ソーシャルレンディングサービス「Funds」運営のクラウドポートが、東証マザーズ上場のリネットジャパングループと業務提携

ソーシャルレンディング・サービス「Funds」を運営する、株式会社クラウドポート(東京都渋谷区。以下、同社)は7月31日、同社プレスリリースを通して、東京証券取引所マザーズ市場に上場する、リネットジャパングループ株式会社(愛知県名古屋市)との業務提携を発表した。
同社プレスリリースによると、業務提携契約締結は7月25日付け。2019年8月以降、同社運営の「Funds」上において、リネットジャパングループ株式会社の関連ファンドの公開を目指すという。

リネットジャパングループ株式会社とは

法人商号 リネットジャパングループ株式会社 RenetJapanGroup,Inc.
会社設立 2000年7月
各所在地 名古屋本社:名古屋市中村区平池町4丁目グローバルゲート26階
東京支社:東京都千代田区丸の内三丁目2番3号丸の内二重橋ビル21階
大府第1商品センター:愛知県大府市柊山町三丁目33番地
大府第2商品センター:愛知県大府市一屋町三丁目45番地
代表者 代表取締役社長 黒田 武志 氏
資本金 9億8,854万4,800円(2019年3月31日時点)
従業員数 366名 (パート・アルバイト含む/2019年3月31日時点)
上場市場 東京証券取引所マザーズ市場(証券コード:3556)


上掲各情報引用元:リネットジャパングループ株式会社ホームページ

リネットジャパングループ株式会社の事業内容としては、

  • 「NET OFF」ブランドで展開するインターネット・リユース事業
  • 「ReNet.jp」ブランドで展開する”都市鉱山”リサイクルをテーマとした小型家電リサイクル事業
  • カンボジアでのマイクロファイナンス及び技能実習生送り出し事業

があるという。

なお、今回の業務提携契約締結については、リネットジャパングループ株式会社側からもプレスリリースが公開されている。


参考:
貸付型クラウドファンディングを活用した資金調達実施のお知らせ|リネットジャパングループ株式会社


Funds(ファンズ)とは



引用元:Funds

株式会社クラウドポートが運営する、ソーシャルレンディング・サービス。
参加企業には、東証一部上場「アイフル株式会社」や、同二部上場「株式会社デュアルタップ」、同マザーズ上場「株式会社フィル・カンパニー」等が名を連ねる。
実質「1円」から投資できる気軽さが投資家の人気を呼び、2019年初旬のサービスローンチ以降、公開された全てのファンドは、いずれも目標募集金額の満額を集め、成立している。
2019年7月には、国内最大級のスタートアップ・プレゼンテーションコンテスト「IVS LaunchPad」で優勝する等、注目を集めている。


参考:
Funds(公式サイト)

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング情報専門メディア、「ソーシャルレンディング・ラボ」の公式サイト。ソーシャルレンディング業界ニュースや、主に国内の各ソーシャルレンディング事業者に関する最新情報を提供している。
公開済記事コンテンツは400件超、登録読者に向け無料にて発信しているニュース・メールの累計配信数は、8,000通を突破している。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。