ソーシャルレンディング業界レポート(2019年3月26日更新)

ソーシャルレンディングレポート1【累計投融資額】

【累計投融資額】ソーシャルレンディング事業者別レポート

2019年3月26日本日現在、ソーシャルレンディング事業者各社が公開している累計投融資額は下記のとおり。

SBIソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングレポート01

引用元:SBIソーシャルレンディング「最新の実績」https://www.sbi-sociallending.jp/total_results

↑SBIソーシャルレンディングHP(https://www.sbi-sociallending.jp/total_results)によると、2019年2月末時点での累計融資実績は、880億3662万円であるとのこと。

クラウドクレジット

ソーシャルレンディングレポート02

引用元:クラウドクレジット(https://crowdcredit.jp/)

↑クラウドクレジットHP(https://crowdcredit.jp/)によると、2014年6月から2019年3月26日までの間の累計出資金額は、174億5692万円であるとのこと。

maneo

ソーシャルレンディングレポート03

引用元:maneo(https://www.maneo.jp/)

↑maneoのHP(https://www.maneo.jp/)によると、2019年3月26日現在の成立ローン総額(累計)は、1,601億7052万円であるとのこと。

LENDEX

ソーシャルレンディングレポート04

引用元:LENDEX(https://lendex.jp/)

↑LENDEXのホームページ(https://lendex.jp/)によると、2019年3月26日現在、ローン総額(累計)は、14億152万円であるとのこと。

ポケットファンディング

ソーシャルレンディングレポート05

引用元:ポケットファンディング(https://pocket-funding.jp/)

↑ポケットファンディングのHP(https://pocket-funding.jp/)によると、2019年3月26日現在、累計応募成立金額は、5億9982万3千円であるとのこと。

さくらソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングレポート06

引用元:さくらソーシャルレンディング(https://www.sociallending.co.jp/)

↑さくらソーシャルレンディングのHP(https://www.sociallending.co.jp/)によると、2019年3月26日現在の成立ローン総額は、14億5560万円とのこと。

スマートレンド

ソーシャルレンディングレポート07

引用元:スマートレンド(https://www.smartlend.jp/)

↑スマートレンドのHP(https://www.smartlend.jp/)によると、2019年3月26日現在の成立ローン総額としては、77億5,487万円であるとのこと。

LCレンディング

ソーシャルレンディングレポート08

引用元:LCレンディング(https://www.lclending.jp/)

↑LCレンディングのホームページ(https://www.lclending.jp/)によると、2019年3月26日現在の成立ローン総額は、276億3,134万円であるとのこと。

プレリートファンド

ソーシャルレンディングレポート09

引用元:プレリートファンド(https://www.prereitfund.co.jp/)

↑プレリートファンドのホームページ(https://www.prereitfund.co.jp/)によると、2019年3月26日現在の成立ローン総額は、25億4,306万円であるとのこと。

アップルバンク

ソーシャルレンディングレポート10

引用元:アップルバンク(https://www.applebank.jp/)

↑アップルバンクのホームページ(https://www.applebank.jp/)によると、2019年3月26日現在の成立ローン総額は、24億3,426万円であるとのこと。

クラウドバンク

ソーシャルレンディングレポート11

引用元:クラウドバンク(https://crowdbank.jp/)

↑クラウドバンクのHP(https://crowdbank.jp/)によると、2019年3月26日現在の、累計応募金額は、486億952万530円であるとのこと。

【累計投融資額】ソーシャルレンディング業界全体版レポート

上掲のソーシャルレンディング事業者別情報を一覧・グラフ化すると、下図となります。

ソーシャルレンディングレポート12

※各ソーシャルレンディング事業者HPからの情報をもとに、ソーシャルレンディング・ラボが作成。単位は1億円。なお、1億円未満は一律切り捨て。

また、上掲したソーシャルレンディング事業者別の累計投融資・応募・成立額等を単純合計すると、3,130億9405万円(※1万円未満切り捨て)となります。

ソーシャルレンディングレポート2【投資家登録数】

【投資家登録数】ソーシャルレンディング事業者別レポート

2019年3月26日本日現在、ソーシャルレンディング事業者各社が公開している、投資家登録数は、下記のとおり。

SBIソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングレポート13

引用元:SBIソーシャルレンディング「最新の実績」https://www.sbi-sociallending.jp/total_results

↑SBIソーシャルレンディングの公開している「最新の実績」(https://www.sbi-sociallending.jp/total_results)によると、2019年2月末時点で、投資家登録完了数(※退会除く)は、31,893名に達している、とのこと。

maneo

ソーシャルレンディングレポート14

引用元:maneo(https://www.maneo.jp/)

↑maneoのホームページ(https://www.maneo.jp/)によると、2019年3月26日現在の登録ユーザー数は、85,749人であるとのこと。

LENDEX

ソーシャルレンディングレポート15

引用元:LENDEX(https://lendex.jp/)

↑LENDEXのHP(https://lendex.jp/)によると、2019年3月26日現在の投資家数は、2,176人とのこと。

さくらソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングレポート16

引用元:さくらソーシャルレンディング(https://www.sociallending.co.jp/)

↑さくらソーシャルレンディングのホームページ(https://www.sociallending.co.jp/)によると、2019年3月26日現在の登録ユーザー数は、3,523人であるとのこと。

アメリカンファンディング

ソーシャルレンディングレポート17

引用元:アメリカンファンディング(https://www.americanfunding.jp/)

↑アメリカンファンディングのHP(https://www.americanfunding.jp/)によると、2019年3月26日現在の登録ユーザー数は、4,177人であるとのこと。

プレリートファンド

ソーシャルレンディングレポート18

引用元:プレリートファンド(https://www.prereitfund.co.jp/)

↑プレリートファンドのホームページ(https://www.prereitfund.co.jp/)によると、2019年3月26日現在の登録ユーザー数は、3,323人であるとのこと。

アップルバンク

ソーシャルレンディングレポート19

引用元:アップルバンク(https://www.applebank.jp/)

↑アップルバンクのHP(https://www.applebank.jp/)によると、2019年3月26日現在の登録ユーザー数は、3,592人であるとのこと。

【投資家登録数】ソーシャルレンディング業界全体版レポート

上掲して参りました、ソーシャルレンディング事業者別の、投資家登録数情報を、一覧・グラフ化したものが、下図です。



※各ソーシャルレンディング事業者HPからの情報をもとに、ソーシャルレンディング・ラボが作成。単位は人。

また、上掲したソーシャルレンディング事業者別の投資家登録数・ユーザー数を単純合計すると、13万4433人となります。
※1人の投資家が、複数のソーシャルレンディング事業者に投資口座を開設しているケースが想定されるため、実数はこれよりも少なくなるものと推察されます。

本ソーシャルレンディングレポートに関して

ご閲覧にあたりましては、下記事項にご留意ください。

  • いずれの数値情報も、ソーシャルレンディング事業者が自身のホームページにおいて公開している情報に依拠しています。
  • ソーシャルレンディング事業者が、自身のホームページにおいて関連情報を公開していない、もしくは、当ラボがその公開を確認できなかったソーシャルレンディング事業者については、集計外としています。
  • 集計のために別途手動等による計算を要する状態であったソーシャルレンディング事業者(例:各個別ファンドの応募金額は公開しているが、ソーシャルレンディング事業者としての全体累計出資額については公開情報がない、というケース等)については、当サイトにおける計算ミスに起因する誤表示を予防するため、同じく、集計外としています。
  • 行政処分や、多量の延滞ファンド発生等の影響により、新規ファンド組成等ソーシャルレンディング関連一般業務を一時的(ないしは恒久的)に停止していると当ラボが判断したソーシャルレンディング事業者については、集計外としています。
  • 同じく、複数ファンドにて一斉に組成キャンセルが発生しているソーシャルレンディング事業者についても、集計外としています。
  • 各数値情報の引用については、当サイトとして、細心の注意を払いましたが、正確な一次情報につきましては、必ず、各ソーシャルレンディング事業者のホームページ等をご覧下さいますよう、お願い致します。
  • 本記事は、読者様への情報提供を目的としたものであり、特定の投資商品(ソーシャルレンディングファンド等)への投資勧誘等を目的としたものでは、ありません。個別のソーシャルレンディング事業者における投資口座開設等、実際の投資是非に係るご判断につきましては、必ず、読者様ご自身にて、為さって頂きますよう、お願い致します。
関連記事のご案内

高利回りを狙える新たな投資手法として、広く耳目を集めている、ソーシャルレンディング。
しかし、業界にはまだ、未成熟な部分も多く、複数の「危険会社」の存在も気にかかります。
ソーシャルレンディング投資スタートにあたりましては、あらかじめ、こちらの過去記事も、ご覧になってみてください。

ソーシャルレンディング【おすすめ会社&危険会社ランキング】最新版

ソーシャルレンディング・ラボとは-Author Info-

ソーシャルレンディング・ラボ
ソーシャルレンディング情報専門メディア、「ソーシャルレンディング・ラボ」の公式サイト。ソーシャルレンディング業界ニュースや、主に国内の各ソーシャルレンディング事業者に関する最新情報を提供している。
公開済記事コンテンツは550件超、登録読者に向け無料にて発信しているニュース・メールの累計配信数は、8,000通を突破している。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。