Yay!(イェイ)で仮想通貨は稼げるのか-NFT採用を見据えるバーチャルワールドSNS

仮想通貨が稼げるソーシャルファイ・プラットフォームとして進化を遂げようとしている、Yay!(イェイ)。
昨今、プロジェクト関連情報の発信の増加に伴い、大きな盛り上がりを見せており、関心は、日に日に高まるばかりです。

そんなYay!(イェイ)の、Social-Fi(ソーシャルファイ)としての利用を始めるにあたっては、下記のようなステップを辿ることとなります。

  1. CoinTrade(コイントレード) 等、国内暗号資産取引所の口座開設を済ませておく

    ※東証プライム上場企業子会社が直接運営。本日現在、公式サイト から新規口座開設(無料)を完了したユーザー全員に、2,000円相当のETH(イーサリアム)をプレゼントするキャンペーン開催中。もらったETHは独自のステーキング・サービスでそのまま複利運用も可

  2. 無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーン をうまく活用し、Yay!(イェイ)のNFT購入等のためのノーリスクの原資を確保しておく

    ※本日現在、掲載キャンペーン で獲得できるAmazonギフト券や仮想通貨、日本円等の合計は、15,500円相当。締め切りが近いキャンペーンもあるので、お早めに

  3. 諸々の準備が整ったら、Yay!(イェイ)の詳しい始め方・取り組み方 を確認し、アカウント開設等を進めてみる

些か取っつきにくい部分もあるかとは思いますが、初心者の方でも安心して取り組めるよう、下記にて、1ステップずつ、それぞれスクリーンショット付きで解説しますので、ご安心下さい。

Yay!(イェイ)を始めるその前に、国内暗号資産取引所の口座開設



引用元:CoinTrade(コイントレード)公式サイト

Social-Fi版のYay!(イェイ)の利用で、仮に今後、何らかの報酬が得られるようになった場合、その報酬は、日本円建てではなく、トークン、すなわち、仮想通貨で支払われます。
そして、その収益を最終的に日本円として受け取るためには、獲得したトークンを売却(=最終的に日本円に交換)する必要があります。

この手続きを行うには、あらかじめ、CoinTrade(コイントレード) 等の国内仮想通貨取引所の口座開設を済ませておかないと、どうにもなりません。
仮に「これまで仮想通貨には触れたことも無い」という場合であったとしても、Yay!(イェイ)の利用で仮に収益が得られた場合、その収益は原則としてトークン(=仮想通貨)で支払われる以上、その最終的な受け取りのためには、暗号資産(仮想通貨)口座が必要となります。

なお、暗号資産取引所は山ほどありますが、中小・零細企業が運営している取引所も多く、信頼がおける取引所は限られます。
また、「今回の主な目的はYay!(イェイ)。今後提供されるSocial-Fi機能の利用で、何らか収益が得られるようになった場合、その収益を、(必要に応じて、間に他の取引所やトークン銘柄を経由したうえで、)最終的にしっかりと日本円で受け取るための窓口が欲しい」というだけであれば、ややこしい機能があれこれ付いた仮想通貨取引所は、却って邪魔になる可能性もあります。

  • 金融庁・財務局からの登録をきちんと受けた事業者で、
  • ごくシンプルに、Yay!(イェイ)のソーシャル・ファイ機能の利用で得た収益を(必要に応じ、間に他のトークンを挟んだうえで、)換金したい(=日本円にしたい)、

というニーズであれば、ひとまず、CoinTrade(コイントレード) に口座を開いておけばOKです。
東証プライム市場上場企業の子会社が運営し、口座開設はもちろん無料。
さらに、口座開設は最短当日審査完了、と、国内トップクラスのスピードを誇ります。


参考:
CoinTrade(コイントレード)公式サイト

※東証プライム上場企業子会社が直接運営。本日現在、公式サイト から新規口座開設(無料)を完了したユーザー全員に、2,000円相当のETH(イーサリアム)をプレゼントするキャンペーン開催中。もらったETHは独自のステーキング・サービスでそのまま複利運用も可


なお、CoinTrade(コイントレード)での口座開設手続きはシンプルですが、
「初めてで少し不安」
という方のために、スクリーンショット付きで、CoinTrade(コイントレード)の口座開設方法等の解説記事 をご用意しています。
是非、ご覧ください。

キャンペーンを活用し、Yay!(イェイ)への本格参入のための原資を確保する

ソーシャル・ファイ版のYay!(イェイ)のような、いわゆる、ブロックチェーン関連プロジェクトの場合、本格的な参入・プレイを始めるためには、何らかのNFTやトークンの事前購入が必要となるケースが一般的です。
※無料で始めることが出来るNFTゲームや、無料でもある程度のトークンを稼ぐことが出来るブロックチェーン・ゲームも存在しますが、その場合でも、本格的なゲームプレイのためには、NFT購入等が必要となるケースが大半です。

そして、NFTやトークンの価値は、ゲームの人気が高まれば、上昇していくこともありますが、逆に、ゲームの人気が低迷すると、その価値は低下してしまうことが多くあります。
そのような高リスクなアセットを入手するために、手元の資金(現預金等)を使用することは、出来るだけ避けたいところ。
そのためには、国内外企業が開催している、無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーンを上手く活用し、ノーリスクで自由に利用できる原資を用意しておくことが賢明です。
目下開催中のキャンペーンとしては、以下のようなものがあります。

キャンペーンご利用はお早めに

本日現在、以下のキャンペーンを全て利用した場合、受け取ることの出来るAmazonギフト券や暗号資産、日本円等の合計は、15,500円となります。
いずれも、無料で取り組める新規会員登録等、シンプルなものばかりですが、受取期限が定められているキャンペーンが多く含まれます。
スキマ時間を使って、お早めにお取り組み下さい。
「キャンペーンを利用したいけど、今は時間がない」
という場合、こちらのページ をブックマークしておいて頂ければ、いつでも最新のキャンペーン情報をご確認頂けます。

CoinTrade(コイントレード)

東証プライム上場企業子会社が直接運営する、国内暗号資産取引所。期間限定で、公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、2,000円相当のETH(イーサリアム)がもれなく全員にプレゼント。もらったETHは、同社のステーキング・サービスで、そのまま複利運用可能。

AGクラウドファンディング

2024年3月31日までに、当サイトを経由して公式サイト から新規会員登録(無料)で、もれなく全員に、1,000円分のVプリカ+1,000円分のAmazonギフト券(=合計2,000円分)をプレゼント。

fill.mediaの独自キャンペーン

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可。
現在、キャンペーン専用サイト からミッションをクリアした全員に、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント。

利回り不動産

2024年4月30日までに公式サイト から新規会員登録(本会員登録)完了で、ワイズコイン1,000円分(Amazonギフト券に交換可)をプレゼント。

Jointoα(ジョイントアルファ)

2024年6月30日までに公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、1,000円分のAmazonギフト券がもれなく全員にプレゼント。

マリタイムバンク

公式サイト からの新規会員登録完了で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

Funvest

公式サイト からの新規会員登録で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

クラウドバンク

公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、500円相当の楽天ポイントがもれなく全員にプレゼント。その他タスク達成で最大4,000ポイント強分の楽天ポイントも。

TOMOTAQU(トモタク)

公式サイト からの新規口座開設完了で、ファンドへの出資に使える「トモタクポイント」2,000円分をプレゼント。

TikTok Lite

招待リンクからアプリをダウンロードし、動画視聴ミッションをクリアするだけで、4,000円分のギフト(Amazonギフトやd払いのポイントなど)が貰えるキャンペーン開催中。招待リンクや、詳しい取組方法については、TikTokライトの友達招待キャンペーン解説記事 をご確認下さい。

各キャンペーンの詳細は以下参照下さい。

CoinTrade(2,000円相当のETHをプレゼント)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)
特典
対象者全員に、2,000円相当のETH(イーサリアム)をプレゼント
キャンペーン期限
本日現在、期間限定にて開催中
サイトURL
CoinTrade(コイントレード)

東京証券取引所「プライム市場」の上場企業グループが提供する、暗号資産取引所。
ETH(イーサ)やAVAX、マティック等の人気トークンを預けておくだけで、銘柄や期間に応じて最大年率15%以上の利回りが得られる「ステーキング」サービスが話題です。

そんな CoinTrade(コイントレード) では、本日現在、期間限定で、新規口座開設完了(無料)で、2,000円分のETH(イーサリアム)がもれなく貰えるキャンペーンを開催しています。
キャンペーンでもらったイーサは、同社が提供している独自のステーキング・サービスに預ければ、複利で効率運用することも可能です。

キャンペーン利用はこちら

AGクラウドファンディング(Vプリカ1,000円分+Amazonギフト1,000円プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員に、

  • 1,000円分のVプリカ、及び、
  • 1,000円分のAmazonギフト券

をプレゼント(合計2,000円分)

キャンペーン期限
2024年3月31日まで
サイトURL
AGクラウドファンディング (公式)

融資型クラウドファンディング業界では有名。
国内上場企業等に対して資金を貸し付けるファンドに、少額から投資をすることが出来るサービスを展開中。
当サイトを経由して新規会員登録を完了したユーザー全員に、

  • デビットカードとして使えるVプリカ残高1,000円分、及び、
  • Amazonギフト券1,000円

をダブルでプレゼント(=合計2,000円分)するキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

fill.mediaの独自キャンペーン(限定NFT+Amazonギフト1,000円分)



限定NFTのデザインは、今後、変更となる場合があります。

条件
fillメディアの独自のキャンペーン・サイト から、指定されたミッション(便利ツール・サービスの無料体験や、注目アプリの入手等)をクリア
特典
ミッションを全てクリアした全員に、限定の「アーリーアダプターNFT」をプレゼント。
更に、期間限定の副賞として、これからの「学び」に使えるAmazonギフト1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
現在開催中
専用URL
キャンペーン専用サイト

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可能です。
現在、期間限定で、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント致します。

キャンペーン利用はこちら

利回り不動産(Amazonギフト券に交換可能なワイズコイン1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規本会員登録(無料)
特典
対象者全員にワイズコイン1,000円分(Amazonギフト券に交換可)をプレゼント
キャンペーン期限
2024年2月28日まで
サイトURL
利回り不動産 (公式)

株式会社ワイズホールディングス(東京都港区虎ノ門)が運営にあたる、不動産クラウドファンディング・サービス。
新規での本会員登録でもれなく貰える「ワイズコイン」は、「利回り不動産」での投資に使えるほか、Amazonギフト券にも交換可能。

キャンペーン利用はこちら

Jointoα(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規投資家登録完了
特典
対象者全員に、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント
キャンペーン期限
2024年6月30日まで
サイトURL
Jointoα(ジョイントアルファ)

東京証券取引所スタンダード市場上場の穴吹興産株式会社が運営する、不動産クラウドファンディング・サービス。
2024年6月末までの期間限定で、新規投資家登録を完了したユーザー全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

マリタイムバンク(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
マリタイムバンク (公式)

業界でも珍しい、「船舶」(輸送用タンカー等)を投資対象とするファンドに出資できるクラウドファンディング・サービス。
公式サイトからの新規会員登録完了(無料)で、対象者全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funvest(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
Funvest (公式)

Fintertech株式会社(株式会社大和証券グループ本社が80%出資。残り20%については株式会社クレディセゾンが出資)が運営にあたる融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
新規会員登録キャンペーン(Amazonギフト券1,000円分)とは別に、期間中の投資額等に応じた追加ギフトをプレゼントするキャンペーンも開催されています。

キャンペーン利用はこちら

クラウドバンク(諸条件達成で最大4,500ポイント強の楽天ポイント付与)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)+楽天ポイント連携
特典
対象者全員に、500ポイント分の楽天ポイントをプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
クラウドバンク (公式)

人気タレント・モデルのトリンドル玲奈さんがイメージ・キャラクターを務める、クラウドファンディング・サービス。
新規口座開設(及び、楽天ポイントの連携)を行うだけで、500ポイント分の楽天ポイントが付与。
さらに、その他の追加条件(ファンドへの初回投資や、マイページへのアクセス、外貨建てファンドへの一定額以上投資等)をクリアすることで、最大で4,000ポイント強分の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

TOMOTAQU(出資にそのまま使えるトモタク・ポイント2,000円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
ファンドへの出資にそのまま使える「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
定め無し
サイトURL
TOMOTAQU(トモタク) (公式)

不動産小口投資(不動産クラウドファンディング)サービス。
新規口座開設を完了したユーザー全員に、プラットフォーム内でのファンド出資に使用できる「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

TikTok Lite(アプリDL&動画視聴で4,000円分のギフトプレゼント)

条件

招待リンクからTikTok Liteアプリをダウンロード。その後、動画視聴ミッション(=一定時間の動画視聴)をクリア。
※招待リンクや、詳しい取組方法は、TikTok Liteの友達招待キャンペーンの解説記事 からご確認下さい。

特典

動画視聴ミッションを達成したユーザー全員に、4,000円相当のギフト(Amazonギフト券や、d払いのポイント等)をプレゼント
※ただし、招待リンクを適切に経由する必要あり。

キャンペーン期限

特になし(※ただし、TikTok側の判断で早期終了の可能性あり)

注意点

アプリの画面遷移などに、多少「クセ」があり、上手く進めないと、ギフトを貰えないケースも報告されています。
ティックトックライトの友達招待キャンペーンの解説記事 を参考に、スクリーンショットを見つつ、慎重に取り組んでみて下さい。

言わずと知れた、超人気の動画アプリ。招待リンクからアプリを入手し、ダウンロード後、一定の期間内に、所定時間の動画視聴をクリアするだけで、4,000円相当のギフト券等が貰えるキャンペーン開催中。
かなり魅力的なキャンペーンなのですが、アプリの挙動や、招待画面の遷移に些かクセがあり、気を付けて取り組まないと、「動画視聴ミッションが表示されない」「ギフトが貰えない」というケースも報告されています。
スクリーンショット付きで詳しい取り組み方法を解説していますので、TikTokライトの友達招待キャンペーンの解説記事 から、じっくりと取り組んでみて下さい(※招待リンクも掲載しています)。

キャンペーン利用はこちら

※なお、各キャンペーンの適用条件等詳細は、各社の公式サイト等をよくご確認下さい。

Yay!(イェイ)の始め方・使い方

ここでは、SNSアプリとして話題のYay!(イェイ)の具体的な利用方法等について、1つずつ、確認を進めて参ります。

Yay!(イェイ)のSNSアプリの始め方

バーチャルワールドSNS「Yay!(イェイ)」のアプリ利用を始める場合、その手順は以下の通りです。

Yay!(イェイ)のスマホアプリのダウンロード・インストール

まずは、Yay!(イェイ)のスマートフォン向けアプリのダウンロード・インストールを済ませます。

iOS版アプリ
https://apps.apple.com/jp/app/id1490387554
アンドロイド版アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.nanameue.yay
Yay!(イェイ)のアプリ・タイトル画面の表示

アプリのインストールが完了すると、Yay!(イェイ)のタイトル画面が表示されます。

「新規登録」をタップ

Yay!(イェイ)のアカウントが未作成の場合、「新規登録」のバナーをタップします。

Yay!(イェイ)のアカウント作成方法の選択

Yay!(イェイ)のアカウント作成方法としては、

  • LINEアカウント
  • アップルID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント
  • メールアドレス

のいずれか、が選択できます。
Yay!(イェイ)の利用規約、並びにプライバシーポリシーの内容をよく確認したうえで、次へ進みます。

※なお、以下の記事では、メールアドレスによる新規登録を選択しています。

メールアドレスの入力

Yay!(イェイ)への登録に使用したいメールアドレスを入力します。

Yay!(イェイ)から届く認証コードの入力

前段で登録したメールアドレス宛に、Yay!(イェイ)から認証コードが届くので、入力を済ませます。

パスワードの設定

Yay!(イェイ)アカウントへのログインに用いる、パスワードを設定します。

Yay!(イェイ)のプロフィールの作成

  • プロフィール・アイコン(画像)
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別

上記のプロフィール情報を入力・設定(※ただし、一部は任意)、「新規登録」のバナーをタップします。

Yay!(イェイ)のチュートリアルの表示

Yay!(イェイ)のコンセプトや利用方法等に関するチュートリアルが表示されるので、閲覧を進めます。

「Yay!(イェイ)を始める」をタップ

最後まで閲覧が済んだら、「Yay!(イェイ)を始める!」のバナーをタップします。
その後、Yay!(イェイ)のホーム画面が表示されれば、アプリの利用を始める準備は完了です。

Yay!(イェイ)のタイムラインに投稿をする手順

Yay!(イェイ)のタイムライン上に、任意のテキストや画像を投稿したい場合、手順は以下の通りです。
※なお、以下の手順は、PC(パソコン)から操作しています。

Yay!(イェイ)のホーム画面へ移動

まずは、Yay!(イェイ)のホーム画面に移動します。

投稿したい文章(テキスト)の入力

タイムラインに投稿したいテキスト内容を入力します。

写真(画像)の投稿も可

1つの投稿に、複数枚の画像を設定することが可能です。

アンケート作成機能も利用可

複数の回答選択肢を作成・用意し、フォロワー等からの回答を募るアンケートも作成できます。

テキストの大きさも選択可

見出しに適したサイズも含め、複数の大きさから、テキスト・サイズを選択できます。
長文の投稿を行う場合は、見やすく見出し・本文で整理するのも良いかも知れません。

Yay!(イェイ)の新機能クローズドβテストへの参加申し込み手順

Yay!(イェイ)の新機能クローズドβテストに参加申し込みをしたい場合、その手順は以下の通りです。

新機能クローズドβテストに関する案内を確認

まずは、Yay!(イェイ)マガジンに掲載されている、新機能クローズドβテストに関する案内をよく確認します。
URLは以下の通りです。

https://magazine.yay.space/post/OQwht__P

テスト参加の応募フォームにアクセス

上掲記事の文中のリンクから、テスト参加希望者の応募フォームにアクセスします。

Yay!(イェイ)のアカウント名の入力

応募フォームにアクセスしたら、まずは、Yay!(イェイ)のアカウント名を入力します。

Yay!(イェイ)のユーザーIDの記入

続いて、掲示されている案内に沿って、Yay!(イェイ)のユーザーIDを確認・記入します。

ウォレットアドレスの入力

Yay!(イェイ)の関連NFTを保有している場合は、当該NFTを保有しているウォレットアドレスを入力します。
※ただし、入力は任意です。

テストに関する情報を受け取りたいメールアドレスの入力

クローズド・ベータテストに関する案内を受け取りたいメールアドレスを入力します。

個人情報の取り扱い方法の確認

個人情報の取り扱い方法について確認し、同意する場合は、「了承します」のラジオボタンをONにしたうえで、「送信」のバナーをクリックします。

クローズド・ベータへの参加申し込みの完了

このような画面が表示されれば、Yay!(イェイ)の新機能クローズドβテストへの参加申し込みは完了です。

Yay!(イェイ)に関する「よくある質問」

ここでは、Yay!(イェイ)の利用に関して想定される「よくある質問」を、質疑応答の形式で、確認して参ります。

Yay!(イェイ)は、PC(パソコン)からでも、利用できますか?

Yay!(イェイ)は、スマートフォン・アプリのみならず、PC(パソコン)からでも、利用することが可能です。

Yay!(イェイ)のタイムラインに投稿した内容は、削除・編集が可能ですか?

Yay!(イェイ)をPC(パソコン)から利用している場合、投稿済の内容に関して、編集や削除の操作を行うことが可能です。

Yay!(イェイ)のサービスは、どこの会社が運営しているのですか?

Yay!(イェイ)の運営会社は、株式会社ナナメウエという日本企業です。
同社公式サイトから引用した同社概要は以下の通りです。

商号
株式会社ナナメウエ
会社設立
2013年5月1日
代表取締役
石濵 嵩博 氏
本社所在地
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー 20階
資本金
1億円

Yay!(イェイ)概要・公式サイト等

サービス公式サイト
https://yay.space/
運営会社公式サイト
https://nanameue.jp/
Twitterアカウント
https://twitter.com/Yay_SocialFi
オフィシャル・WEB3コミュニティ
https://yay.space/group/228305
ホワイトペーパー(PDF)
https://lp.yay.space/docs/whitepapers/YAY_White_Paper_v2.2_jp.pdf
Yay!(イェイ)マガジン
https://magazine.yay.space/page
公式サイト集
https://linktr.ee/yay_socialfi

※CoinTrade(コイントレード)以外で提供されているサービス・ソフトウェアの利用については、CoinTrade(コイントレード)では一切責任を負わないため、お客様ご自身の判断と責任においてご利用ください。

Author Info

NFT(非代替性トークン)検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

NFT(非代替性トークン)検証チームでは、ブロックチェーン技術のアート・ゲーム分野への応用(NFTアートや、NFTゲーム)等に関し、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。