Scribie(スクリビー)の始め方-文字起こしで外貨(ドル)が稼げると話題の在宅副業の仕組みとは

Scribie(スクリビー)の仕組み・始め方・外貨報酬の稼ぎ方

ここでは、「文字起こしで外貨が稼げる」と話題のScribie(スクリビー)の具体的な仕組みや始め方、といったポイントについて、1つずつ、確認を進めて参ります。

Scribie(スクリビー)とは?文字起こしで外貨収入を得るためのプラットフォーム

Scribieは、世界中のフリーランサーが文字起こしスキルを活かして外貨収入を得ることができる、人気のオンラインプラットフォームです。
音声や動画の文字起こしを専門とするScribieは、高い精度と迅速な納期が魅力です。
多くの言語に対応しており、日本語の文字起こし案件も数多く存在します。
副業やフリーランスとして、海外で活躍したいと考えている方にとって、Scribieは絶好の選択肢となるでしょう。

Scribie(スクリビー)の概要



画像引用元:Scribie(スクリビー)

Scribieは、世界中のフリーランサーに文字起こし案件を提供する、アメリカで人気のオンラインプラットフォームです。
音声や動画をテキストに変換する文字起こしサービスを専門とし、ビジネス、教育、メディア、法律など様々な分野のクライアントにサービスを提供しています。
Scribieは、質の高い文字起こしを迅速に提供することで、高い評価を得ており、多くのユーザーから支持されています。
日本語に対応しているため、日本のフリーランサーも登録して、文字起こしスキルを活かして外貨収入を得ることが可能です。

Scribieが提供するサービス

Scribieは、様々な種類の音声や動画の文字起こしサービスを提供しています。
主なサービスは以下のとおりです。

標準文字起こし
最も一般的な文字起こしサービスです。
音声や動画の内容をテキストに変換し、タイムスタンプを付与します。
基本的な文字起こしが必要な場合に最適です。
詳細文字起こし
標準文字起こしに加えて、スピーカーの識別、音声の区切り、アクセントの表記などの追加情報を提供します。
会議やインタビューなど、詳細な記録が必要な場合に最適です。
翻訳付き文字起こし
音声や動画の内容を、指定された言語に翻訳します。
複数の言語でコンテンツを公開したい場合や、海外のクライアントとのコミュニケーションを円滑に進めたい場合に最適です。

Scribieでは、これらのサービスに加えて、音声や動画の編集、ファイル形式変換、字幕作成などのオプションサービスも提供しています。
ニーズに合わせて、最適なサービスを選択することができます。

Scribieの利用メリット

Scribieを利用するメリットは、数多く存在します。
特に、文字起こしで外貨収入を得たいと考えているフリーランサーにとって、魅力的なサービスと言えるでしょう。

  • 高単価案件を獲得しやすい
  • 案件獲得のチャンスが多い
  • 安定した収入を得やすい
  • 世界中のクライアントと仕事ができる
  • スキルアップの機会が多い
  • 柔軟な働き方ができる
高単価案件を獲得しやすい

Scribieは、世界中の企業や個人から文字起こし依頼が寄せられます。
そのため、高単価な案件を獲得しやすいというメリットがあります。
特に、専門性の高い分野や、英語やその他の外国語の文字起こしなど、難易度が高い案件ほど単価が高くなる傾向があります。

案件獲得のチャンスが多い

Scribieは、多くの案件が登録されており、常に新しい案件が追加されています。
そのため、案件を獲得するチャンスが多く、安定収入を得やすいと言えます。

安定した収入を得やすい

Scribieでは、案件を完了すると、報酬が支払われます。
報酬は、案件の難易度や時間によって異なりますが、安定した収入を得ることも可能です。
また、Scribieは、報酬の支払いもスムーズに行われるため、安心して利用できます。

世界中のクライアントと仕事ができる

Scribieは、世界中のクライアントと仕事をすることができます。
そのため、様々な文化や価値観に触れることができ、新しい知識や経験を積むことができます。

スキルアップの機会が多い

Scribieで文字起こしをすることで、様々な分野の知識や専門用語を学ぶことができます。
また、様々な音声や動画を扱うことで、文字起こしのスキルを向上させることができます。

柔軟な働き方ができる

Scribieは、場所を選ばずに仕事ができるため、自分のペースで働きたい方にとって最適です。
自宅やカフェなど、好きな場所で、好きな時間に仕事をすることができます。

Scribieを利用する際の注意点

Scribieは、魅力的なサービスですが、利用する際には、いくつか注意すべき点があります。

  • 案件の単価が低い場合がある
  • 競争が激しい
  • 質の高い文字起こしスキルが求められる
  • 英語でのコミュニケーションが必要となる場合がある
  • 報酬の受け取りに時間がかかる場合がある
案件の単価が低い場合がある

Scribieでは、案件の単価は、文字起こしの時間や難易度によって異なります。
簡単な文字起こし案件の場合、単価が低い場合があります。
そのため、高収入を得るためには、高単価な案件を獲得する必要があります。

競争が激しい

Scribieは、世界中のフリーランサーが利用しているプラットフォームです。
そのため、案件獲得には競争が激しく、常に質の高い文字起こしを提供する必要があります。

質の高い文字起こしスキルが求められる

Scribieでは、正確で迅速な文字起こしが求められます。
そのため、質の高い文字起こしスキルを身につける必要があります。
特に、専門用語や難しい単語を含む音声や動画の文字起こしでは、高いスキルが求められます。

英語でのコミュニケーションが必要となる場合がある

Scribieのサポートやクライアントとのコミュニケーションは、英語で行われる場合があります。
そのため、英語でのコミュニケーション能力も必要です。

報酬の受け取りに時間がかかる場合がある

Scribieでは、案件完了後、報酬の受け取りまでに数週間かかる場合があります。
これは、Scribieが、クライアントからの支払いを待ってから、フリーランサーに報酬を支払うシステムを採用しているためです。

Author Info

仕事・働き方情報検証チーム
fill.mediaは、国内の融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)や、不動産クラウドファンディング、ロボアドバイザー、インデックス投資業界等の最新情報を提供する、投資・金融情報総合メディア。
その他、昨今、主に若年投資家の間で大きな関心を集めつつあるFIRE(Financial Independence, Retire Early)に関する最新情報を専門的に扱う、FIRE(早期リタイア)専門の検証チームや、不労所得に関する検証グループ、その他、不動産投資全般について検証を行うチーム等があります。

仕事・働き方情報検証チームでは、昨今の働き方改革の中で注目が高まりつつあるフリーランスやノマドワーカー、転職、在宅業務等に関する話題を検証し、掘り下げた分析・情報を提供して参ります。

メディア掲載歴(一部・順不同)
・朝日新聞デジタル&m
・財経新聞
・SankeiBiz
・RBBTODAY
・楽天Infoseekニュース
・excite.ニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス
・Mapionニュース
・NewsPicks
・ビズハック
・MONEY ZONE
・Resemom
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞