ELF Masters(エルフマスターズ)の稼ぎ方&始め方-NFTキャラクターの操作方法やバトル画面を検証

ELF Masters(エルフマスターズ)のチームの組み方

ELF Masters(エルフマスターズ)でダンジョン探索などを実施するためには、「チーム」と呼ばれるパーティーが必要となります。
「チーム」には、

  • 「マスター」と呼ばれるNFTキャラクターを3体と、
  • マスターの活動をサポートする「エルフ」を3体、

設置することが可能です。

各NFTキャラクターのレアリティの確認方法

ELF Masters(エルフマスターズ)のNFTキャラクターには、

  • LR(レジェンドレア)
  • MR(マスターレア)
  • UR(ウルトラレア)
  • SR(スーパーレア)
  • R(レア)
  • N(ノーマル)

という、6つのレアリティが存在します。

↑例えば、このようなNFTキャラクター(マスター)を保有している場合、

  • UR(ウルトラレア)のマスターが6体、
  • N(ノーマル)のマスターが3体、

という内訳となります。

各NFTキャラクターの「職業」について

ELF Masters(エルフマスターズ)のマスターには、下記の通り、6つの職業が存在します。

タンク
HPが高く、長期戦向き。チームの守護神的な働きをする。
ソーサラー
連続魔法が得意なアタッカー。
アサシン
クリティカル・ヒットが得意。防御力が低め。
ウォリアー
バランス型。HPも高いので前衛にも向いている。
メイジ
攻撃力重視の魔法使い。
アーチャー
遠隔攻撃が得意な、弓の使い手。

各NFTキャラクターの職業は、

↑このように、各マスターのアイコンの足元のあたりの表記されています。

実際のチーム構成においては、

↑一番左側が「後衛」、最も右側に位置しているマスターが「前衛」にあたります。
また、敵の物理攻撃は、基本的には、まずは前衛のNFTキャラクターに対して集中します。
こうした事情を考慮したうえで、各NFTキャラクターの職業に応じて、適切な配置が必要となります。
例:HPの高いタンクを前衛に設置する、等。

各マスターの「属性」にも注意

ELF Masters(エルフマスターズ)の各マスターには、

という、6つの属性があります。

各NFTキャラクターの属性は、

↑このように、アイコン形式で表示されています。

属性同士の間の相関関係としては、下記の通りです。

「木」に対して弱く、「炎」に対して強い。
「水」に対して弱く、「雷」に対して強い。
「炎」に対して弱く、「木」に対して強い。
「雷」に対して弱く、「水」に対して強い。
「水・炎・雷・木」に対して、ステータスを弱体化させる効果を持つ一方で、「光」に対して弱い。
「闇」に対して強い。

実際のチーム組成においては、敵チームのキャラクターの属性にも留意しつつ、戦略的なメンバー構成がポイントとなってきそうです。

チーム内の「マスター」に、「エルフ」をセットする方法

ELF Masters(エルフマスターズ)のキャラクターNFTとしては、前述の「マスター」NFTのほかに、マスターの活動をサポートする「エルフ」NFTも存在します。
チーム編成において、マスターNFTにエルフNFTをセットすることで、マスターNFTに対して補助効果を働かせることが可能です。
具体的なセット方法は、下記の通りです。

エルフNFTをセットしたいマスターNFTの「詳細」をタップ

エルフNFTの設置枠をタップ

セットしたいエルフNFTを選択

マスターNFTの能力がどのように向上するのかをチェック

そのまま「装備」をタップすると、エルフNFTのセットが完了します。
なお、セットするエルフNFTのレベルは、マスターNFTのレベルを超えていてはならない、というルールがあるため、要注意です。

ELF Masters(エルフマスターズ)のNFTキャラクターのレベルアップ

ダンジョン探索などを有利に進めていくためには、

  • マスターNFT
  • エルフNFT

という、ELF Masters(エルフマスターズ)の2つのNFTキャラクターのレベルを、効率的に底上げしていく必要があります。

ダンジョンでの戦闘によって自動的にレベルアップ

ダンジョン内での戦闘(バトル)に勝利すると、このように、レベルアップに必要な経験値が得られます。
経験値が一定数まで貯まれば、自動的に、次のレベルへとレベルアップが為されます。

アイテムを使ってレベルアップ

↑バトルに勝利すると、このように、レベルアップの「素材」として利用できるアイテムが入手できます。
こうしたアイテムを消費することで、手動で、NFTキャラクターのレベルアップを行うことも可能です。

マスターNFTキャラクターのレベルアップ(アイテム使用)

レベルアップさせたいマスターNFTキャラクターの経験値バーの「+」ボタンをタップ

レベルアップに利用するアイテムをタップする

※アイテムを長押しすると、連続でアイテムを消費し、経験値を貯めていくことが可能です。

エルフNFTのレベルアップ(アイテム使用)

マスターNFTの場合と同様、レベルアップのために消費するアイテムをタップすることで、エルフNFTのレベル上げを行うことが可能です。

ELF Masters(エルフマスターズ)のダンジョン探索・バトルの仕組み

探索するダンジョンの選択

「秘境の入り口」をタップ

探索したいステージを選択

ダンジョンの選択

「開始」をタップすると、ダンジョンの探索がスタートします。

ダンジョン内の進み方

基本的には、画面の上下左右(のいずれか、もしくは、複数)に表示されている矢印マークをタップすることで、ダンジョン内を探索していきます。

ダンジョン内の地図の見方

↑ダンジョン内に入ったばかりの頃は、「右も左も分からない」状態ですが、探索を続けていくと、このように、地図が形成されてきます。
なお、

  • 「下矢印」のマークが、現在自分のいる箇所
  • 「目」のようなマークが、宝箱のある場所
  • 「剣」のマークは、敵キャラクター(モンスター)のいる場所
  • 「ドクロ」のマークは、ボスがいる場所

を表しています。

宝箱からアイテムを獲得

ダンジョン内を探索していると、このように、宝箱を発見することがあります。
宝箱をタップすると、中に入っているアイテムを獲得できます。

なお、獲得したアイテムについては、

このように、一覧形式で確認することが出来ます。

敵キャラクター(モンスター)との遭遇

ダンジョン内の、「剣」のマークの場所には、このように、敵キャラクター(モンスター)が存在します。
敵キャラクターをタップすると、バトルが開始となります(※バトルの詳細は、後述します)。

なお、ボス以外のモンスターについては、バトルを回避する(=敢えて、戦わない)という選択も可能です。

ダンジョンのボスを倒すと、クリアできる

ダンジョン内に存在するボスキャラクターを倒すと、このような「渦巻き」状の出口が出現します。
そこをタップすると、ダンジョン・クリア、となります。

ダンジョン・クリア後、リワードが貰える

ダンジョンをクリアすると、このように、報酬(リワード)を獲得できます。
獲得したアイテムは、その後、マスターNFTやエルフNFTのレベル上げなどに利用できます。
なお、

  • ダンジョンクリア
  • 全室探索
  • パーティー全体が生き残る

という条件を全て満たすと、そのダンジョンには、「★★★」(=3つ星)のマークが付きます。

敵キャラクター(モンスター)とのバトル

ELF Masters(エルフマスターズ)のバトルは、敵・味方双方、ターン制にて進行していきます。

バトルに用いることのできる「スキル」

各マスターNFTは、バトルに用いることのできる「スキル」を所有しています。
実際のバトルでは、これらの「スキル」をうまく活用しながら、

  • 自身のNFTキャラクターの防御力を高めたり、
  • 敵モンスターに対して攻撃し、ダメージを与えることによって、

戦闘を有利に進めていくこととなります。

「マナ」の残量をうまく見ながら、利用するスキルを選択していく

スキルを利用するのは、「マナ」が必要となります。
上掲画像であれば、「マナ」は「3/3」残っており、各スキルカードの左上には、スキルを利用するために消費されてしまう「マナ」の量が記載されています。
※なお、「マナ」は、次のターンに移行すれば、回復します。

各マスター・キャラクターに、スキルをセットする

上掲画像は、各マスターに、(そのターンで使用したい)スキルを1つずつ、セットした様子です。
なお、スキルは、必ずしも、マスター1人に1つずつセットする必要はなく、1人のマスターに、スキル(及び、それに応じたマナの消費)を集中させることも可能です。

なお、バトルに勝利すれば、経験値が獲得できます。

バトルによってHPが減ってしまったキャラクターは、「食べ物」で回復出来る

バトルで敵モンスターから攻撃を受け、HPが減ってしまったキャラクターに関しては、バトル終了後、ダンジョン画面で「食べ物」を与えることで、HPを回復することが可能です。

Author Info

NFT(非代替性トークン)検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

NFT(非代替性トークン)検証チームでは、ブロックチェーン技術のアート・ゲーム分野への応用(NFTアートや、NFTゲーム)等に関し、そのメリット・デメリット等を検証し、深く掘り下げた分析・情報を提供しています。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞

コメントを残す

コメントは当ラボによる承認作業後に自動掲載されます。