ソーシャルレンディング大手【クラウドバンク】評判まとめ

寄稿者紹介

個人投資家Y.K氏。
2018年初旬からソーシャルレンディング投資を始め、約2年が経過。
合計20社以上のソーシャルレンディング事業者に投資口座を開設し、累計投資額は400万円以上。
30代男性会社員・首都圏在住。

国内ソーシャルレンディング大手「クラウドバンク」とは



引用元:クラウドバンク

日本クラウド証券株式会社(東京都港区六本木七丁目15番7号 新六本木ビル 6F。代表取締役社長 橋村 純 氏)の運営するソーシャルレンディング・サービス。
2020年2月28日時点で公式ページに掲載されている累計応募金額は、842億円強。
2020年2月時点のクラウドバンクファンドからの融資回収率は100パーセントと、国内のソーシャルレンディング業界屈指の実績・規模を誇るソーシャルレンディング・サービスと言えます。

2019年7月には、公式スマートフォンアプリをリリース。ユーザー・投資家が、サイト上で自由に使用できるライフコストシミュレーターを導入するなど、投資家の利便向上にも積極的。2019年12月には、投資家が振込手数料を負担することなく、投資用資金をクラウドバンクへと移動できる、即時入金サービスも提供開始されています。

そのほかにも、横浜市と地域まちづくり活動に関する協定を締結したり、テレビ東京の人気経済番組、「Newsモーニングサテライト」、「未来世紀ジパング」の番組スポンサーを務めるなど、パブリシティ強化にも熱心な事業者です。

ソーシャルレンディング大手【クラウドバンク】の評判@5ch(2ch)

そんなクラウドバンク、実際の投資家からの評判はどうなっているのでしょう。
まずは、匿名オンライン掲示板「5ch(※旧2ch)」上の、クラウドバンクの評判を確認してみましょう。

融資先情報開示姿勢には、ポジティブな評判が

117 : 名無しさん [sage] 投稿日:2019/04/18(木) 10:22:53.09 ID:VYLPtuWRd.net [1/4回]
クラバンは融資先情報の開示始めたな


引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/money/1555229404/

276 : 名無しさん [sage] 投稿日:2019/04/20(土) 23:22:01.86 ID:vpAGVcb1d.net [1/1回]
クラバンがかなり融資先情報出すようになったな


引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/money/1555229404/

402 : 名無しさん [sage] 投稿日:2019/04/24(水) 21:04:17.31 ID:i+gXuna40.net [1/1回]
クラバン、融資先の会社名まで完全に明かすようになったのか
これはだいぶ安心感増すわ


引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/money/1555229404/

「ソーシャルレンディング投資家は、貸金業者に該当しない。ひいては、ソーシャルレンディング投資家に対して、融資先情報を開示しても差支えない」とする、金融庁からの公式見解発表以降、国内ソーシャルレンディング業界においては、融資先情報の開示に関する動きが広がっています。
その中で、クラウドバンクは、多くのソーシャルレンディング事業者と比し、借り手企業に関する情報開示について、素早いリアクションを見せています。

ソーシャルレンディング大手【クラウドバンク】評判まとめ01

引用元:クラウドバンク「融資先の情報開示等に関する対応につきまして」https://crowdbank.jp/news/20190417_001.html

↑2019年4月17日に、クラウドバンクホームページ上にて、以後の融資先情報開示に関するリリースが公開され、以後実際に、新規ファンドにおいて、

ソーシャルレンディング大手【クラウドバンク】評判まとめ02

引用元:クラウドバンク「太陽光発電ファンド第800号」https://crowdbank.jp/funds/crowd/A00002111#!home

↑上掲スクリーンショットのように、「会員限定情報」タブが組成されています。

デフォルトゼロには高評価

30 : 名無しさん [sage] 投稿日:2019/04/14(日) 22:48:24.95 ID:44QQ8mg4d.net [2/4回]
クラバンってこれまでデフォルト1件も無くない?
その意味ではSBIより優秀


引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/money/1555229404/

38 : 名無しさん [sage] 投稿日:2019/04/14(日) 23:59:26.55 ID:44QQ8mg4d.net [4/4回]
>>37
当然だとは思わないがクラバンはこれまでデフォルトゼロ


引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/money/1555229404/

165 : 名無しさん [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:00:45.98 ID:BCxRlyPMd.net [5/5回]
クラバンは未だにデフォルトないよな?
SBIですらあるのに


引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/money/1553946454/

ソーシャルレンディング大手【クラウドバンク】評判まとめ03

引用元:クラウドバンク(https://crowdbank.jp/)

↑クラウドバンクホームページにおいては、2019年4月時点で「回収率100パーセント・デフォルト率0パーセント」である旨がアピールされており、この点については、匿名掲示板上の評判においても、高評価しているものが散見されました。
実際問題として、国内ソーシャルレンディング業界において最大手と目されてきたmaneoにおいて、延滞案件が頻発している状況などもありますので、そうした中において、「融資回収率100パーセント」は、投資家の評判を高める一因となり得るものと言えるでしょう。

太陽光発電案件が多い、との評判も。

112 : 名無しさん [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 20:18:15.81 ID:xppWFxSI0.net [1/1回]
クラウドバンク、太陽光の募集総額すごくない。あまりにも案件あり過ぎて数えるのもたいへん。しかもまだこれからも募集しそうだし。


引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/money/1555229404/

ソーシャルレンディング大手【クラウドバンク】評判まとめ04

引用元:クラウドバンク「募集中のファンド一覧」https://crowdbank.jp/funds/

クラウドバンクの「太陽光発電ファンド」シリーズは、既に1,500号以上の組成実績(※2020年2月現在)のある、ロングセラーファンドとなっています。
同一シリーズの最新号である、太陽光発電ファンド第1558号は、111名の投資家から、目標金額2,750万円満額の投資応募を集め、募集終了となっています。

行政処分歴にはネガティブな評判も

852 : 名無しさん [] 投稿日:2019/03/01(金) 13:58:33.92 ID:2aO6DmVad.net [1/3回]
>>829
こいつもただのニワカだろ。
クラウドバンクの大きな問題は虚偽表示よりも
証券会社なのに分別管理もせずに営業停止くらったことだろ


引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/money/1549501398/

ソーシャルレンディングサービス「クラウドバンク」を運営する、日本クラウド証券株式会社に対しては、平成27年と平成29年の2度にわたり、監督官庁から、行政処分が下されています。

このうち、平成27年7月の行政処分時には、業務改善命令と合わせて、一定期間の業務停止処分も発されています。

ソーシャルレンディング大手【クラウドバンク】の評判@レンダータウン

ソーシャルレンディング大手【クラウドバンク】評判まとめ05

引用元:レンダータウン「クラウドバンク 掲示板」https://render-town.com/forums/topic/crowd-bank/

ソーシャルレンディング投資に関する情報交換掲示板「レンダータウン」には、クラウドバンク専用掲示板が提供されています。

非上場だから何かあった時の対応力は不安が払拭できないけど、そこそこSL業者としては歴史が長く貸し倒れも今のところなし、過去に2度処分されてやらかしてる分、コンプライアンスには力を入れてやってる感じ。処分を機に経営陣も一新した。利回りもそこそこで分散先としてはなかなか重宝してるわ。太陽光関係はちょっと怖いからあんまり入れたくないけど最近は案件のバリエーション増えてきたし、頑張ってほしい業者だわ。

引用元:https://render-town.com/forums/topic/crowd-bank/

開示情報が真実かどうか問題は残るが、匿名解除の案件に優先的に資金が流れるようになれば、他のSL会社も重い腰を上げざるを得なくなるはず!

引用元:https://render-town.com/forums/topic/crowd-bank/

※ソーシャルレンディング投資家向けの情報掲示板「レンダータウン」は、2020年2月現在、サイトが公開されていません。

評判を裏切らぬ堅実運営で、ソーシャルレンディング大手の地位をより確固たるものに

2度の行政処分歴については、過去のこととはいえ、投資家の資金を預かるソーシャルレンディング事業者として、決して忘れることなく、猛省すべきでしょう。
しかし、そのような経緯がありながらも、以後、着実な運営を続け、こうして国内ソーシャルレンディング投資家から高い評判を得るように到ったことは、評価に値する物だとも言えます。

現に、800億円を超える累計応募金額は、国内ソーシャルレンディング業界最大手(※行政処分以降、ファンドの組成を行っていない、maneoを除く)として、1,250億円以上の累計融資実績を持つSBIソーシャルレンディングに次ぐ規模です。

引き続き、投資家からの期待を裏切らぬ堅実運営に専念し、国内ソーシャルレンディング業界の更なる発展に寄与していって頂きたい、と、個人的には強く願っています。


関連記事:
【2020年2月最新版】ソーシャルレンディングおすすめ8社&危ない3社比較ランキング【投資初心者必見】

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング情報専門メディア、「ソーシャルレンディング・ラボ」の公式サイト。ソーシャルレンディング業界ニュースや、主に国内の各ソーシャルレンディング事業者に関する最新情報を提供している。
公開済記事コンテンツは700件超、登録読者に向け無料にて発信しているニュース・メールの累計配信数は、8,000通を突破している。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。