HYTOPIA(ハイトピア)で仮想通貨は稼げるのか-Minecraft(マインクラフト)にインスパイアされたNFTゲーム

「マインクラフト風のNFTゲームをプレイするだけ」で、暗号資産・仮想通貨を稼げるようになるかもしれない、と話題の、HYTOPIA(ハイトピア)。
昨今、TwitterなどのSNSを中心に、大きな盛り上がりを見せており、関心は、日に日に高まるばかりです。

そんなHYTOPIA(ハイトピア)を始めるにあたっては、下記のようなステップを辿ることとなります。

  1. CoinTrade(コイントレード) 等、国内暗号資産取引所の口座開設を済ませておく

    ※東証プライム上場企業子会社が直接運営。本日現在、公式サイト から新規口座開設(無料)を完了したユーザー全員に、2,000円相当のETH(イーサリアム)をプレゼントするキャンペーン開催中。もらったETHは独自のステーキング・サービスでそのまま複利運用も可

  2. 無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーン をうまく活用し、HYTOPIA(ハイトピア)への本格参入等のためのノーリスクの原資を確保しておく

些か取っつきにくい部分もあるかとは思いますが、初心者の方でも安心して取り組めるよう、下記にて、1ステップずつ、それぞれスクリーンショット付きで解説しますので、ご安心下さい。

HYTOPIA(ハイトピア)を始めるその前に、国内暗号資産取引所の口座開設



引用元:CoinTrade(コイントレード)公式サイト

HYTOPIA(ハイトピア)のプレイで、仮に今後、報酬が得られるようになった場合、その報酬は、日本円建てではなく、トークン(ゲーム内通貨)、すなわち、仮想通貨で支払われます。
そして、その収益を最終的に日本円として受け取るためには、獲得したトークンを売却(=最終的に日本円に交換)する必要があります。

この手続きを行うには、あらかじめ、CoinTrade(コイントレード) 等の国内仮想通貨取引所の口座開設を済ませておかないと、どうにもなりません。
仮に「これまで仮想通貨には触れたことも無い」という場合であったとしても、HYTOPIA(ハイトピア)のプレイで仮に収益が得られた場合、その収益はトークン(=仮想通貨)で支払われる以上、その最終的な受け取りのためには、暗号資産(仮想通貨)口座が必要となります。

なお、暗号資産取引所は山ほどありますが、中小・零細企業が運営している取引所も多く、信頼がおける取引所は限られます。
また、「今回の主な目的はHYTOPIA(ハイトピア)。ゲームのプレイで収益が得られるようになった場合、その収益を、最終的にしっかりと日本円で受け取るための窓口が欲しい」というだけであれば、ややこしい機能があれこれ付いた仮想通貨取引所は、却って邪魔になる可能性もあります。

  • 金融庁・財務局からの登録をきちんと受けた事業者で、
  • ごくシンプルに、ゲームで得た収益を(必要に応じ、間に他のトークンを挟んだうえで、)換金したい(=日本円にしたい)、

というニーズであれば、ひとまず、CoinTrade(コイントレード) に口座を開いておけばOKです。
東証プライム市場上場企業の子会社が運営し、口座開設はもちろん無料。
口座開設は最短当日審査完了、と、国内トップクラスのスピードを誇ります。


参考:
CoinTrade(コイントレード)公式サイト

※東証プライム上場企業子会社が直接運営。本日現在、公式サイト から新規口座開設(無料)を完了したユーザー全員に、2,000円相当のETH(イーサリアム)をプレゼントするキャンペーン開催中。もらったETHは独自のステーキング・サービスでそのまま複利運用も可


なお、CoinTrade(コイントレード)での口座開設手続きはシンプルですが、
「初めてで少し不安」
という方のために、スクリーンショット付きで、CoinTrade(コイントレード)の口座開設方法等の解説記事 をご用意しています。
是非、ご覧ください。

キャンペーンを活用し、HYTOPIA(ハイトピア)本格参入のための原資を確保する

HYTOPIA(ハイトピア)のようなブロックチェーン・ゲームの場合、本格的なプレイを始めるためには、何らかのNFTやトークンの事前購入が必要となるケースが一般的です。
※無料で始めることが出来るNFTゲームや、無料でもある程度のトークンを稼ぐことが出来るブロックチェーン・ゲームも存在しますが、その場合でも、本格的なゲームプレイのためには、NFT購入等が必要となるケースが大半です。

そして、NFTやトークンの価値は、ゲームの人気が高まれば、上昇していくこととなりますが、逆に、ゲームの人気が低迷すると、その価値は低下してしまうことが多くあります。
そのような高リスクなアセットを入手するために、手元の資金(現預金等)を使用することは、出来るだけ避けたいところ。
そのためには、国内外企業が開催している、無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーンを上手く活用し、ノーリスクで自由に利用できる原資を用意しておくことが賢明です。
目下開催中のキャンペーンとしては、以下のようなものがあります。

キャンペーンご利用はお早めに

本日現在、以下のキャンペーンを全て利用した場合、受け取ることの出来るAmazonギフト券や暗号資産、日本円等の合計は、15,500円となります。
いずれも、無料で取り組める新規会員登録等、シンプルなものばかりですが、受取期限が定められているキャンペーンが多く含まれます。
スキマ時間を使って、お早めにお取り組み下さい。
「キャンペーンを利用したいけど、今は時間がない」
という場合、こちらのページ をブックマークしておいて頂ければ、いつでも最新のキャンペーン情報をご確認頂けます。

CoinTrade(コイントレード)

東証プライム上場企業子会社が直接運営する、国内暗号資産取引所。期間限定で、公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、2,000円相当のETH(イーサリアム)がもれなく全員にプレゼント。もらったETHは、同社のステーキング・サービスで、そのまま複利運用可能。

AGクラウドファンディング

2024年3月31日までに、当サイトを経由して公式サイト から新規会員登録(無料)で、もれなく全員に、1,000円分のVプリカ+1,000円分のAmazonギフト券(=合計2,000円分)をプレゼント。

fill.mediaの独自キャンペーン

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可。
現在、キャンペーン専用サイト からミッションをクリアした全員に、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント。

利回り不動産

2024年4月30日までに公式サイト から新規会員登録(本会員登録)完了で、ワイズコイン1,000円分(Amazonギフト券に交換可)をプレゼント。

Jointoα(ジョイントアルファ)

2024年6月30日までに公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、1,000円分のAmazonギフト券がもれなく全員にプレゼント。

マリタイムバンク

公式サイト からの新規会員登録完了で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

Funvest

公式サイト からの新規会員登録で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

クラウドバンク

公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、500円相当の楽天ポイントがもれなく全員にプレゼント。その他タスク達成で最大4,000ポイント強分の楽天ポイントも。

TOMOTAQU(トモタク)

公式サイト からの新規口座開設完了で、ファンドへの出資に使える「トモタクポイント」2,000円分をプレゼント。

TikTok Lite

招待リンクからアプリをダウンロードし、動画視聴ミッションをクリアするだけで、4,000円分のギフト(Amazonギフトやd払いのポイントなど)が貰えるキャンペーン開催中。招待リンクや、詳しい取組方法については、TikTokライトの友達招待キャンペーン解説記事 をご確認下さい。

各キャンペーンの詳細は以下参照下さい。

CoinTrade(2,000円相当のETHをプレゼント)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)
特典
対象者全員に、2,000円相当のETH(イーサリアム)をプレゼント
キャンペーン期限
本日現在、期間限定にて開催中
サイトURL
CoinTrade(コイントレード)

東京証券取引所「プライム市場」の上場企業グループが提供する、暗号資産取引所。
ETH(イーサ)やAVAX、マティック等の人気トークンを預けておくだけで、銘柄や期間に応じて最大年率15%以上の利回りが得られる「ステーキング」サービスが話題です。

そんな CoinTrade(コイントレード) では、本日現在、期間限定で、新規口座開設完了(無料)で、2,000円分のETH(イーサリアム)がもれなく貰えるキャンペーンを開催しています。
キャンペーンでもらったイーサは、同社が提供している独自のステーキング・サービスに預ければ、複利で効率運用することも可能です。

キャンペーン利用はこちら

AGクラウドファンディング(Vプリカ1,000円分+Amazonギフト1,000円プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員に、

  • 1,000円分のVプリカ、及び、
  • 1,000円分のAmazonギフト券

をプレゼント(合計2,000円分)

キャンペーン期限
2024年3月31日まで
サイトURL
AGクラウドファンディング (公式)

融資型クラウドファンディング業界では有名。
国内上場企業等に対して資金を貸し付けるファンドに、少額から投資をすることが出来るサービスを展開中。
当サイトを経由して新規会員登録を完了したユーザー全員に、

  • デビットカードとして使えるVプリカ残高1,000円分、及び、
  • Amazonギフト券1,000円

をダブルでプレゼント(=合計2,000円分)するキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

fill.mediaの独自キャンペーン(限定NFT+Amazonギフト1,000円分)



限定NFTのデザインは、今後、変更となる場合があります。

条件
fillメディアの独自のキャンペーン・サイト から、指定されたミッション(便利ツール・サービスの無料体験や、注目アプリの入手等)をクリア
特典
ミッションを全てクリアした全員に、限定の「アーリーアダプターNFT」をプレゼント。
更に、期間限定の副賞として、これからの「学び」に使えるAmazonギフト1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
現在開催中
専用URL
キャンペーン専用サイト

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可能です。
現在、期間限定で、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント致します。

キャンペーン利用はこちら

利回り不動産(Amazonギフト券に交換可能なワイズコイン1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規本会員登録(無料)
特典
対象者全員にワイズコイン1,000円分(Amazonギフト券に交換可)をプレゼント
キャンペーン期限
2024年2月28日まで
サイトURL
利回り不動産 (公式)

株式会社ワイズホールディングス(東京都港区虎ノ門)が運営にあたる、不動産クラウドファンディング・サービス。
新規での本会員登録でもれなく貰える「ワイズコイン」は、「利回り不動産」での投資に使えるほか、Amazonギフト券にも交換可能。

キャンペーン利用はこちら

Jointoα(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規投資家登録完了
特典
対象者全員に、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント
キャンペーン期限
2024年6月30日まで
サイトURL
Jointoα(ジョイントアルファ)

東京証券取引所スタンダード市場上場の穴吹興産株式会社が運営する、不動産クラウドファンディング・サービス。
2024年6月末までの期間限定で、新規投資家登録を完了したユーザー全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

マリタイムバンク(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
マリタイムバンク (公式)

業界でも珍しい、「船舶」(輸送用タンカー等)を投資対象とするファンドに出資できるクラウドファンディング・サービス。
公式サイトからの新規会員登録完了(無料)で、対象者全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funvest(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
Funvest (公式)

Fintertech株式会社(株式会社大和証券グループ本社が80%出資。残り20%については株式会社クレディセゾンが出資)が運営にあたる融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
新規会員登録キャンペーン(Amazonギフト券1,000円分)とは別に、期間中の投資額等に応じた追加ギフトをプレゼントするキャンペーンも開催されています。

キャンペーン利用はこちら

クラウドバンク(諸条件達成で最大4,500ポイント強の楽天ポイント付与)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)+楽天ポイント連携
特典
対象者全員に、500ポイント分の楽天ポイントをプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
クラウドバンク (公式)

人気タレント・モデルのトリンドル玲奈さんがイメージ・キャラクターを務める、クラウドファンディング・サービス。
新規口座開設(及び、楽天ポイントの連携)を行うだけで、500ポイント分の楽天ポイントが付与。
さらに、その他の追加条件(ファンドへの初回投資や、マイページへのアクセス、外貨建てファンドへの一定額以上投資等)をクリアすることで、最大で4,000ポイント強分の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

TOMOTAQU(出資にそのまま使えるトモタク・ポイント2,000円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
ファンドへの出資にそのまま使える「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
定め無し
サイトURL
TOMOTAQU(トモタク) (公式)

不動産小口投資(不動産クラウドファンディング)サービス。
新規口座開設を完了したユーザー全員に、プラットフォーム内でのファンド出資に使用できる「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

TikTok Lite(アプリDL&動画視聴で4,000円分のギフトプレゼント)

条件

招待リンクからTikTok Liteアプリをダウンロード。その後、動画視聴ミッション(=一定時間の動画視聴)をクリア。
※招待リンクや、詳しい取組方法は、TikTok Liteの友達招待キャンペーンの解説記事 からご確認下さい。

特典

動画視聴ミッションを達成したユーザー全員に、4,000円相当のギフト(Amazonギフト券や、d払いのポイント等)をプレゼント
※ただし、招待リンクを適切に経由する必要あり。

キャンペーン期限

特になし(※ただし、TikTok側の判断で早期終了の可能性あり)

注意点

アプリの画面遷移などに、多少「クセ」があり、上手く進めないと、ギフトを貰えないケースも報告されています。
ティックトックライトの友達招待キャンペーンの解説記事 を参考に、スクリーンショットを見つつ、慎重に取り組んでみて下さい。

言わずと知れた、超人気の動画アプリ。招待リンクからアプリを入手し、ダウンロード後、一定の期間内に、所定時間の動画視聴をクリアするだけで、4,000円相当のギフト券等が貰えるキャンペーン開催中。
かなり魅力的なキャンペーンなのですが、アプリの挙動や、招待画面の遷移に些かクセがあり、気を付けて取り組まないと、「動画視聴ミッションが表示されない」「ギフトが貰えない」というケースも報告されています。
スクリーンショット付きで詳しい取り組み方法を解説していますので、TikTokライトの友達招待キャンペーンの解説記事 から、じっくりと取り組んでみて下さい(※招待リンクも掲載しています)。

キャンペーン利用はこちら

※なお、各キャンペーンの適用条件等詳細は、各社の公式サイト等をよくご確認下さい。

HYTOPIA(ハイトピア)の始め方・遊び方・仮想通貨の稼ぎ方

ここでは、Minecraft(マインクラフト)にインスパイアされたNFTゲームとして話題のHYTOPIA(ハイトピア)の具体的なプレイ方法等について、確認を進めて参ります。

HYTOPIA(ハイトピア)のゲームに事前登録する手順

2023年9月現在、HYTOPIA(ハイトピア)の公式サイト では、ゲームへの事前登録受付がスタートしています。
事前登録の手順は以下の通りです。

HYTOPIA(ハイトピア)の事前登録受付ページにアクセス

まずは、HYTOPIA(ハイトピア)の事前登録受付ページ にアクセスします。

任意のユーザー名・メールアドレスの入力

任意のユーザー名、及び、メールアドレスを入力したうえで、「事前登録し、ユーザー名を確保する」のバナーをタップします。
※なお、人気のユーチューバーやブランド、団体等のユーザー名を勝手に登録した場合、「なりすまし」行為と見なされる可能性があるので、注意が必要です。

画像認証のクリア

Bot(ボット)排除等を目的とした画像認証が表示された場合、クリアします。

ゲームへの事前登録の完了

このような画面が表示されれば、HYTOPIA(ハイトピア)のゲームへの事前登録は完了です。

独自の招待リンクが発行される

事前登録が完了すると、ユーザー名に紐づいた、独自の招待リンクが自動生成されます。
招待者、及び、招待リンクを利用したユーザー、それぞれのメリットとしては、以下の通りとされています。

友達・知人を招待したユーザーのメリット
独自の招待リンクを利用して事前登録したユーザー1名につき、アイテムボックスを追加で1つ、受け取ることが出来ます。
招待を受けたプレイヤーのメリット
通常、アイテムボックスは1つしか受け取ることが出来ませんが、他ユーザーの招待リンクを経由して事前登録した場合、追加でもう1つ、アイテムボックスを受け取ることが出来ます。

HYTOPIA(ハイトピア)ホワイトペーパー日本語訳

下記の内容は、HYTOPIA(ハイトピア)運営元からの依頼/承諾に基づき、公開されているHYTOPIA(ハイトピア)のホワイトペーパー、より正確には「docs」の内容等の一部、ないしは全部の日本語訳を試みたものです。
原文は、下記のURLからご覧いただけます。

https://docs.hytopia.com/docs

情報は随時更新・変更される可能性があるほか、私どもの誤訳の可能性もありますから、必ず、読者様ご自身にて、原文をご確認下さい。
また、翻訳の都合上、下記文中における一人称(例:私、私たち、当社、弊社)は、HYTOPIA(ハイトピア)の運営元を指しており、当サイトの運営元を指していません。
また、記載内容等の信憑性や有用性、正確性等、及び、日本語への翻訳の完全性や正確性等について、当サイト並びに当サイトの運営元では、如何なる保証等も行うことは出来ません。

なお、文中の太字箇所は、fillメディア編集部にて太字としたものです。

HYTOPIA(ハイトピア)とは

HYTOPIAは、過去10年にわたりMinecraft(マインクラフト)のModdingとサードパーティゲームのエコシステムの最前線にいるコミュニティの様々なメンバーによって作られた、コラボレーティブで独立したビデオゲームです。

HYTOPIAは、Minecraftのエコシステムにおけるクリエイティブな表現の制限やギャップに対処し、プレイヤーの体験を現代化することを目標に、一から構築されたゲームと開発者のプラットフォームであり、プレイヤーが慣れ親しんできた愛されるゲームメカニクスからインスピレーションを得ています。
HYTOPIAの目標は、「次のMinecraft」になることです。

HYTOPIAの使命は、熱狂的なプレイヤー、意欲的なコンテンツクリエイター、有益な貢献者のコミュニティーの間でイノベーションとコラボレーションを促進し、私たちがMinecraftに常に望んできた、しかしMinecraftの機能不足が妨げてきた魅惑的で無限のゲーム体験を可能にすることです。

私たちは、新しいゲーム、エンジン、プラットフォームを一から構築することで、プレイヤー、クリエイター、貢献者からなる相互接続されたエコシステムを構築しています。
また、コミュニティが幅広いコンテンツや体験を創造し、楽しむために必要な技術、リソース、サポートも提供します。
HYTOPIAの主な特徴は以下の通りです。

無料プレイ
HYTOPIAのゲーム(サーバー)をプレイするのに、アカウントやゲームの購入は必要ありません。
ウェブ&デスクトップ
HYTOPIAをPCまたはウェブブラウザでネイティブフレームレートでプレイできます。
親しみやすさを第一に
Minecraft(マインクラフト)にインスパイアされたHYTOPIAは、プレイヤーにとって馴染み深いゲームプレイ環境です。
コミュニティ&ソーシャル
お気に入りのHYTOPIAゲームに、友達と一緒に参加できます。
コミュニティ&ソーシャル
お気に入りのHYTOPIAゲームに、友達と一緒に参加できます。
プレイヤーの表現力
HYTOPIAの全てのゲームにおいて、プレイヤーが自分らしくいられるように、豊富なコスメティックシステムが用意されています。
クリエイターファースト
コンテンツクリエイターやデベロッパーのために、制限なく構築できる豊富なツールを用意。
下位互換性
お気に入りのMinecraftサーバーに接続してプレイできます。
スクラッチから構築
RUSTで開発され、すべてが私たちの手によるものです。

HYTOPIA(ハイトピア)のビジョン

私たちのビジョンは、多様性に富んだグローバルコミュニティにおいて、次世代のプレイヤーやクリエイターに力を与えることで、無限のイマジネーションに火をつけることです。

私たちのビジョンの中核にあるのは、私たちのブランド、テクノロジー、プラットフォームが、すべての人に活躍の場を与えるべきだという確固たる信念です。

私たちはツールや基盤に情熱を注ぎ、みなさんが魔法と生命をもたらすのです。
私たちは、プラットフォームの未来を積極的に形成し、すべての人に利益をもたらすように進化させるために、ピアレビューとコントリビューターガバナンスの価値を基本的に信じています。
HYTOPIAは私たちのものであり、共に可能性の限界を押し広げましょう。

私たちと一緒に、想像力が無限に広がる場所への旅に出かけましょう。

HYTOPIA(ハイトピア)のマスタープラン

我々は当初、NFT WorldsというプロジェクトとしてHYTOPIAを立ち上げました。
Minecraft(マインクラフト)のサードパーティ開発者エコシステムを通じて、Minecraftサーバーを接続するブロックチェーンレイヤーを導入し、サーバー間のゲーム通貨を提供し、デジタルコレクティブルを通じてプレーヤーの報酬とコンテンツへのアクセスを可能にすることで、大規模なサーバーネットワークを構築することを目指しました。

NFT Worldsが隆盛を極めていた頃、10万人近いアクティブプレイヤー、100万件を超えるゲーム内取引、40を超えるトップMinecraft開発チームによるコンテンツ構築、NFT Worldsの上に構築される大手ブランドやプロジェクトからのサポートがありました。
クリエイターとプレイヤーの双方からの需要は否定できません。
しかし、Minecraftがサードパーティのブロックチェーン技術を禁止したことで、私たちはアプローチの見直しを余儀なくされました。

それは、MinecraftやRobloxのような大作に匹敵するモダンなプラットフォームを作ることであり、同時に分散型ゲーム経済とコミュニティによって管理されるオープンシステムのためのブロックチェーン要素を取り入れることでした。

私たちの基本計画の中心は以下の通りです。

モダナイズされたゲームエンジン
より高性能でモダンな言語(Rust)で構築された、画期的なMinecraftライクなゲームエンジンをゼロから作り上げ、競合他社の長年の制限を解決し、ゲームプレイをモダナイズし、プレイヤーとクリエイターの進化する要求に応えます。
クロスコンパチビリティ
Minecraft のネットワークプロトコルの後方互換性により、プレイヤーとクリエイターにシームレスな移行を保証します。
どこでも無料
Webブラウザを含むすべてのデバイスで、比類のない無料プレイのクロスプラットフォーム体験を提供します。
クリエイターをサポート
柔軟な収益化ポリシー、最先端のツール、統一されたプレイヤーエコシステムを提供することで、コンテンツクリエイターに力を与えます。
これらのすべては、クリエイター主導のガバナンスを通じて、意思決定と機能開発のために管理され、指示されます。
競合他社の欠点を活用
強化されたクオリティ・オブ・ライフ、競合他社が提供できなかった待望の機能、および優れたコンテンツにより、プレイヤーとコンテンツ制作者を魅了します。

では、それぞれのステップの詳細と動機を掘り下げてみましょう。

最新ゲームエンジン

急速な技術進歩の時代において、10年以上前に作られたMinecraftやRobloxのような確立されたゲームは、今日のハードウェア、コンテンツクリエイターの要求、進化し続けるゲーマーのニーズに追いつくのに苦労することがあります。
HYTOPIAは、先人の成功と欠点から学ぶという、後知恵の恩恵を受けています。

HYTOPIAの基盤は、ゲームエンジンにRUSTやBevyといった堅牢で最新のテクノロジーを採用することで、PC、Mac、ウェブブラウザ、ゲーム機、モバイルデバイスなど、あらゆる環境でシームレスに動作する、高速で汎用性の高いプラットフォームの開発を可能にしています。

HYTOPIAのクリエイターファーストのアプローチは、モジュール性、カスタマイズ性、開発のしやすさを追求したゲームエンジンとシステムを生み出します。
HYTOPIAの革新的なプラットフォームは、クリエイターに以下のような比類なきコントロールを提供します。

  • ゲーム内のUI/UXを強化するTauri実装により、わかりやすいHTML/CSS標準による包括的なUIのカスタマイズが可能。
  • 直感的なAPIにより、複雑なモデルのインタラクション、エンティティのビヘイビア、オブジェクトの移動が可能。
  • サードパーティのMODを手動でインストールすることなく、開発者がプレイヤー体験をカスタマイズできる、サーバー主導のアップデートとクライアント制御。
  • スムーズなゲームプレイと競争力のあるゲーム環境を実現するために、TCPとUDPの両方を活用した、より高いティックレートのハイブリッドネットワーキングプロトコル。

HYTOPIAは、巨人の肩の上に立ち、ゲーム環境に革命を起こし、没入感のある比類ない体験の新時代を切り開く態勢を整えています。

クロスコンパチビリティ

新旧のゲーム間のギャップを埋めることは、ゲーム業界の新参者にとって手ごわい挑戦です。
HYTOPIAでは、NFT WorldsがまだMinecraftの上に構築されていた時にうまくいった経験を生かし、独自のハイブリッドアプローチを考案しました。

HYTOPIAはMinecraftにインスパイアされたゲームであるため、Minecraftサーバーとの後方互換性を優先しました。
これにより、MinecraftのプレイヤーをHYTOPIAのエコシステムにシームレスに導入しながら、より滑らかなフレームレート、強化されたビジュアルグラフィックス、現代化されたユーザーインターフェース、優れたユーザー体験など、HYTOPIAの無数の改良を提供することができます。
その目的は、プレイヤーの体験やコンテンツへのアクセスを損なうことなく、スムーズにHYTOPIAのエコシステムに引き込むことです。

驚くべきことに、Minecraftのアセットやコードベースを一切使用することなく、この互換性を実現しました。
HYTOPIAの中核は、Minecraftサーバーから送信されるネットワークプロトコルパケットを解釈し、後方互換性のあるゲームプレイを促進するために、それに応じて応答することです。
プレイヤーは、Minecraftのサーバー体験をしている間、HYTOPIAのアセット、モデル、インターフェースのみで構成された世界に没入することになります。

Javaコードベースの制約にもかかわらず、Lunar Clientのようなカスタムクライアントが成功していることが、私たちのアプローチの有効性を証明しています。
HYTOPIAを手を抜くことなく一から構築することで、究極のMinecraft互換ゲームクライアントを作り上げていると確信しています。
このアドバンテージは、HYTOPIAをゲーム界の最前線に押し上げ、多くのプレイヤーを惹きつけることができるポジションにあります。

このアプローチにより、HYTOPIAに多くのプレイヤー層を引き込むことができると考えています。
また、HYTOPIAのワールドサーバーを利用することで、より深みのあるコンテンツやゲームプレイを楽しむことができます。

どこでも無料でプレイできる

私たちは、最先端のテクノロジーを駆使し、あらゆるデバイス、あらゆるハードウェアスペックでアクセスできるだけでなく、完全に無料でプレイできるゲームを開発しています。
私たちは、HYTOPIAを、購入の必要のない、真にオープンなエコシステムとして構想しています。
HYTOPIAのアカウント作成は常に無料ですので、ご安心ください。

HYTOPIAの全サーバーでのプレイは無料ですが、HYTOPIAゲームクライアントを通じて、お気に入りの旧Minecraft/レガシーMinecraftサーバーとの後方互換プレイを求めるプレイヤーは、Microsoft/MinecraftアカウントとHYTOPIAアカウントをリンクさせる必要があることをお伝えしておきます。
この要件は、Minecraftサーバーでプレイするためには有効なゲームアカウントが必要であるというMicrosoft/Minecraftの規定に由来するものであり、比類のないゲーム体験を提供しながらルールを遵守するという我々のコミットメントの証でもあります。

クリエイターのサポート

クリエイターはHYTOPIAのエコシステムの基盤であり、彼らのニーズは私たちの開発ロードマップの中心を占めています。
私たちは、HYTOPIAをクリエイターの憩いの場とし、いくつかの重要な分野に注力することで、競合プラットフォームを凌駕することを約束します。

  • HYTOPIAは、Minecraftのようなゲームの限界を超え、クリエイターが没入感のある体験を作り上げることを可能にする、使い慣れた、しかし非常に強力な開発者ツールとAPIを提供します。
  • HYTOPIAは、柔軟なマネタイズポリシーとツールを提供し、クリエイターはHYTOPIAのゲーム内通貨や法定通貨を通じて、カスタムコスメやゲーム内アイテムなどを販売することができます。HYTOPIAのプラットフォームは、他と比較して手数料が大幅に削減されており、わずか5%以下のカットで、クリエイターはコンテンツ収益の95%以上を確保することができます。このような収益分配構造は、ブロックチェーンでしか実現できないレベルのビジネスモデル革新のおかげです。
  • クリエイター主導のガバナンスアプローチにより、クリエイターはHYTOPIAの機能、システム、プレーヤーとクリエイターの関係の変更を提案することができ、プレーヤーとクリエイターの双方に利益をもたらす民主的なプラットフォームが育成されます。
  • HYTOPIAは、トップクリエイターのゲームを紹介することを優先し、プレイヤーベースのために定期的に新作や新進のタイトルを紹介しています。この協力的な取り組みは、HYTOPIAのコンテンツエコシステムを前進させ、クリエイターがゲームを牽引するのに役立っています。
競合他社の欠点を活用する

ゲームの世界、特に「Minecraft」や「Roblox」のような既存ゲームのクリエイターコミュニティでは、何年も埋められないままになっている顕著なギャップを確認してきました。

例えば、動くオブジェクトの作成機能、JavaベースのMinecraftでより拡張性の高いカスタムゲームモードへのファーストパーティの対応、マネタイズポリシーの強化など、クリエイターは長い間改善を要望してきましたが、こうした声は10年近く聞かれませんでした。

HYTOPIAでは、これまでのすべての決断は、これらの競合エコシステムでの長年の経験と苦悩、そしてこれらのプラットフォームで最も成功しているクリエイターの公的および私的に表明されたニーズに基づいています。

コミュニティ、クリエイター、プレイヤーを最前線に置き、彼らのニーズに真摯に耳を傾け、史上最も人気のあるゲーム「Minecraft」の親しみやすいプレイフィールにインスパイアされたオープンゲームプラットフォームを構築するという、私たちの揺るぎないコミットメントが、HYTOPIAが真に特別なものになるための舞台を整えているのです。

HYTOPIA(ハイトピア)概要・公式サイト等

公式サイト
https://hytopia.com/
Twitterアカウント
https://twitter.com/HYTOPIAgg
ディスコード
https://discord.com/invite/hytopiagg
HYTOPIA Worlds(オープンシー)
https://opensea.io/collection/topia-worlds
NFT Worlds Genesis Avatars(オープンシー)
https://opensea.io/collection/nft-worlds-genesis-avatars

※CoinTrade(コイントレード)以外で提供されているサービス・ソフトウェアの利用については、CoinTrade(コイントレード)では一切責任を負わないため、お客様ご自身の判断と責任においてご利用ください。

Author Info

NFT(非代替性トークン)検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

NFT(非代替性トークン)検証チームでは、ブロックチェーン技術のアート・ゲーム分野への応用(NFTアートや、NFTゲーム)等に関し、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。