です。
未上場企業ではありますが、会社ホームページ は公開されているほか、国税庁の法人番号公表サイトにも、法人番号等の情報が掲載されています。

XRPWalk(リップルウォーク)は、いくらから出金できるのでしょうか?

XRPWalk(リップルウォーク)のアプリから出金するためには、最低でも、5,000mXRPを貯める必要があります。
最低出金額(5,000mXRP)を貯めるまでの間は、XRPWalk(リップルウォーク)のマイページから、出金申請を行うことは出来ません。

そもそも、「mXRP」というのは、何XRPに相当するのでしょうか?

XRPWalk(リップルウォーク)の採用している、「mXRP」という単位は、「ミリXRP」、すなわち、1XRPの「1,000分の1」に相当します。

XRPWalk(リップルウォーク)とBitWalk(ビットウォーク)の違いは何ですか?

XRPWalk(リップルウォーク)とBitWalk(ビットウォーク)では、アプリの利用で稼げる仮想通貨の銘柄が違います。

XRPWalk(リップルウォーク)
XRP(リップル)、正確には、mXRPを稼ぐことが出来ます。
BitWalk(ビットウォーク)
BTC(ビットコイン)、正確には、mBTCを稼ぐことが出来ます。

なお、両アプリを開発・運営している会社は、同一です。

※BitWalk(ビットウォーク)について詳しくは、以下の別記事をご覧下さい。


BitWalk(ビットウォーク)のレビュー・評判は-歩数に応じて仮想通貨(ビットコイン)を稼げるポイ活アプリ

XRPWalk(リップルウォーク)とステラウォークは、どちらが稼げますか?

そもそも、XRPWalk(リップルウォーク)とステラウォークでは、稼げる仮想通貨の銘柄が異なります。
※ステラウォークの場合、アプリ内で獲得した「ジェム」を、暗号資産「ステラルーメン」へと交換申請することが可能です。

XRPWalk(リップルウォーク)のアプリ案件が掲載されているポイントサイトはありますか?

fillメディア編集部にて確認した限りにおいては、XRPWalk(リップルウォーク)のアプリダウンロード案件が掲載されているポイントサイト(ポイ活サイト)は、見当たりませんでした。

XRPWalk(リップルウォーク)からbitFlyer(ビットフライヤー)へは、出金が出来ますか

bitFlyer(ビットフライヤー)では、暗号資産「XRP(リップル)」の入金を受け付けています。
bitFlyer(ビットフライヤー)の、XRP(リップル)入金用のウォレットアドレスは、マイページ内から簡単に確認することが可能です。

※なお、昨今、暗号資産取引業者間において、トラベルルールが施行されましたが、fillメディア編集部にて確認した時点においては、XRPWalk(リップルウォーク)からbitFlyer(ビットフライヤー)への出金に際して、当該トラベルルールが特段の影響を及ぼしている様子は、確認出来ませんでした。
※ただし、今後、状況が変化する可能性があります。

Author Info

ポイ活情報検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

ポイ活情報検証チームでは、昨今、テレビ報道などでも大きな話題・関心を集めているポイ活に関し、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。