CHILL(チル)の始め方-NFT版「AIウォッチ」を着用し、運動で仮想通貨を稼ぐフィットネスアプリ

「アプリを起動し、運動・フィットネスに取り組むだけ」で、暗号資産・仮想通貨を稼げるようになるかも知れない、と話題の、CHILL(チル)。
昨今、TwitterなどのSNSを中心に、大きな盛り上がりを見せており、関心は、日に日に高まるばかりです。

そんなCHILL(チル)を始めるにあたっては、下記のようなステップを辿ることとなります。

  1. ビットポイント 等、国内暗号資産取引所の口座開設を済ませる

    ※2024年2月29日午後4時までの期間限定で、公式サイト から新規口座開設(無料)を完了したユーザー全員に、1,500円相当のOSHIトークンをプレゼントするキャンペーン開催中

  2. 無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーン をうまく活用し、CHILL(チル)のNFT購入等のためのノーリスクの原資を確保しておく
  3. CHILL(チル)のアプリのダウンロード等を進める

些か取っつきにくい部分もあるかとは思いますが、初心者の方でも安心して取り組めるよう、下記にて、1ステップずつ、それぞれスクリーンショット付きで解説しますので、ご安心下さい。

CHILL(チル)を始めるその前に、国内暗号資産取引所の口座開設



引用元:ビットポイント公式サイト

CHILL(チル)のアプリを通じて運動に取り組むことで、今後、報酬が得られるようになった場合、その報酬は、日本円建てではなく、トークン(ゲーム内通貨)、すなわち、仮想通貨で支払われます。
そして、その収益を最終的に日本円として受け取るためには、獲得したトークンを売却(=最終的に日本円に交換)する必要があります。

この手続きを行うには、あらかじめ、ビットポイント 等の国内仮想通貨取引所の口座開設を済ませておかないと、どうにもなりません。
仮に「これまで仮想通貨には触れたことも無い」という場合であったとしても、CHILL(チル)の収益がトークン(=仮想通貨)で支払われる以上、その最終的な受け取りのためには、暗号資産(仮想通貨)口座が必要となります。

なお、暗号資産取引所は山ほどありますが、中小・零細企業が運営している取引所も多く、信頼がおける取引所は限られます。
また、「今回の主な目的はCHILL(チル)。運動・フィットネスへの報酬として得た収益を、最終的にしっかりと日本円で受け取るための窓口が欲しい」というだけであれば、ややこしい機能があれこれ付いた仮想通貨取引所は、却って邪魔になる可能性もあります。

  • 金融庁・財務局からの登録をきちんと受けた事業者で、
  • ごくシンプルに、CHILL(チル)の利用で得た収益を(必要に応じ、間に他のトークンを挟んだうえで、)換金したい(=日本円にしたい)、

というニーズであれば、ひとまず、ビットポイント に口座を開いておけばOKです。
口座開設はもちろん無料で出来ますし、暗号資産(仮想通貨)の入出金手数料も無料。
口座開設は最短当日審査完了、と、国内トップクラスのスピードを誇ります。


参考:
ビットポイント公式サイト

※2024年2月29日午後4時までの期間限定で、公式サイト から新規口座開設(無料)を完了したユーザー全員に、1,500円相当のOSHIトークンをプレゼントするキャンペーン開催中


なお、ビットポイントでの口座開設手続きはシンプルですが、
「初めてで少し不安」
という方のために、スクリーンショット付きで、BITPOINT(ビットポイント)の口座開設方法等の解説記事 をご用意しています。
是非、ご覧ください。

キャンペーンを活用し、CHILL(チル)参入のための原資を確保する

CHILL(チル)のようなブロックチェーン・プロジェクトの場合、本格的なプレイを始めるためには、何らかのNFTやトークンの事前購入が必要となるケースが一般的です。
※無料で始めることが出来るNFTゲームや、無料でもある程度のトークンを稼ぐことが出来るブロックチェーン・ゲームも存在しますが、その場合でも、本格的なゲームプレイのためには、NFT購入等が必要となるケースが大半です。

そして、NFTやトークンの価値は、ゲームの人気が高まれば、上昇していくこととなりますが、逆に、ゲームの人気が低迷すると、その価値は低下してしまうことが多くあります。
そのような高リスクなアセットを入手するために、手元の資金(現預金等)を使用することは、出来るだけ避けたいところ。
そのためには、国内外企業が開催している、無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーンを上手く活用し、ノーリスクで自由に利用できる原資を用意しておくことが賢明です。
目下開催中のキャンペーンとしては、以下のようなものがあります。

キャンペーンご利用はお早めに

2024年5月29日現在、以下のキャンペーンを全て利用した場合、受け取ることの出来るAmazonギフト券や暗号資産、日本円等の合計は、16,000円となります。
いずれも、無料で取り組める新規会員登録等、シンプルなものばかりですが、受取期限が定められているキャンペーンが多く含まれます。
スキマ時間を使って、お早めにお取り組み下さい。
「キャンペーンを利用したいけど、今は時間がない」
という場合、こちらのページ をブックマークしておいて頂ければ、いつでも最新のキャンペーン情報をご確認頂けます。

AGクラウドファンディング

2024年9月30日までに、当サイトを経由して公式サイト から新規会員登録(無料)で、もれなく全員に、1,000円分のVプリカ+1,000円分のAmazonギフト券(=合計2,000円分)をプレゼント。

COZUCHI

2024年5月31日までに、当サイトを経由して公式サイト から投資家登録完了(無料)で、Amazonギフト2,000円分プレゼント。

fill.mediaの独自キャンペーン

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可。
現在、キャンペーン専用サイト からミッションをクリアした全員に、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント。

CAPIMA(キャピマ)

2024年5月31日までに、公式サイト から、招待コード「CAPIMA2305」を入力して投資家登録完了で、現金1,000円をプレゼント。

Jointoα(ジョイントアルファ)

2024年6月30日までに公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、1,000円分のAmazonギフト券がもれなく全員にプレゼント。

マリタイムバンク

公式サイト からの新規会員登録完了で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

Funvest

公式サイト からの新規会員登録で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

クラウドバンク

公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、500円相当の楽天ポイントがもれなく全員にプレゼント。その他タスク達成で最大4,000ポイント強分の楽天ポイントも。

Funds(ファンズ)

2024年5月31日までに、公式サイト から、新規口座開設完了で、500円分のAmazonギフト券をプレゼント。

TOMOTAQU(トモタク)

公式サイト からの新規口座開設完了で、ファンドへの出資に使える「トモタクポイント」2,000円分をプレゼント。

TikTok Lite

招待リンクからアプリをダウンロードし、動画視聴ミッションをクリアするだけで、4,000円分のギフト(Amazonギフトやd払いのポイントなど)が貰えるキャンペーン開催中。招待リンクや、詳しい取組方法については、TikTokライトの友達招待キャンペーン解説記事 をご確認下さい。

各キャンペーンの詳細は以下参照下さい。

AGクラウドファンディング(Vプリカ1,000円分+Amazonギフト1,000円プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員に、

  • 1,000円分のVプリカ、及び、
  • 1,000円分のAmazonギフト券

をプレゼント(合計2,000円分)

キャンペーン期限
2024年9月30日まで
サイトURL
AGクラウドファンディング (公式)

融資型クラウドファンディング業界では有名。
国内上場企業等に対して資金を貸し付けるファンドに、少額から投資をすることが出来るサービスを展開中。
当サイトを経由して新規会員登録を完了したユーザー全員に、

  • デビットカードとして使えるVプリカ残高1,000円分、及び、
  • Amazonギフト券1,000円

をダブルでプレゼント(=合計2,000円分)するキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

COZUCHI(Amazonギフト2,000円分プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規投資家登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト2,000円分プレゼント
キャンペーン期限
2024年5月31日まで
サイトURL
COZUCHI (公式)

不動産クラウドファンディング業界の有名企業。
1口1万円から、現物不動産を投資対象とするファンドに小口投資できるサービスを展開中。
新規の投資家登録者限定で、Amazonギフト2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

fill.mediaの独自キャンペーン(限定NFT+Amazonギフト1,000円分)



限定NFTのデザインは、今後、変更となる場合があります。

条件
fillメディアの独自のキャンペーン・サイト から、指定されたミッション(便利ツール・サービスの無料体験や、注目アプリの入手等)をクリア
特典
ミッションを全てクリアした全員に、限定の「アーリーアダプターNFT」をプレゼント。
更に、期間限定の副賞として、これからの「学び」に使えるAmazonギフト1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
現在開催中
専用URL
キャンペーン専用サイト

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可能です。
現在、期間限定で、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント致します。

キャンペーン利用はこちら

CAPIMA(現金1,000円プレゼント)

条件

公式サイト から、招待コード「CAPIMA2305」を入力し、新規投資家登録(無料)

特典
対象者全員に現金1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
2024年5月31日
サイトURL
CAPIMA (公式)

アバンダンティアキャピタル株式会社(東京都千代田区有楽町)が運営する、融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
特定の招待コードを入力して、新規投資家登録(口座開設)を完了したユーザーを対象に、現金1,000円をプレゼントするキャンペーンが開催されています。

キャンペーン利用はこちら

Jointoα(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規投資家登録完了
特典
対象者全員に、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント
キャンペーン期限
2024年6月30日まで
サイトURL
Jointoα(ジョイントアルファ)

東京証券取引所スタンダード市場上場の穴吹興産株式会社が運営する、不動産クラウドファンディング・サービス。
2024年6月末までの期間限定で、新規投資家登録を完了したユーザー全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

マリタイムバンク(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
マリタイムバンク (公式)

業界でも珍しい、「船舶」(輸送用タンカー等)を投資対象とするファンドに出資できるクラウドファンディング・サービス。
公式サイトからの新規会員登録完了(無料)で、対象者全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funvest(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
Funvest (公式)

Fintertech株式会社(株式会社大和証券グループ本社が80%出資。残り20%については株式会社クレディセゾンが出資)が運営にあたる融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
新規会員登録キャンペーン(Amazonギフト券1,000円分)とは別に、期間中の投資額等に応じた追加ギフトをプレゼントするキャンペーンも開催されています。

キャンペーン利用はこちら

クラウドバンク(諸条件達成で最大4,500ポイント強の楽天ポイント付与)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)+楽天ポイント連携
特典
対象者全員に、500ポイント分の楽天ポイントをプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
クラウドバンク (公式)

人気タレント・モデルのトリンドル玲奈さんがイメージ・キャラクターを務める、クラウドファンディング・サービス。
新規口座開設(及び、楽天ポイントの連携)を行うだけで、500ポイント分の楽天ポイントが付与。
さらに、その他の追加条件(ファンドへの初回投資や、マイページへのアクセス、外貨建てファンドへの一定額以上投資等)をクリアすることで、最大で4,000ポイント強分の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funds(Amazonギフト券500円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
Amazonギフト券500円分をプレゼント
キャンペーン期限
2024年5月31日まで
サイトURL
Funds (公式)

累計募集額400億円を突破した、「1円から投資できる」と話題の、ソーシャルレンディング・サービス。
期間限定で、新規口座開設を完了したユーザー全員に、500円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

TOMOTAQU(出資にそのまま使えるトモタク・ポイント2,000円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
ファンドへの出資にそのまま使える「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
定め無し
サイトURL
TOMOTAQU(トモタク) (公式)

不動産小口投資(不動産クラウドファンディング)サービス。
新規口座開設を完了したユーザー全員に、プラットフォーム内でのファンド出資に使用できる「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

TikTok Lite(アプリDL&動画視聴で4,000円分のギフトプレゼント)

条件

招待リンクからTikTok Liteアプリをダウンロード。その後、動画視聴ミッション(=一定時間の動画視聴)をクリア。
※招待リンクや、詳しい取組方法は、TikTok Liteの友達招待キャンペーンの解説記事 からご確認下さい。

特典

動画視聴ミッションを達成したユーザー全員に、4,000円相当のギフト(Amazonギフト券や、d払いのポイント等)をプレゼント
※ただし、招待リンクを適切に経由する必要あり。

キャンペーン期限

特になし(※ただし、TikTok側の判断で早期終了の可能性あり)

注意点

アプリの画面遷移などに、多少「クセ」があり、上手く進めないと、ギフトを貰えないケースも報告されています。
ティックトックライトの友達招待キャンペーンの解説記事 を参考に、スクリーンショットを見つつ、慎重に取り組んでみて下さい。

言わずと知れた、超人気の動画アプリ。招待リンクからアプリを入手し、ダウンロード後、一定の期間内に、所定時間の動画視聴をクリアするだけで、4,000円相当のギフト券等が貰えるキャンペーン開催中。
かなり魅力的なキャンペーンなのですが、アプリの挙動や、招待画面の遷移に些かクセがあり、気を付けて取り組まないと、「動画視聴ミッションが表示されない」「ギフトが貰えない」というケースも報告されています。
スクリーンショット付きで詳しい取り組み方法を解説していますので、TikTokライトの友達招待キャンペーンの解説記事 から、じっくりと取り組んでみて下さい(※招待リンクも掲載しています)。

キャンペーン利用はこちら

※なお、各キャンペーンの適用条件等詳細は、各社の公式サイト等をよくご確認下さい。

CHILL(チル)の始め方・運動アプリの使い方

ここからは、CHILL(チル)の具体的な利用方法として、以下のような内容を確認して参ります。

  • CHILL(チル)の始め方
  • CHILL(チル)のウォレットに資金を入金(デポジット)する方法
  • アプリ内で「ウォッチNFT」をミントする方法
  • 運動を計測(モニタリング)し、トークン報酬を稼ぐ方法
  • CHILL(チル)に友だちを招待する方法

CHILL(チル)の始め方

CHILL(チル)を始める際の手順は、主に以下の通りです。

  • CHILL(チル)のスマホアプリの入手
  • アカウント登録・招待コードの入力
  • 年齢や性別等の情報登録

それぞれ、スクリーンショットで確認して参りましょう。

CHILL(チル)のスマホ向けアプリのダウンロード・インストール

CHILL(チル)のiOS版アプリは、以下のURLからダウンロードすることが可能です。

https://apps.apple.com/jp/app/chill-fitness/id6443927834

CHILL(チル)のフィットネスアプリがBluetooth接続を利用することの許可・拒否

CHILL(チル)のフィットネスアプリにBluetooth接続利用を許可する場合は、「許可」をタップします。

CHILL(チル)の利用規約・プライバシーポリシーの確認

CHILL(チル)の利用規約、及びプライバシーポリシーの内容をよく確認したうえで、同意する場合は、「同意して、アプリの利用を続ける」をタップします。

CHILL(チル)へのアカウント新規登録

まずは、メールアドレスの登録から始めます。

CHILL(チル)に登録したいメールアドレスを入力し、「コードを送る」をタップします。
その後、CHILL(チル)からコードが送られてくるため、入力します。

CHILL(チル)の招待コードの入力

まだ招待コードをお持ちでない場合、

ennomp

上記のコードをご自由にお使いください。

CHILL(チル)による運動計測関係情報の入力

「Start filling」をタップすると、以下の入力を進めることが出来ます。

CHILL(チル)に登録する名前の入力

CHILL(チル)に登録するユーザー名を入力します。
※ニックネームでも進めることが可能です。

性別の登録

タップで選択し、登録を進めます。

生年月日の登録

西暦、並びに月・日をスクロールで選択し、入力します。

身長の入力

続いて、ユーザーの身長を登録します。
なお、デフォルトでは、「インチ」表記となっていますが、

画面下部のボタンで入力形式を切り替えることで、使い慣れた「センチ」表記を利用することが出来ます。

体重の設定

次に、プレイヤーの体重情報を登録します。

スマートウォッチを装着したい腕(手首)を選択

将来的にCHILL(チル)のスマートウォッチを入手した場合、右手首、及び左手首、どちらにスマートウォッチを装着したいか、を選択します。
画面下部の「完了」バナーをタップすると、諸々の情報入力は完了です。

CHILL(チル)のアプリホーム画面がこちら

このようなアプリホーム画面が表示されれば、CHILL(チル)の利用を始める準備は完了です。

CHILL(チル)のウォレットに資金を入金(デポジット)する方法

ミント等の目的で、CHILL(チル)のアプリ内ウォレットに、トークン(仮想通貨)をデポジットしたい場合、手順は以下の通りです。

  • CHILL(チル)のアプリ内で、入金用のウォレットアドレスを確認する
  • 確認したウォレットアドレス宛に、トークンを送金する

入金用のウォレットアドレスの確認

まずは、CHILL(チル)側の入金用ウォレットアドレスの確認方法から、見て参りましょう。

CHILL(チル)の「ウォレット」メニューへ

最初に、CHILL(チル)のアプリ画面下部のメニューから「ウォレット」アイコンをタップします。

「ウォレット」をタップ

次画面では、「ウォレット」のサムネイルをタップで選択します。

「トークン」タブへ移動

デフォルトでは「NFT」タブが表示されていますので、「トークン」タブに表示を切り替えます。

入金したいトークン(仮想通貨)を選択

  • BNB
  • SDD
  • XDD

という3つのトークンの中から、今回入金したいトークン銘柄を選択します。
※以下の記事では、BNBを選択しています。

「デポジット」を選択

入金を行いたい場合は、「デポジット」を選択します。

入金先のウォレットアドレスが表示される

入金用のウォレットアドレスが表示されるので、このアドレス宛に、トークン(仮想通貨)を送金します。
なお、送金の際は、必ず、正しいネットワークが選択されているか、確認・注意が必要です。

トランザクションが完了すると、CHILL(チル)への入金が反映される

送金処理が完了すると、このように、CHILL(チル)のアプリ側で、入金したトークンが反映・表示されます。

CHILL(チル)のアプリ内でAIウォッチNFTをミントする方法

「ミント」アイコンをタップ

まずは、CHILL(チル)のアプリ画面下部のメニューバーから、「ミント」のアイコンをタップします。

次のミント・ラウンドまでの待ち時間を確認

NFTミント画面の上部に、次のミント・ラウンドまでの待ち時間が表示されています。

購入したいAIウォッチNFTの数量を指定し「ミント」をタップ

今回のNFTミント・ラウンドで購入したいAIウォッチNFTの数量を「+」「-」ボタンで指定したうえで、「ミント」のバナーをタップします。
※「ミント」バナーは、ミント・ラウンド開始までの待ち時間が終了すると、有効化されます。

トランザクション・パスワードの設定

トランザクション・パスワードが未設定の場合、このような画面が表示されます。
「コンファーム」をタップし、パスワードの作成・設定を済ませます。

パスワードの入力

前段で設定したトランザクション・パスワードを入力します。

AIウォッチNFTのミント完了

BNBでの支払いが完了すると、ウォッチNFTのミントは完了です。

購入したウォッチNFTの確認

ミントしたウォッチNFTを確認したい場合は、「ウォレット」メニューから、「NFT」タブ、「AIウォッチ」の箇所をタップします。

このように、前段で入手したウォッチNFTが表示されます。

CHILL(チル)の「屋内運動」でゲーム内トークン等を稼ぐ方法

CHILL(チル)のアプリで、インドアでの各種フィットネスの状況をモニタリングし、トークン報酬を稼ぐ際の手順は、以下の通りです。

  • 運動メニューの選択
  • 運動計測のスタート
  • デイリータスク達成・報酬受け取り

それぞれ、スクリーンショットで確認して参りましょう。

フィットネス・メニューの選択

まずは、複数存在する運動メニューの中から、任意のものを選択します。
手順は以下の通りです。

「フィットネス」アイコンをタップ

最初に、CHILL(チル)のアプリ内メニューから、「フィットネス」アイコンをタップで選択します。

「インドア運動」を選択

「Indoor」のほうを選択します。

使用するAIウォッチNFTの確認

「プレイ」をタップします。

運動メニューの選択

  • スクワット(達成ノルマは、100秒間で35回)
  • ジャンプ・ジャック(同30回)
  • ハイ・ニー(同30回)
  • バーピー(同15回)
  • スクワット・ジャック・ジャンプ(同30回)

上記5種の運動の中から、メニューを選択します。

運動計測(モニタリング)の開始

フィットネス・メニューの選択が済んだら、いよいよ、運動計測のスタートです。
手順は以下の通りです。

CHILL(チル)のアプリによるカメラへのアクセスを許可

CHILL(チル)のアプリは、スマートフォンのカメラを通じて、ユーザーの運動状況をリアルタイムで確認・検証します。
このため、このあとのプロセスへと進むためには、CHILL(チル)に、スマホのカメラへのアクセスを許可する必要があります。

CHILL(チル)の物理スマートウォッチの有無選択

CHILL(チル)のスマートウォッチを所有していない場合、そのまま「プレイ」をタップします。

運動モニタリングのスタート

CHILL(チル)のアプリ画面(※スマホの、内側のカメラの映像が表示されます)に、人型の枠が表示されるので、その枠に合うように、スマートフォンを壁際などに置き、数メートル距離を置きます。

人型の枠が緑色に変わったら、選択したメニューの運動をスタートします。

ノルマ回数達成で「パーフェクト」

各運動メニューごとに定められた回数ノルマを達成すれば、「Perfect」となります。

デイリータスクが「1/5」クリア

1回の運動メニューのノルマ達成で、デイリータスクの1/5が完了となります。

デイリータスク完了報酬の受け取り

運動メニューを複数回こなしていくことで、「デイリータスク」を達成できます。
その後のリワード受け取りまで、手順は以下の通りです。

運動メニューを5回クリアすると、デイリークエスト(タスク)完了

運動メニューを5回分、ノルマ達成すると、デイリータスク完了です。

リワードの受け取り

デイリータスクを完了すると、リワードを受け取ることが出来ます。

トークン報酬の獲得

このように、ユーティリティ・トークンにあたる「SDD」トークン、及び、NFTのアップグレードに必要なアイテムが、リワードとして入手できます。

稼いだトークンは「ウォレット」から確認可

デイリータスクのクリアで稼いだトークンは、アプリ内の「ウォレット」画面から「トークン」にアクセスすると確認できます。

CHILL(チル)アプリに友だちを招待する方法

CHILL(チル)に友だちを招待したい場合、以下の手順で、自分の招待コードを確認することが出来ます。

「パートナー」メニューをタップ

前述の「ウォレット」メニューから、今度は「パートナー」のサムネイルを選択します。

「今すぐ招待する」をタップ

画面最下部に表示されている「Invite Now」のバナーをタップします。

CHILL(チル)の招待コードが表示される

各アプリユーザーごとに割り当てられた、独自の招待コードが表示されます。
あとは、友だちがCHILL(チル)のアプリをダウンロードする際に、この招待コードを入力してもらえばOKです。

CHILL(チル)概要・公式サイト等

Twitterアカウント
https://twitter.com/chillweb3
ディスコード
https://discord.com/invite/chillfun
テレグラム
https://t.me/chill_fun
公式サイト
https://www.chill.fun/
NFTマーケットプレイス
https://element.market/collections/aiwatchnft
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/@chilldao8349

CHILL(チル)ホワイトペーパー和訳

下記の内容は、CHILL(チル)運営元からの依頼/承諾に基づき、公開されているCHILL(チル)のホワイトペーパーの和訳を試みたものです。
原文は、下記のURLからご覧いただけます。

https://drive.google.com/file/d/10k8ljmO3mPJnvDrEj1itTsohN_VeJT4C/view

ホワイトペーパーは随時更新・変更される可能性があるほか、私どもの誤訳の可能性もあり、かつ、一部割愛している箇所もありますから、必ず、読者様ご自身にて、原文をご確認下さい。
また、翻訳の都合上、下記文中における一人称(例:私、私たち)は、CHILL(チル)の運営元を指しており、当サイトの運営元とは無関係です。

CHILL(チル)とは

CHILL(チル)はWeb3健康+社会プロジェクトで、Web3健康ポータルと健康ライフサークルを構築することを目的としています。

CHILL(チル)はスマートハードウェアとNFTを革新的に融合させ、「ウェアラブルマイナー」のアイデアを初めて全世界に広めました。
一方、CHILL(チル)のチームはこのプロジェクトを「H20: Health to Own」という新しい軌道に乗せ、ユーザーがトークン、NFT、プロジェクトそのものをより所有できるようにするために努力しています。

私たちは、心拍や血圧など、ユーザーの健康データをセンサーする物理的なスマートウォッチを開発・製造し、私たちのAI技術と組み合わせることで、CHILL(チル)はユーザーの動きを効率的に収集・判断し、より良い健康生活の構築を支援します。

CHILL(チル)のアプリの仕組み

CHILL(チル)のアプリは、毎日のフィットネス/エクササイズタスクと毎月のフィットネス/エクササイズタスクを完了することでトークンを獲得できる総合的な「Health to Own」アプリです。
同時に、CHILL(チル)のフィジカルスマートウォッチは、アプリの健康データのモニタリングとポジショニングを提供し、CHILL(チル)は、ランニング、サイクリング、睡眠などの健康獲得モードを追加する予定です。

CHILL(チル)は、市場における単一タイプのM2Eプロジェクトとは異なり、オールインワンのWeb3健康生活ポータルを構築し、ユーザーの生活の質を向上させるツールとなることを期待しており、業界の軌道をM2EからH20: Health to Ownにアップグレードします。

CHILL(チル)のスマート・ハードウェアとは

CHILL(チル)は健康スマートウォッチを製造し、このスマートウォッチちは、リアルタイムでユーザーの健康データを監視することができ、AIビジョン識別技術により、効果的にユーザーの効果的な運動を検出し、ユーザーにもっとカスタマイズされた健康計画を提供することができます。
またCHILL(チル)は将来的にランニング、自転車、睡眠、体重減少などの機能を追加することを予定しています。

Chillスマートウォッチと、スマートウォッチNFTの結合は、新しいWeb3健康体験を実現することができます。

CHILLのスマートウォッチは、ユーザーの心拍数、血圧、酸素飽和度、消費カロリー、睡眠などをリアルタイムで検出することができ、内蔵のGPS測位はAPPと連携してさまざまな健康運動に利用することができます。

既に、CHILLスマートハードウェア第一陣5万台の生産が完了しました。
CHILLスマートウォッチは、ウェアラブルモバイルマイナーとしてだけでなく、将来的にはCHILLプラットフォームベースの開発を下流からサポートし、フォーカスメディアとの協業の媒体となります。

また、CHILLは他のプロジェクトにもサポートを提供する予定です。
BeeWatchは将来的にCHILLのエコロジー内の他のプロジェクトに力を与えることができ、ユーザーはCHILLのBeeWatchを通じて他の協力プロジェクトからトークンやNFTを獲得することもできるようになります。
現在、CHILLはAzuki、BAYC、Bluebirdなどの優良プロジェクト、ホルダーと協力し、120以上の著作権共有契約を締結しており、利益の一部はマーケティングとトークン購入に使用されます。

CHILL(チル)のビジョン・将来像

Chillのビジョンは1000万人のユーザーにサービスを提供することであり、web3 H20を入り口として、より伝統的なインターネットユーザーにWeb3の世界を紹介し、より多くの人々がより幸せになり、健康な体を手に入れることを望んでいます。

Chill APPの運動モードは、アクションやランニングなどを行うだけでなく、減量スマッシュ、慣性チャレンジキャンプ、スポーツパックマン、テトリス、カットフルーツなどの多くのゲームモードなど、より多くの興味深い遊び方があります。

スポーツモードの他に、Chillはソーシャル+ライブセクションを開発しており、健康的な生活の輪を作ることに尽力しています。
ユーザーは日常生活を共有し、ライブストリーミングを見たり参加したり、Chillのトークンを使ってライブ報酬、チャット、プライベートな友好関係を築くことができます。

CHILL(チル)のソーシャル要素

CHILL(チル)は、H2EとSocialfiの組み合わせを積極的に検討しています。

Chillは次のバージョンでソーシャルセクションを追加し、ユーザーは友達、ショートビデオ、ライブショーのモードを通じて、Chillの健康な生活の共有に参加することができます。

ユーザーはSDDを消費して、お気に入りの放送局やアップホストにプレゼントを購入できるほか、SDDを消費して、入場効果、フルスクリーン放送、一方的な友達追加、プライベートチャットなど、一連のソーシャル特典を購入できます。

また、ユーザーは友人と一緒にフィットネス/ランニングのチャレンジに参加することもできます。

CHILL(チル)のNFT「AIウォッチ」の仕組み

すべてのAlウォッチは、最大5つ星までアップグレードできます。
グレードは、下記の6段階です。

  • ノーマル
  • ファイン
  • レア
  • エピック
  • レジェンダリー
  • スプリーム

3日連続でデイリーフィットネスタスクを完了すると(Alウォッチの種類によってアップグレードの難易度は異なります)、Alウォッチの品質が1つ星アップグレードされます。

2日連続でチルを使用しなかった場合は、1つ星が減ります。
トークンを使って、アップグレードを加速させることも可能です。

属性はAIウォッチから得られるSDDのボーナスを表し、例えばレアのAIウォッチは1日に+19%分のSDDを得ることができます。
ユーザーは、獲得したSDDを消費して再ミントや合成を行うことができます。
正式サービス開始までに、バランスを取るために再度調整する予定です。

CHILL(チル)のトーケノミクス(トークン・エコノミクス)

ここでは、CHILL(チル)の2つのトークン、SDDとXDDについて確認していきます。

CHILL(チル)のSDDトークン

無制限に配布されるSDDは、消費される体脂肪のようなものです。
SDDが配布されればされるほど、ユーザーはより健康で若々しくなるのです。

SDDは主にゲーム内の各種加速消費、アップグレード消費、大会の登録費用に使用されます。
Chillのフィットネスゲームでは、SDDにさらなる価値と楽しみを見出すことができます。

出力と消費の最終バージョンは、Chillアプリで表示されるデータに基づいています。

XDDトークン

XDDはユーザー最上位のAl時計のアップグレードや、Al時計の改名やパンチングアップグレードなど、ゲーム内の他の用途のみです。
XDDは、自身をレベル25以上にアップグレードするために必要です。

XDDのもっと重要な役割は、Chill全体のガバナンスのためのものです。
フィットネスゲームの利益はDAOパイプラインで投票され、XDDのホルダはゲームの利益のうちどれだけを報酬として自分に支払うかを決定します。

また、XDDを利益プールに固定することで、プレイヤーも高い投票権を得ることができます。

XDDのアンロック・半減期の仕組み

XDD総量の42%は、Homefit & EarnとDAOガバナンスの参加を通じてユーザーに割り当てられる予定です。

XDDが取引所に上場され、CHILLがChill & Earnと同じカテゴリーで世界トップ3に入るための望ましいデイリーアクティブユーザー数に達すると、残りのアンロックされたXDDのリリースが徐々に開始されます。

アプリケーションの長寿命化のため、XDDの総リリース数は3年ごとに半減する予定です。
最初の3年間は、Chillガバナンスの投票によってリリースされます。

XDDと議決権の関係

マーケット取引手数料の5%はチームの運営維持のために確保され、取引手数料の5%以上はChillのエコシステムに還元されます。

Chillが徴収したその他の手数料はトレジャリーに送金され、それをどのように実施するかはXDDの誓約者の判断に委ねられます。

XDDを利益プールに固定することで、プレイヤーはより高い議決権を持つことになります。

CHILL(チル)の資金調達の状況

CHILL(チル)は、Flint Capitalが主導し、元Sequoia Capital VPのDu Yu氏がアドバイザー、同氏個人のWeb3ファンドインキュベーターQAQが参加し、評価額2000万USD、140万USDTのシードラウンドを完了しました。

QAQファンドとDu Yu氏は、CHILLとマッチングしてプライベートラウンドの資金調達を行い、CHILLは2023年に評価額5000万USDで機関投資家のプライベートラウンドの資金調達を行う予定です。

CHILL(チル)の開発ロードマップ

2022年第1四半期
  • プロジェクト研究の完成
  • 経済モデルの完成
  • コンサルティングチーム構築
2022年第2四半期
  • CHILL(チル)AI姿勢認識、知的視覚認識開発
  • CHILLプロジェクトの経済モデルを完成させる
  • Twitterやディスコードコミュニティなど、チルコミュニティを構築
  • chillの内部クローズドβ版リリース
2022年第3四半期
  • スマートハードウェアの開発を完了し、uiuxを改善する
  • マーケットオープンβ版リリース(キャンペーン追加)
  • ユーザー登録キャンペーンを5万件以上実施
  • 日本、韓国、東南アジアでのマーケティング拡大
  • シードラウンドでの資金調達完了
2022年第4四半期
  • ユーザー登録キャンペーンを10万件以上実施
  • スマートハードウェアウォッチ5万本の生産開始
  • 5つの脱力系有酸素交換でつなぐ
  • ドッキング5ヘッドIDO、INOプラットフォーム
  • プライベートラウンドでの資金調達完了
2023年第1四半期
  • CHILL(チル)の正式版発売
  • スマートハードウェアの初回販売台数5万台
  • NFT販売完了
  • ソーシャルフィットネス要素やライブスポーツコーナーの追加
  • ゲームモード、マッチメイキングモード、スコアシステムの追加
  • XDDのIDO
2023年第3四半期
  • CHILL(チル)アプリのさらなる進化
  • chillDAO、コミュニティガバナンスと番組投票を実現。
  • 世界のCHILL(チル)スポーツライブ市場の拡大
  • ユーザーの使用レベルが50万ユーザーを超える
  • 主要中央集権型取引所の上層部と接触
  • CHILL(チル)ソーシャルボードのXDDバウンティにアクセス可能
  • 100人以上のグローバルオンラインコーチングアンカーチームの構築
  • CHILL(チル)ウォレットシステムの改善、誓約書・交換システムの追加
  • CHILL公式DEXを作る
2023年第4四半期
  • オフラインジム30店舗の協賛、グローバルオンラインフィットネスソーシャルサミット開催
  • 高品質な科学運動アクセスAPIをサポート
  • XDDが5つの中央集権型取引所に上場

Author Info

NFT(非代替性トークン)検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

NFT(非代替性トークン)検証チームでは、ブロックチェーン技術のアート・ゲーム分野への応用(NFTアートや、NFTゲーム)等に関し、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。