Farcaster(ファーキャスター)の始め方-分散型ソーシャルアプリ向けのWEB3プロトコル

SNSの利用状況等に応じて、将来、何らかの仮想通貨のエアドロップを受け取ることが出来るかもしれない、と話題の、Farcaster(ファーキャスター)。
昨今、Twitterなどのメディアを中心に、大きな盛り上がりを見せており、関心は、日に日に高まるばかりです。

そんなFarcaster(ファーキャスター)への取り組みを始めるにあたっては、下記のようなステップを辿ることとなります。

  1. CoinTrade(コイントレード) 等、国内暗号資産取引所の口座開設を済ませておく

    ※東証プライム上場企業子会社が直接運営(公式サイト )。ETH(イーサ)やAVAX、マティック等の人気トークンを預けておくだけで、銘柄や期間に応じて最大年率15%以上の利回りが得られる「ステーキング」サービスが話題

  2. 主に国内企業が開催しているキャンペーン をうまく活用し、無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などを貰ってみる

    ※2024年5月29日現在、掲載キャンペーン で獲得できるAmazonギフト券や仮想通貨、日本円等の合計は、16,000円相当。締め切りが近いキャンペーンもあるので、お早めに

  3. 諸々の準備が整ったら、本記事で、Warpcast(ワープキャスト)の詳しい始め方・取り組み方等を確認しつつ、アカウント開設等を進めてみる

些か取っつきにくい部分もあるかとは思いますが、初心者の方でも安心して取り組めるよう、下記にて、1ステップずつ、それぞれスクリーンショット付きで解説しますので、ご安心下さい。

Farcaster(Warpcast)への取り組みを始めるその前に、国内暗号資産取引所の口座開設



引用元:CoinTrade(コイントレード)公式サイト

Farcaster(Warpcast)への取り組みで、仮に将来、何らかの仮想通貨(トークン)のエアドロップを受け取ることが出来た場合、その仮想通貨を日本円に交換するためには、CoinTrade(コイントレード) 等、国内の暗号資産取引所の口座・アカウントが必要となります。

現在、日本国内に、暗号資産取引所は山ほどありますが、中小・零細企業が運営している取引所も多く、信頼がおける取引所は限られます。

  • 金融庁・財務局からの登録をきちんと受けた事業者で、
  • 運営会社、もしくはその親会社が上場している、いわゆる「大手」企業が良い、

というニーズであれば、ひとまず、CoinTrade(コイントレード) に口座を開いておけばOKです。
東証プライム市場上場企業の子会社が運営し、口座開設はもちろん無料。
さらに、口座開設は最短当日審査完了、と、国内トップクラスのスピードを誇ります。


参考:
CoinTrade(コイントレード)公式サイト

※東証プライム上場企業子会社が直接運営(公式サイト )。ETH(イーサ)やAVAX、マティック等の人気トークンを預けておくだけで、銘柄や期間に応じて最大年率15%以上の利回りが得られる「ステーキング」サービスが話題


なお、CoinTrade(コイントレード)での口座開設手続きはシンプルですが、
「初めてで少し不安」
という方のために、スクリーンショット付きで、CoinTrade(コイントレード)の口座開設方法等の解説記事 をご用意しています。
是非、ご覧ください。

Farcaster(Warpcast)とは別に、無料で仮想通貨やギフト券が入手できるキャンペーンを利活用してみる

将来的な仮想通貨エアドロップの話題・噂で盛り上がりを見せる、Farcaster(Warpcast)ではありますが、

  • 実際に、いつ頃、どのような銘柄の仮想通貨のエアドロップが実施されるのか、という点や、
  • エアドロップで受け取ることの出来る、トークンの量、
  • さらには、エアドロップされたトークンを、どの取引所を用いて利確(ステーブル・コイン等に交換)するのか、
  • そもそも、本当にエアドロップは実施されるのか、

といった点等に関しては、まだまだ、不透明な箇所が少なくありません。

実際に、過去の仮想通貨エアドロップ案件の場合、
「多額のガス代(トランザクション手数料)を投資して、プロトコルへの忠誠心を示してきたが、実際にエアドロップされたトークンは、些少なものだった」
「エアドロップされたトークンの上場戦に、仕事の都合で参加できず、結局、大口のエアドロ・ハンターたちが利確を済ませた後のタイミングで、二束三文の値段で、トークンを売り抜けることになってしまった」
等といったケースが、少なくありません。
中には、エアドロップが「におわせ」だけで終わってしまった、というケースもあります。

スキマ時間などを有効活用して(=さほど時間を費やす必要なく)、ある程度高い確度で、まとまった額の仮想通貨やポイント、Amazonギフト券等を稼ぎたい、と考えている場合、Farcaster(Warpcast)等への取り組みとは並行しつつ、併せて、国内外企業が開催している、無料で日本円や暗号資産、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーンをチェックしてみることがおススメです。
目下開催中のキャンペーンとしては、以下のようなものがあります。

キャンペーンご利用はお早めに

2024年5月29日現在、以下のキャンペーンを全て利用した場合、受け取ることの出来るAmazonギフト券や暗号資産、日本円等の合計は、16,000円となります。
いずれも、無料で取り組める新規会員登録等、シンプルなものばかりですが、受取期限が定められているキャンペーンが多く含まれます。
スキマ時間を使って、お早めにお取り組み下さい。
「キャンペーンを利用したいけど、今は時間がない」
という場合、こちらのページ をブックマークしておいて頂ければ、いつでも最新のキャンペーン情報をご確認頂けます。

AGクラウドファンディング

2024年9月30日までに、当サイトを経由して公式サイト から新規会員登録(無料)で、もれなく全員に、1,000円分のVプリカ+1,000円分のAmazonギフト券(=合計2,000円分)をプレゼント。

COZUCHI

2024年5月31日までに、当サイトを経由して公式サイト から投資家登録完了(無料)で、Amazonギフト2,000円分プレゼント。

fill.mediaの独自キャンペーン

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可。
現在、キャンペーン専用サイト からミッションをクリアした全員に、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント。

CAPIMA(キャピマ)

2024年5月31日までに、公式サイト から、招待コード「CAPIMA2305」を入力して投資家登録完了で、現金1,000円をプレゼント。

Jointoα(ジョイントアルファ)

2024年6月30日までに公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、1,000円分のAmazonギフト券がもれなく全員にプレゼント。

マリタイムバンク

公式サイト からの新規会員登録完了で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

Funvest

公式サイト からの新規会員登録で、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。

クラウドバンク

公式サイト から新規口座開設完了(無料)で、500円相当の楽天ポイントがもれなく全員にプレゼント。その他タスク達成で最大4,000ポイント強分の楽天ポイントも。

Funds(ファンズ)

2024年5月31日までに、公式サイト から、新規口座開設完了で、500円分のAmazonギフト券をプレゼント。

TOMOTAQU(トモタク)

公式サイト からの新規口座開設完了で、ファンドへの出資に使える「トモタクポイント」2,000円分をプレゼント。

TikTok Lite

招待リンクからアプリをダウンロードし、動画視聴ミッションをクリアするだけで、4,000円分のギフト(Amazonギフトやd払いのポイントなど)が貰えるキャンペーン開催中。招待リンクや、詳しい取組方法については、TikTokライトの友達招待キャンペーン解説記事 をご確認下さい。

各キャンペーンの詳細は以下参照下さい。

AGクラウドファンディング(Vプリカ1,000円分+Amazonギフト1,000円プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員に、

  • 1,000円分のVプリカ、及び、
  • 1,000円分のAmazonギフト券

をプレゼント(合計2,000円分)

キャンペーン期限
2024年9月30日まで
サイトURL
AGクラウドファンディング (公式)

融資型クラウドファンディング業界では有名。
国内上場企業等に対して資金を貸し付けるファンドに、少額から投資をすることが出来るサービスを展開中。
当サイトを経由して新規会員登録を完了したユーザー全員に、

  • デビットカードとして使えるVプリカ残高1,000円分、及び、
  • Amazonギフト券1,000円

をダブルでプレゼント(=合計2,000円分)するキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

COZUCHI(Amazonギフト2,000円分プレゼント)

条件
当サイトを経由し、公式サイト からの新規投資家登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト2,000円分プレゼント
キャンペーン期限
2024年5月31日まで
サイトURL
COZUCHI (公式)

不動産クラウドファンディング業界の有名企業。
1口1万円から、現物不動産を投資対象とするファンドに小口投資できるサービスを展開中。
新規の投資家登録者限定で、Amazonギフト2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

fill.mediaの独自キャンペーン(限定NFT+Amazonギフト1,000円分)



限定NFTのデザインは、今後、変更となる場合があります。

条件
fillメディアの独自のキャンペーン・サイト から、指定されたミッション(便利ツール・サービスの無料体験や、注目アプリの入手等)をクリア
特典
ミッションを全てクリアした全員に、限定の「アーリーアダプターNFT」をプレゼント。
更に、期間限定の副賞として、これからの「学び」に使えるAmazonギフト1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
現在開催中
専用URL
キャンペーン専用サイト

これからの「学び」「情報収集」に便利なツール・サービスを無料で試して、限定のアーリーアダプターNFTを入手。入手したNFTはOpenSea等で出品・販売も可能です。
現在、期間限定で、副賞として、今後の「学び」に使えるAmazonギフト券1,000円分をプレゼント致します。

キャンペーン利用はこちら

CAPIMA(現金1,000円プレゼント)

条件

公式サイト から、招待コード「CAPIMA2305」を入力し、新規投資家登録(無料)

特典
対象者全員に現金1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
2024年5月31日
サイトURL
CAPIMA (公式)

アバンダンティアキャピタル株式会社(東京都千代田区有楽町)が運営する、融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
特定の招待コードを入力して、新規投資家登録(口座開設)を完了したユーザーを対象に、現金1,000円をプレゼントするキャンペーンが開催されています。

キャンペーン利用はこちら

Jointoα(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規投資家登録完了
特典
対象者全員に、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント
キャンペーン期限
2024年6月30日まで
サイトURL
Jointoα(ジョイントアルファ)

東京証券取引所スタンダード市場上場の穴吹興産株式会社が運営する、不動産クラウドファンディング・サービス。
2024年6月末までの期間限定で、新規投資家登録を完了したユーザー全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

キャンペーン利用はこちら

マリタイムバンク(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
マリタイムバンク (公式)

業界でも珍しい、「船舶」(輸送用タンカー等)を投資対象とするファンドに出資できるクラウドファンディング・サービス。
公式サイトからの新規会員登録完了(無料)で、対象者全員に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funvest(Amazonギフト券1,000円分プレゼント)

条件
公式サイト からの新規会員登録(無料)
特典
対象者全員にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
Funvest (公式)

Fintertech株式会社(株式会社大和証券グループ本社が80%出資。残り20%については株式会社クレディセゾンが出資)が運営にあたる融資型クラウドファンディング・サービス(ソーシャルレンディング)。
新規会員登録キャンペーン(Amazonギフト券1,000円分)とは別に、期間中の投資額等に応じた追加ギフトをプレゼントするキャンペーンも開催されています。

キャンペーン利用はこちら

クラウドバンク(諸条件達成で最大4,500ポイント強の楽天ポイント付与)

条件
公式サイト からの新規口座開設(無料)+楽天ポイント連携
特典
対象者全員に、500ポイント分の楽天ポイントをプレゼント
キャンペーン期限
期限なし(※ただし、予告なく終了となる可能性があります)
サイトURL
クラウドバンク (公式)

人気タレント・モデルのトリンドル玲奈さんがイメージ・キャラクターを務める、クラウドファンディング・サービス。
新規口座開設(及び、楽天ポイントの連携)を行うだけで、500ポイント分の楽天ポイントが付与。
さらに、その他の追加条件(ファンドへの初回投資や、マイページへのアクセス、外貨建てファンドへの一定額以上投資等)をクリアすることで、最大で4,000ポイント強分の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

Funds(Amazonギフト券500円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
Amazonギフト券500円分をプレゼント
キャンペーン期限
2024年5月31日まで
サイトURL
Funds (公式)

累計募集額400億円を突破した、「1円から投資できる」と話題の、ソーシャルレンディング・サービス。
期間限定で、新規口座開設を完了したユーザー全員に、500円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを開催しています。

TOMOTAQU(出資にそのまま使えるトモタク・ポイント2,000円分プレゼント)

条件
公式サイト から、新規口座開設(無料)
特典
ファンドへの出資にそのまま使える「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼント
キャンペーン期限
定め無し
サイトURL
TOMOTAQU(トモタク) (公式)

不動産小口投資(不動産クラウドファンディング)サービス。
新規口座開設を完了したユーザー全員に、プラットフォーム内でのファンド出資に使用できる「トモタク・ポイント」2,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーン利用はこちら

TikTok Lite(アプリDL&動画視聴で4,000円分のギフトプレゼント)

条件

招待リンクからTikTok Liteアプリをダウンロード。その後、動画視聴ミッション(=一定時間の動画視聴)をクリア。
※招待リンクや、詳しい取組方法は、TikTok Liteの友達招待キャンペーンの解説記事 からご確認下さい。

特典

動画視聴ミッションを達成したユーザー全員に、4,000円相当のギフト(Amazonギフト券や、d払いのポイント等)をプレゼント
※ただし、招待リンクを適切に経由する必要あり。

キャンペーン期限

特になし(※ただし、TikTok側の判断で早期終了の可能性あり)

注意点

アプリの画面遷移などに、多少「クセ」があり、上手く進めないと、ギフトを貰えないケースも報告されています。
ティックトックライトの友達招待キャンペーンの解説記事 を参考に、スクリーンショットを見つつ、慎重に取り組んでみて下さい。

言わずと知れた、超人気の動画アプリ。招待リンクからアプリを入手し、ダウンロード後、一定の期間内に、所定時間の動画視聴をクリアするだけで、4,000円相当のギフト券等が貰えるキャンペーン開催中。
かなり魅力的なキャンペーンなのですが、アプリの挙動や、招待画面の遷移に些かクセがあり、気を付けて取り組まないと、「動画視聴ミッションが表示されない」「ギフトが貰えない」というケースも報告されています。
スクリーンショット付きで詳しい取り組み方法を解説していますので、TikTokライトの友達招待キャンペーンの解説記事 から、じっくりと取り組んでみて下さい(※招待リンクも掲載しています)。

キャンペーン利用はこちら

※なお、各キャンペーンの適用条件等詳細は、各社の公式サイト等をよくご確認下さい。

Farcaster(ファーキャスター)の始め方・使い方

ここでは、Farcaster(ファーキャスター)やWarpcast(ワープキャスト)の具体的な利用方法等について、1つずつ、確認を進めて参ります。

Warpcast(ワープキャスト)の始め方(Farcasterのアカウント作成)

Warpcast(ワープキャスト)のアプリを利用し、Farcasterアカウントの新規作成を行う場合、その手順は以下の通りです。

Warpcast(ワープキャスト)のスマートフォン向けアプリのダウンロード・インストール

まずは、Warpcast(ワープキャスト)のスマホアプリのダウンロード・インストールを済ませます。

iOS版アプリ
https://apps.apple.com/us/app/warpcast/id1600555445
アンドロイド版アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.farcaster.mobile
「アカウント作成」をタップ

「Create Account」のバナーをタップします。

リカバリー・フレーズのバックアップ

表示されているリカバリー・フレーズのバックアップを済ませたうえで、「I backed up my recovery phrase」のバナーをタップします。

Warpcast(ワープキャスト)からの認証メールを受け取りたいアドレスを入力

任意のメールアドレスを入力し、「コンティニュー」をタップします。

Farcaster(ファーキャスター)からの認証メールの受け取り

前段で入力したメールアドレス宛に、「farcaster.xyz」のドメインのメールアドレスから確認メールが届くので、文中のバナーをタップします。

月額1ドルでアカウント作成

Warpcast(ワープキャスト)アプリを用いてFarcaster(ファーキャスター)のアカウントを新規作成する場合、月額1ドルの支払いが必要となります。
「Create Account」のバナーをタップします。

アプリ内課金の要領で支払いを済ませる

月額1ドル×12ヶ月で、日本円換算で(※fillメディア編集部にて確認した時点では)2,000円程度の課金が求められるので、支払いを済ませます。

iOS端末(例:iPhone)の場合であれば、このような画面が表示されれば、決済・支払いは完了です。

利用規約等の確認・ユーザー名の設定

利用規約、及び、プライバシーポリシーの内容等をよく確認したうえで、同意する場合は、任意のユーザー名を設定し、「コンティニュー」をタップします。

Warpcast(ワープキャスト)アプリからのプッシュ通知受信の許可・拒否設定

Warpcast(ワープキャスト)のアプリからのプッシュ通知を受信したい場合は、設定を行います。
※なお、スキップも可能です。

興味のある分野の選択

  • イーサリアム
  • ミーム
  • ゲーム

等のオプションの中から、興味のあるものを選択します。
※なお、一旦スキップしておくことも可能です。

プロフィールの作成

プロフィール画像の登録や、自己紹介文の設定等を済ませます。

Warpcast(ワープキャスト)のホーム画面がこちら

このようなホーム画面が表示されれば、Warpcast(ワープキャスト)の利用を始める準備は完了です。

Warpcast(ワープキャスト)をPC(パソコン)から使う方法

Warpcast(ワープキャスト)を、モバイルアプリから、ではなく、普段使用しているPC(パソコン)から利用したい場合、その手順は以下の通りです。

PC(パソコン)からWarpcast(ワープキャスト)の公式サイトにアクセス

まずは、PC(パソコン)のブラウザ・ソフトを通じて、Warpcast(ワープキャスト)の公式サイトにアクセスします。

https://warpcast.com/

「ログイン」バナーをクリック

続いて、画面右上に表示されてる「Login」のバナーをクリックします。

スマートフォンのカメラで、QRコードを読み取る

QRコードが表示されるので、手元のスマホの「カメラ」アプリで、コードを読み取ります。

Warpcast(ワープキャスト)アプリで開く

このような確認画面が表示されるので、「開く」をタップします。

PC(パソコン)からのログインを認証

このような認証画面が表示されるので、「Yes, this was me」のボタンをスワイプします。

PC(パソコン)からWarpcast(ワープキャスト)が利用できる

ログイン認証が済めば、このように、PC(パソコン)ブラウザを介して、Warpcast(ワープキャスト)を利用できるようになります。

Farcaster(ファーキャスター)概要・公式サイト等

Farcaster(ファーキャスター)公式サイト
https://www.farcaster.xyz/
GitHub
https://github.com/farcasterxyz/
テレグラム
https://t.me/farcasterdevchat
Twitter
https://twitter.com/farcaster_xyz
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/@farcasterxyz
Docs
https://docs.farcaster.xyz/
アプリ・エコシステム一覧
https://www.farcaster.xyz/apps

※CoinTrade(コイントレード)以外で提供されているサービス・ソフトウェアの利用については、CoinTrade(コイントレード)では一切責任を負わないため、お客様ご自身の判断と責任においてご利用ください。

Author Info

仮想通貨・暗号資産投資検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

暗号資産投資検証チームでは、昨今、大きな関心を集めているDeFi(ディファイ)やGameFi、その他暗号資産投資全般に関して、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。