ソーシャルレンディング投資家の年齢層や、各種割合データについて

寄稿者紹介

個人投資家Y.K氏。
2018年初旬からソーシャルレンディング投資を始め、約1年半ほどが経過。
合計20社以上のソーシャルレンディング事業者に投資口座を開設し、累計投資額は400万円以上。
30代男性会社員・首都圏在住。

ソーシャルレンディング投資を検討していると、

  • ソーシャルレンディング投資に取り組んでいる投資家の、実際の年齢層や、
  • 投資家の性別の割合、
  • 各ソーシャルレンディング投資家の、資産別の割合等、

統計的なデータを確認したくなる時があります。

本寄稿におきましては、国内ソーシャルレンディング事業者の一部が公開している、ソーシャルレンディング投資家の年齢層データや、各種割合情報等について、ピックアップしてみたいと思います。

ソーシャルレンディング投資家の「年齢層」

私が簡単に確認した限りにおいて、ソーシャルレンディング投資家の「年齢層」データを公開しているのは、国内の主要業者の中では、

  • maneo(マネオ)
  • クラウドバンク

の2社でした。

それぞれの公開情報を確認してみましょう。

「maneo」の投資家年齢層



引用元:マーケット情報|maneo

年齢層ごとの割合でみると、

  • 20歳代:10.2パーセント
  • 30歳代:36.5パーセント
  • 40歳代:32.7パーセント
  • 50歳代:14パーセント
  • 60歳以上:6.5パーセント

という状況とのこと。

年齢層でいうと、30歳代が最も多く、次点の40歳代と合わせると、全体の68パーセント程度の割合に達することが分かります。

「クラウドバンク」の投資家年齢層



引用元:実績・サービス体制|クラウドバンク

クラウドバンクの場合は、年齢層別の割合が、

  • 10代:0.44パーセント
  • 20代:13.25パーセント
  • 30代:36パーセント
  • 40代:29.81パーセント
  • 50代:13.63パーセント
  • 60代:5.1パーセント
  • 70代:0.99パーセント

とのこと。

maneoの年齢層と同じく、30代・40代の割合が最も多く、全体を牽引していることが分かります。

ソーシャルレンディング投資家にまつわる各種「割合」データ

続いて、年齢層以外の、各種割合データですが、掲出されているデータの種類には、ソーシャルレンディング事業者によって、個性があります。
いくつか、ピックアップしてみましょう。

ソーシャルレンディング投資家1名あたりの投資額の、人数割合



引用元:マーケット情報|maneo

こちらは、maneo(マネオ)が公開しているデータです。
こうしてみると、投資額が100万円未満の投資家が、大半の割合(64パーセント)を占めていることが分かります。
ソーシャルレンディング投資の場合、他の投資手法(例:不動産投資)と比較し、少額(ソーシャルレンディング事業者によって異なりますが、おおむね、1万円程度)からの投資が出来ることが、特徴のひとつされていますが、この点が如実に現れた形となっています。

ソーシャルレンディング投資家の、資産の割合



引用元:実績・サービス体制|クラウドバンク

こちらは、「クラウドバンク」の公開情報です。
資産別の利用者割合を見てみると、

  • 資産が100万円以上300万円未満の利用者の割合が、最も多く(22.49パーセント)、
  • 資産が1000万円未満の利用者の割合は、全体の6割以上(約67パーセント)、

という状況であることが分かります。

ソーシャルレンディング投資家の、男女の割合



引用元:実績・サービス体制|クラウドバンク

こちらも、クラウドバンクの公表資料です。
クラウドバンク利用者の男女別割合では、男性が全体の8割を占めていることが分かります。

ソーシャルレンディング投資家の年齢層・各種割合データの参照元

本寄稿の作成においては、「maneo(マネオ)」、及び、「クラウドバンク」の公開情報を参考にさせて頂きました。
なお、情報の引用日は、いずれも、2019年8月10日です。
情報の引用においては、誤転記等の無いよう、細心の注意を払いましたが、正確な一次情報につきましては、下記の各参考サイト・URLをご確認頂きますよう、お願い致します。


参考:


関連記事のご案内

高利回りを狙える新たな投資手法として、広く耳目を集めている、ソーシャルレンディング。
しかし、業界にはまだ、未成熟な部分も多く、複数の「危険会社」の存在にも、留意を要します。
ソーシャルレンディング投資検討にあたりましては、あらかじめ、こちらのコンテンツも、ご覧になってみてください。

ソーシャルレンディング【おすすめ会社&危険会社ランキング】最新版

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング情報専門メディア、「ソーシャルレンディング・ラボ」の公式サイト。ソーシャルレンディング業界ニュースや、主に国内の各ソーシャルレンディング事業者に関する最新情報を提供している。
公開済記事コンテンツは400件超、登録読者に向け無料にて発信しているニュース・メールの累計配信数は、8,000通を突破している。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。